スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『高野山散策』 

IMG_7722 (598x800)
お盆最終日・・・
ようやくお休みが取れたこぶおさんを誘って高野山へ
高野山はおよそ1200年前に弘法大師によって開かれた真言密教の修行道場

62歳で即身成仏し生き仏となって奥の院御廟に入定(にゅうじょう)
今なお座して復活の時を待っているといわれているそうです
入口(一の橋)から御廟まで約2㎞の参道には何百年も時を経た杉が高くそびえ
その足元には二十万基を超える墓碑が並んでいます
(弘法大師様の足下で眠ると極楽往生出来ると信じられているからだそうです)
NHK大河にもよく出てくる戦国武将から有名企業まで様々な墓碑があり
小学生なら歴史に興味をもつ良いきっかけになりそうですね
IMG_7725 (800x598) 入口の案内板・・・
有名どころの墓碑はナンバーつきなので見逃さずにまわれます

IMG_7726 (598x800)IMG_7728 (598x800)IMG_7735 (598x800)
IMG_7732 (598x800)IMG_7730 (598x800)IMG_7729 (598x800)
神戸を6:00過ぎに出発、高野山へは8:30頃の到着
予定していた(一の橋)駐車場は9時からの為入れませんでしたが
朝早かったおかげで
橋に近い場所(道沿いの駐車エリア)が開いていたのでそちらへ駐車

比較的UPダウンの少ない歩きやすい参道(朝一番は涼しくて人も少なく快適)でしたが
ゆっくり歩いてみて回ると2時間近くかかっていました♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!ウンドウ!!


少し早めではありますが
目的のお店でお昼ごはん(11:00開店のはずが、この日は11:30開店となっていました)
一番乗りでお店に入れた私たちでしたが、5分もすれば満席・・・
出るときには行列ができていました(TV放映効果は凄いですね!!)
IMG_7750 (598x800)

**精進花籠弁当**
IMG_7897 (800x600)
麦大豆ごはん(白ご飯も可)・揚げ麩・野菜と車麩天ぷら・炊き合わせ・山菜和え物・刺身こんにゃく
ごま豆腐などなど・・・
ガッツリ食べたいこぶおさんには終始不評でしたが・・・(笑)
女性同士でおしゃべりしながら楽しむには中々面白い内容でした

**メニュー**
IMG_7737 (800x598)IMG_7738 (800x598)

【中央食堂さんぼう】
住所: 和歌山県伊都郡高野町高野山722
電話: 0736-56-2345
営業: 11:00~16:30(材料がなくなり次第閉店)
定休: 不定休


食事後は・・・
高野山に行ったら必ず買いに行こうと思っていたコチラへ・・・

mainpage-eyecatch01.jpg
【濱田屋HP】

IMG_7753 (800x600) 4個角型¥1200
百貨店のイベントでもほぼ出店されないこちらのごま豆腐
「本葛・水・ごま」のみを使用したシンプルな作り方で
毎日、般若心経1巻、大師御宝号3遍お唱えして作り上げるそうです
生にこだわって作られている為、保冷容器(クーラーバッグ)、保冷材なしでは
販売しないという徹底ぶり(持参しなくてもお店で200円から販売)
買いに行った際も素人の手出しは不要(笑)
保冷バッグに詰めるのもすべてお店の方がしてくださいました(^^♪



【濱田屋】
住所: 和歌山県伊都郡高野町高野山444
電話: 0736-56-2343
営業: 午前9時~午後5時(売り切れ次第終了)
休日: 不定休(HPに載っています)
     9月は7(水)・14(水)・28(水)
駐車: 店前に1、2台?
お支払い方法/現金のみ


ここまでダダダ~っと予定をこなして只今12:30
これから高野山への人出が多くなる時間帯ですが我々は早々に山を下りて次の目的地へ・・・
img_facility_mekke.jpg
こぶおさんが楽しみにしていた【あら川の桃】は午前中で完売_| ̄|○ガクッ!!
ほかにも藤稔やベリーAなんかの旬のぶどうもあったんですが
桃・・・桃・・・と思っていただけに落ち込みっぷりが激しい(笑)

なだめて、すかして大好きな【椎茸】を買ってみるもテンション上がらず
IMG_7752 (600x800)

【JA紀の里ファーマーズマーケットめっけもん広場】
住所: 和歌山県紀の川市豊田56番地3
電話: 0736-78-3715
営業: 9:00~17:00
定休: 毎月第一火曜日


帰りの車中は
家に帰って日本酒にゴマ豆腐で晩酌!!
「楽しみやな~楽しみやな~」と盛り上げて帰宅(笑)


早速頂いてみました♪♪
IMG_7753 (800x600)IMG_7755 (600x800)IMG_7756 (600x800)
IMG_7758 (600x800)IMG_7901 (600x800)IMG_7902 (800x800)
上品な味わいでした(*^_^*)



お盆休みにおもいがけず遠方へのドライブ・・・
嫌な顔一つせずに付き合ってくれたこぶおさんへ感謝<(_ _*)> アリガトォ


楽しい休日ドライブでした♪♪





スポンサーサイト

『やぐらラーメン』@和歌山県岩出市 

昨日『長距離運転ありがとう』と言った

舌の根も渇かぬうちに・・・

連休2日目・・・

和歌山へ連れて行け~』と言ってみる(笑)


目的の場所で買い物を無事済ませ・・・
お昼は和歌山ラーメンが食べられるお店へ

**もやし中華そば¥600&中華そば¥550**
147 (600x800)146 (600x800)
和歌山ラーメンには定義があるそうで・・・
麺は縮れのない(ストレート)細麺で具は刻んだ青ネギ、メンマ、チャーシューとナルト
スープは豚骨醤油
これと一緒に【早寿司】を食べるのが一般的だそうで麺量もやや少な目にしてあるそうなんですが・・・
思った以上にあってかなりの満足感!!
ただ汁フェチのこぶおさんには濃いめのスープは全飲み出来ず残念だったみたいです(笑)

**炙り豚(トッピング)¥170&焼き飯(小)¥450**
145 (600x800)150 (600x800)
以前【どっちの料理ショー】で特選素材として紹介されたこともある【紀州岩清水豚】を使った炙り豚
バラチャーシュー好きな方にはたまらない美味しさなのかもしれませんね♪♪

**メニュー**
161 (720x800)162 (700x800)163 (652x800)
165 (800x600) こってりスープには早すしがベストかもね!!

(*_ _)人ゴチソウサマデシタ♪♪

**やぐらラーメン(岩出店)**
151 (600x800)
住所: 和歌山県岩出市吉田309-4
電話: 0736-61-5755
営業: 11:00~24:00 (終日禁煙)
駐車場(店横にあり)


**本日のお買い物***
152 (600x800)153 (600x800) 野菜がとにかく元気で安い!!
154 (800x600)156 (800x600)157 (800x695)
【JA紀の里めっけもん市場】で新鮮なお野菜&果物&梅干しetc・・・
【紀ノ川SA(上り)】で大好きな「たな梅」さんの【なんば焼】GET!!


今日の晩御飯は・・・
めっけもん市場で買ってきた紀州うめ鶏とお野菜達で【鶏肉と蕪鍋】
そして合わせたお酒は昨日に引き続き、こぶおさんの友人が送ってくれた三井の寿(福岡県)さんの日本酒
160 (600x800)items_img.jpg

椎茸・鶏肉・春菊などなど・・・
色んな旨味を吸いまくってしゅみしゅみになったカブが抜群に美味しくてお酒がグビグビすすんじゃいました

こぶおさん2日連続の長距離運転ありがとう♪♪
Mさん美味しいお酒をいつもありがとう<(_ _*)>カンシャ!!


楽しい連休でした♪♪



『そばの花』@京都府綾部市 

9月のシルバーウィークから1ヶ月もたたずの3連休・・・
今回も日・月2連休のお休みを貰えたこぶおさんを誘って
まずは初日・・・

黒豆を買いに篠山まで出掛けたのですが・・・
何と今日は【篠山味まつり】初日
なめてました完全に!!ァカンァカン(´゚д゚`)ノ゙ノ
午前中の早い時間に到着したものの満車で車から降りられず
やむなく退散・・・

あきらめて北上します
古民家で頂く美味しいお蕎麦と手軽な値段で頼める一品料理の味が忘れられず
『また行きたいねんな~』と何度もこぶおさんが呟いていたコチラでお昼ご飯~♪♪(*^_^*)
088 (600x800)

【前回訪問2014年6月】←メニュー表や店内の様子はコチラ参照
073 (800x600)

そば茶&揚げそば
072 (600x800) 何気に(゚д゚)ウマーな揚げそば(お土産で1袋100円頂きました♪♪)

そばの大盛りは出来ないので
前回同様、そば3品と一品料理を2品注文です

**出汁巻き玉子¥320&かものてり焼¥320**
080 (800x600)082 (600x800)
お出汁がしっかり染み込んだ・・・.ヽ(^Д^*)/. ゜ワァ~イサイズの出汁巻き~♪♪
鴨照りは一口食べたこぶおさんが
『日本酒を飲みたなる味やわ~』と言った通り少し濃いめの味付けが熱燗を呼び込む美味しさでした(^^♪

**勢期(せいご)820円**
074 (800x600)075 (800x600)
玄蕎麦をそのまま挽きぐるみにした二八蕎麦
相変わらず辛めのツユが好みです((*´゚艸゚`*))まぃぅ~♪


**敦盛(鴨せいろ)1020円**
076 (800x600)077 (800x600)
焼いた鴨から出る脂が何とも言えないコクになってゥマ━━((☆≧Д≦)p━━ィ♪・:,
079 (800x600)
いつもなら、鴨肉は食べずにお出汁だけ堪能するこぶおさんも
ここの鴨肉は全部くれないで食べるんよね~(・_・)......ン?フツウカ?(笑)

すべて頂いた頃を見計らって・・・
温かいお蕎麦を出して下さいました
**にしんそば1200円**
085 (800x600)
温かいお出汁でふっくら膨らんだ身欠きにしんの美味しさは
若い頃には全く興味のなかった美味しさですが・・・
諸先輩の方々の教え通り・・・
分かる年齢がいつか来るもんなんですね


美味しかったです
(*_ _)人ゴチソウサマデシタ♪♪

**そばの花**
086 (600x800)087 (600x800)
住所: 京都府綾部市上八田町舘ノ前1
電話: 0773-44-1191
営業: 月~金 11:00~15:00(LO/14:30) ※夜は予約のみ対応 17:00~20:00(LO/19:30)
土・日・祝11:00~20:00(LO/19:30)
定休: 火・第2・3水曜日
駐車場:あり(自販機裏のスペース/数台可)


ご飯を頂いた後は・・・
海の幸を求めて更に北上!!
舞鶴で干物やら新鮮なお魚&SAで念願の黒枝豆をGET!!
【海鮮市場】
DSCF1097_20110606190810.jpg 090 (600x800)


お家に戻って楽しい晩餐・・・
蕎麦屋さんの100円で買った揚げそばをボリボリつまみながら
黒枝豆は塩でもみ洗いして両端チョッキン
再度塩をまぶして少量の水を加えてフライパンで蒸し焼きしたら完成!!【焼黒枝豆】
096 (800x600)097 (800x600)
100 (600x800)
舞鶴の海鮮市場で見つけた不思議なネーミングの【泥海老(別名:モサエビ、ガスエビ)】
山陰・北陸など松葉ガニなどと一緒に水揚げされる為、雑魚扱い(^_^;)
さらに鮮度が落ちやすく漁獲量も少ないため殆んど地元で消費されてしまうそうですが
その身は甘エビよりも甘く味噌は濃厚で伊勢エビよりも旨い!!
なのに安い!!←これって買わなきゃ損ですよね!!(笑)
110 (800x600)112 (800x600)115 (800x600)
116 (600x800)119 (600x800)120 (600x800)
127 (800x600)134 (800x600)
ほたるいかの柚子味噌づけ・舞鶴産のアジ(一夜干し)・焼きサバ寿司

合わせたお酒は・・・
友人から頂いた三井の寿(福岡県)さんの純米吟醸(ひやおろし)
detail.jpg

美味しい料理と美味しいお酒に話も弾み
楽しい時間になりました♪♪
こぶおさん長距離運転ありがとうございました<(_ _*)>感謝!!


 







『祖谷のかずら橋』@徳島県 

お天気にも恵まれた今年のシルバーウィーク
さすがに5連休とは行かないこぶおさんですが・・・
お休みが頂けたのでちょぴっと遠出のドライブへGO!!



明石大橋を渡って・・・
001-1 (800x800)
最初のSAで朝ごはんを食べれば良いかと早めに出発したのですが・・・
さすがに行楽日和の連休ですね
駐車場も満車状態、軽食も長蛇の列(と・・・言訳しておきまして・・・(笑)

朝からガッツリの・・・
**かつ丼(ミニうどん付)¥950**
004 (800x600) 二人でシェアですが・・・
かなりのカロリーですね(^_^;)



さらに・・・
最後の休憩(吉野川SA)でも・・・
**中津からあげ5個¥500**
008 (600x800) 小5のこぶ君暴走!!(笑)
『何でさっき揚げ物食べてコレ選ぶん?』と言いつつも・・・
カラリとした衣で激ウマ!!(゚д゚)ビックリポンヤワ~!!


家を6時半に出発して4時間
ようやく目的の場所へ到着!!
059 (800x600)
四国は徳島県の大歩危小歩危峡谷にある【祖谷のかずら橋】は
その昔、平家の落ち武者が逃げ込んだ際に追手が迫ってもすぐ切り落とせるよう
葛を使って架設したと言われているそうです


【シラクチカズラ】と言われる落葉性のつるで編まれた橋は3年に一度架け替えられ
今は強度補強のためワイヤーが中に入っていますが
歩くたびに右に左に橋が揺れるのと、峡谷の高さもあり足を踏み外すと谷へ落ちるんじゃないかという不安が
手に伝わり更に揺れが増幅するという魔のトライアングルはちょっとしたアトラクション気分!!! (||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)!!!
016-4 (600x800)019 (600x800)
018 (600x800)022 (600x800)
021 (600x800) ガクガクブルブル(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

【祖谷蕎麦】
子供の頃、橋のそばでボソボソ切れる太いお蕎麦を食べた記憶があって
『お蕎麦ってあんまり美味しないな~』って思ったんです
大人になってそのイメージはガラリと変わりましたが
この年で感じる味は子供の頃の記憶と同じなのか?という単純な疑問を解決すべく
ウン十年ブリに遠路遥々連れて来て貰ったのに・・・
さすがに長距離運転してきたこぶおさんに『まずかった思い出の味を食べよう』とは言い出せず
店の前を通り過ぎて橋の下の河原へ
024 (600x800)025 (600x800)
025-1 (600x800)027 (600x800)
028-1 (600x800)055-1(600x800).jpg
028 (800x600)033 (800x600)
河原で遊んだ後も気持ちは変わらずお店の前を足早に通り過ぎ・・・
こぶおさんにねだられた名物【でごまわし】(こんにゃく・サトイモ・豆腐に柚子味噌を塗った田楽)も
『後で良い物食べようね~』とかわして
最初に入ったお土産物館でササっとお買い物~♪♪
058 (800x600)
085 (800x600) 祖谷名産【こんにゃく&そば米】
そば米:そばの実を湯がいて干したもので鶏肉と野菜と一緒に
汁に入れて煮たものは祖谷地方の郷土料理だそうです【そば米レシピ】

【大歩危小歩危・祖谷のかずら橋観光HP】
住所:三好市東祖谷菅生620
料金:大人:550円 小人:350円
時間:日の出~日没、冬季休業(12月1日~翌年3月31日)


お昼はかずら橋のほど近く・・・
峡谷の素晴らしい眺めを見ながら祖谷蕎麦が頂けるというお宿の蕎麦処へ
069 (800x600)

**ざるそば**
065 (800x600)066 (800x600)
**おろしそば**
067 (800x600)068 (800x600)

こちらのお蕎麦は祖谷蕎麦と言う事でしたが
小さい頃に頂いた【ボソボソ切れる太短いお蕎麦】といった感じではなく
のど越しの良い美味しいお蕎麦♪♪
だったと思うのですが・・・
お腹が空いていたせいもあって二人して勢いよく食べてしまったからでしょうね?
良くも悪くも印象に残らずd(‥〃)o残念!!


もしかしたら心の何処かであの味の再現に答えをを求めているのかもしれませんね(笑)
**メニュー**
061 (800x600)064 (800x600)

【祖谷美人】
060 (800x600)【祖谷美人・お宿HP】

お蕎麦を頂いた後・・・
粗野渓の小便小僧や大歩危小歩危の美しい峡谷(遊覧船)や(ラフティング)
(11月くらいの紅葉の季節が一番美しい景色かもしれませんね)
SS000023-1 (560x800)d8d2e8d599f75dada276618d93857681 (600x800)
aef18e877ce584f694567f0d5d7bfe79 (800x537) 【大歩危・祖谷観光ナビHP 参照】 

を見て回ったりするのも良いかな~と思っていたのですが
さすがにあんまりノンビリしていると渋滞に巻き込まれる可能性もあるので先を急ぎます
【道の駅大歩危 ・ ラピス大歩危(妖怪屋敷)】から眺めた峡谷の景色をパノラマ撮影!!足湯併設あります♪♪
072 (800x261)
073 (600x800)074 (600x800)


途中のSAで・・・
075 (600x800) スパイシ~なすり身天~♪♪

淡路に戻って・・・
あさじさんで夕飯用のあなご丼と晩酌用の焼き穴子GET!!
076 (600x800)081 (600x800)
住所: 兵庫県淡路市浅野南101-6
電話: 0799-82-0757
営業: 9:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休: 火曜日
駐車場あり 
【前回訪問(2010年6月)】

淡路SA(上り)で・・・
077 (800x250)
美味しいとネットで評判だった【蛸飯の素】と【淡路ポークソーセージ】【塩わかめ】【大たこ天】

079 (800x600)

せっかく美味しい穴子を買ったので
橋を渡ったら直行酒屋へ・・・
**出羽ノ雪『純米大吟醸ひやおろし 瓶囲い出羽燦々@山形県/渡曾本店**
107 (600x800)109 (600x800)



家に戻ったら楽しい晩餐です~♪♪
**あなご丼・焼き穴子・たこ天・さしみこんにゃく**
091 (800x600)094 (600x800)
103 (600x800)100 (600x800)089 (600x800)
穴子丼は土日限定販売ですが、大盛りの穴子丼はご飯が見えない位に敷き詰められた穴子と
ご飯の中にもしぐれ煮の穴子が入っていてお値段1000円チョイとかなりお得で
淡路に行ったら必ず買ってしまうお弁当(注文を受けてから作ってくれるのでご飯も温かくて美味しいんです)
肉厚な焼きアナゴもタレの味が上品で((*´゚艸゚`*))まぃぅ~♪


後日一緒に買った穴子しぐれ煮で・・・
141 (800x600)143 (800x600)144 (800x600)
145 (800x600)146 (800x600) 中外ダブル穴子!!

147 (600x800)
【しぐれ煮】って元の味がしない位、味が濃くって固いものが多いんですが
あさじさんのしぐれ煮は穴子がしっかり残ってて旨ウマ!!
そのままお茶漬けにしても美味しいそうですが、レンチンで20秒ほど温めると
ふわっとした身の食感が味わえて蒸し穴子のように((*´゚艸゚`*))まぃぅ~♪
(ご飯に焼きアナゴのタレをかけておくと最強です)
量も中にも上にも贅沢に(二人前分)使えてお値段500円位だったかな?
(日持ちもしますし小サイズは300円位からあったのでお土産なんかにも良いですよね)



ネットで美味しいと評判だった
**淡路島 蛸飯の素**
154 (600x800)155 (600x800)156 (600x800)
158 (600x800)157 (600x800)160 (600x800)
161 (600x800) 生わかめと蛸めしGOOD!!


いつもながら観光より食べ物中心の旅ではありましたが
家に帰ってしばらくしても堪能できるお土産があれば
しばらくは旅の話に花が咲いて楽しめますよ♪♪

※かずら橋を渡るのは僅か5分程度ですが、日常にはない感覚が味わえてしっかり記憶に残るので
 是非お勧めですね♪♪
(最初はしぶっていたこぶおさんも結構ノリノリで楽しんでましたよ(笑)



PS:こぶおさん長距離運転ありがとう<(_ _*)> 感謝!!

『龍力ショップ』@姫路駅前 グランフェスタ 

最近よく行く立ち呑で気になるお酒を見かけたんです・・・
姫路の本田酒造が作っている日本酒なんですが
本田酒造というと、兵庫県産の山田錦を使った大吟醸 【米のささやき】のイメージが強くて
美味しいねんけど・・・
(*_ _)人ゴメンナサイ・・・
「おっさん好みの上品な味わい」
って印象で蔵自体にあまり興味が無かったのですが

これは女の子にも受けそうなデザインで・・・
形から入る私にはピッタリ(笑)

ドラゴン
黒、赤、ブルー、4色カラー、グリーン
龍力5代目当主(本田龍祐)が
『冷酒なら冷酒、常温なら常温、お燗ならお燗と飲み方に特化したら面白いのではないか?』
と思い企画したシリーズだそうです。


ちなみに、立ち呑みで頂いたのは常温でも美味しいお酒「ドラゴングリーン」
今回、せっかく姫路まで出掛けたので、酒蔵で他の色を買おうと行ってみたのですが・・・(_ _。)シマッテルヤン
気を取り直して姫路駅の直販ショップへGO!!
031 (600x800)030 (600x800)
試飲や有料でお酒も頂けるお店で
奥の棚に並んでいるのが「ドラゴンシリーズ」
ブラックドラゴンは完売で次回入荷待ち、4色カラーも4合瓶が完売でしたが
これからの時期にピッタリなお燗にして美味しいお酒
龍力 特別純米ドラゴン赤¥1620(税込)
035 (600x800)036 (600x800)
お鍋やほっこりした煮物や秋刀魚の塩焼きなんかに合わせて頂きたいですね♪♪

**龍力ショップ グランフェスタ店**
住所: 姫路市駅前町188番地1 グランフェスタ 2番街
電話: 079-221-3562
営業: 10:00~20:00
駐車場有(契約駐車場は1店舗¥3000円以上購入で1時間無料)
map_parking.gif
主な契約駐車場
① 姫路駅前立体駐車場※FESTA から徒歩1分以内② 駅西パーキング③ キャスパ地下パーキング(市営)
④ エヌワイパーキング⑤ 三木パーキング⑥ じばさんびる駐車場(市営)⑦ はとパーキング
⑧ ジャンボパーキング⑨ スターパーキング⑩ 乾麺パーキング⑪ 中央地下パーキング(市営)

**晩餐その1・その2**
016 (600x800)050(600x800).jpg
大吟醸の手法を用いた辛口純米酒に伝統の「生酛造り純米酒」でコクをプラス
伝統と新しい技術が交わった複雑味はお燗にする事で溶け合いより美味な味わいを醸し出すそうです。
今回は少し冷やして、旬の秋刀魚や煮物と頂きましたが
次回はぜひ、鴨鍋にお燗で頂きたいですね


週末ドライブ&ランチ&お買い物
200㎞以上の運転をしてくれたこぶおさんに感謝!!感謝!!な1日<(_ _*)> アリガトォ
おかげで楽しい休日を満喫できました♪♪


**こぶおさんのご褒美**
037 (600x800)038 (600x800)032 (600x800)
播州ハムさんのロースハム~♪♪
焼いたりスライスしてパンにはさんだり~♪♪ビールのアテにも最高です~♪♪
【播州ハム前回のお買い物日記】
住所:兵庫県姫路市久保町127
電話:079-289-2986
営業:9:00~17:00
定休:日・祝、水曜不定休(HPで確認出来ます)
駐車場あり(店横に数台可)




ドラゴンシリーズ他のお酒・・・
続き↓続きを読む

『あなごや 竹乃里』@姫路市広畑区 

取敢えず、南下しながら国道沿いのお店を探そうと車に乗ったのですが
行けども行けども周りは山と田んぼばかり(_ _。)・・・シュン


人って・・・
お腹が空くと・・・
機嫌が悪くなるもんですよね・・・

車の中でイライラしながらネット検索
もうお互い限界かと思った時に
よく見る姫路のブログでよさげなお店が紹介されていたので行ってみることにしました♪♪
**メニュー(一部)**
021 (600x800)
さすが穴子料理とうたっているだけあって種類が多いですね~
蒸あなご丼・焼あなご丼・煮あなご丼・ひつま丼・あなご卵丼・穴子のにぎりも蒸・焼・煮とあるし
それ以外の一品もの(夜は飲んで食べて出来るお店)も穴子尽くしがたくさんあって
あなご好きの私にはパラダイスのようなお店です♪♪


何にしようか悩んで、悩んだ挙句・・・
一番好きな
**焼あなご丼¥1000**
024 (800x600)
甘すぎない煮詰めがご飯に浸み込んで((*´゚艸゚`*))まぃぅ~♪
さらに・・・お吸い物にもあなご、小鉢の煮こごりにもあなご
手作り感のある優しい味付けの菜っ葉の炊いたんやらポテトサラダなど
副菜も多くてお腹いっぱい大満足!!


こぶおさんはコチラをセレクト
**ひつま丼セット¥1000**
022 (800x600)
一杯目はそのまま頂き・・・   二杯目は薬味(わさび)を添えて・・・
三杯目はお出汁をかけて・・・
026 (600x800)
こぶおさんもお腹一杯大満足だったようです♪♪


さらに・・・
027 (600x800)
食後にアイスコーヒーorコーヒーor紅茶orジュースが選べ
美味しいケーキと果物まで出して頂きました
これで税込1000円とは驚きのお値段です♪♪


◆お店の切り盛りは素敵な美人ママさんがお二人
 カウンターからだと上半身しか見えなかったのですが、髪もきれいに整えられて夜の雰囲気~
 しかし、下は長靴にゴムのエプロンでキリっと調理され、女性から見てもとてもカッコイイのです!!
 近所にあれば絶対常連として通い詰めているような気がします笑)


(*_ _)人ゴチソウサマデシタ♪♪

**あなごや 竹乃里**
029 (600x800)
住所: 姫路市広畑区東新町3-138
電話: 079-230-0117
営業: 11:30~13:30/18:00~21:00
定休: 不定休
駐車場あり(線路沿いのP)

お腹もいっぱいになったので次はお買い物へGO~!!

『雪彦温泉』@姫路市夢前町 

朝晩、冷えてきましたね
そんな時はこんな場所も楽しいかと今週末は西へドライブGOGO~♪♪



市内から車で夢前川を北上すること40分
姫路の奥座敷「塩田温泉」から更に奥へ15分ほど行った雪彦山の麓にひっそりあるのが雪彦温泉
011 (800x600)
素朴な感じの日帰り入浴施設は、オープン間もない時間に伺ったので入浴客も少なく
露天風呂は一人でのんびり満喫~♪♪
ただ、脱衣所の洗面スペース(ドライヤー二台、化粧台いす2台)は混み合うと競争率高しなので
専用ドライヤーを持って行って二階の休憩所で乾かすほうが早いかもです
pht_1furo.jpgpht_2furo.jpg012 (800x600)
015 (800x600)004 (600x800)008 (600x800)
**雪彦温泉(せっぴこおんせん)**
住所: 兵庫県姫路市夢前町山之内掛の谷甲120
電話: 079-338-0600
料金: 大人(中学生以上):800円 小人  (1歳以上) :400円
営業: 11:00~19:00(受付18:30マデ)
休業: 12/30~1/1(臨時休業日あり)
駐車場 あり(温泉ご利用の方のみご利用いただけます)  雪彦温泉HP


◆雪彦山(せっぴこさん)は兵庫県姫路市にある山。 弥彦山(新潟県)、英彦山(福岡県・大分県)と共に日本三彦山
として知られる修験道の地。日本百景、ひょうごの森百選、兵庫50山、近畿100名山に選定されている。
また、ロッククライミングの名所でもある(ウィキペディアより)



今回は寄りませんでしたが、この近くにカニカマで有名なヤマサかまぼこさんの工場があります
敷地内では揚げたての練天が試食OKで買えるお店や夢前そばが食べれるお店なども
あって、帰りに寄ってみるのも楽しいですよ~♪♪
gaikan.jpg
yume_uriba.jpg
1f-05.jpg1f-04.jpgsobatatemono.jpg
**夢鮮館**
住所: 兵庫県姫路市夢前町置本327-16
電話: 079-335-4800
営業: 9:00~17:00
入場無料・駐車場無料(大型バス可能)、身障者用エレベータ、トイレ完備
定休: 無休
(12月31日は午後2時まで営業、ただし1月1日~3日は休業、初売りは1月4日午前10時より)
**そば処 夢前 夢乃蕎麦**
営業: 11:00~16:00
定休: 不定休
◆ちなみにコチラのお蕎麦屋さんでは夢鮮館で買った揚げたてアツアツの練天を持ち込んで
一緒に食べてもOKだそうです♪♪

ヤマサ蒲鉾HP

そろそろお腹も空いてきたので、目星をつけていた夢前町のお蕎麦屋さんに
行ってみたらすでに閉店_| ̄|○ガクッ!!
南下しながら行き当たりバッタリで昼食のお店を探します(笑)

『小浜の晩餐』 

家に帰ってきたら・・・
お待ちかねの^◇^)/゚・:*【祝・宴会】*:・゚\(^◇^*)の始まり~♪♪


飲みたかった冷酒は・・・
**NOBU純米大吟醸@新潟県 北雪酒造**
118 (800x600)120 (800x600) 【北雪酒造HP】
和香の大将から頂いた珍しいお酒は
あのロバートデニーロとNYでレストランを共同経営しているノブ マツヒサさんのお店で出されるオリジナル純米大吟醸・・・
繊細で全体的にスッキリした香りは外国の方にも人気が出そうな味わいです(≧∇≦)ъ ナイス!

**小浜の晩餐**
096 (600x800)101 (600x800)105 (600x800)
094 (800x600)086 (600x800)090 (800x600)
109 (600x800)113 (800x600)078 (600x800)
102 (600x800)080 (600x800)112 (800x600)
小鯛のささ漬は食べた事あるかな~?って言う位、印象の無い食べ物で
酢がしっかり効いた『岡山のままかりのようなものでしょ?』という認識でしたが
コチラのささ漬を食べてみてビックリ才才-!!w(゚o゚*)w驚嘆!!
ポッテリ肉厚な身は塩味が少し効いていますが、お酢感は無く
まるでお刺身を食べてるような味わいで山葵をのっけて食べると日本酒に最高!!((*´゚艸゚`*))まぃぅ~♪♪
赤エビも甘エビのように甘くて天麩羅、刺身と何にしても美味しいわ~
と一人ヾ(* ̄◇>^;) ムシャムシャパクついていたら・・・
小鯛の小骨が一切れ目で口に当たったこぶおさんは・・・隣でテンションダダ下がり(_ _|||)ガーン
『せ・先輩!!き・気がつきませんでした、す・すぐに取り替えてきます!!』
※小骨が気になる人は薄くそぎ切りにして小さな小骨は取り除いて食べてくださいね♪♪

ビールは・・・
065 (600x800)058 (600x800)
鯖海道ビールという名前なんですが・・・
作っているのは京都の羽田酒造さん(日本酒の蔵元ですが地ビールにも力を入れてる蔵元さんです)
最初はアレレ?(・・?という感じだったんですが、飲んでみると適度なコクがあり実に美味しいビールでした♪♪

**羽田酒造(創業1893年)**
omoya.jpg
住所: 京都市右京区京北周山町下台20
電話: 075-852-0080
こちらの酒蔵さんのオリジナルビール HP
beer2.jpgsose.jpg

そういえば・・・
家に帰って調べてみると地元若狭にも【若狭地ビール】というのがあったんです
amber2.jpg こっちも美味しそう~♪♪
**千鳥苑**
住所: 福井県三方郡美浜町坂尻43
電話: 0770-38-1011
営業: 9:00~17:00まで

美味しいお酒に美味しい料理
楽しい休日になりました
(*_ _)人ゴチソウサマデシタ♪♪


ちなみに・・・
131(800x600).jpg133(800x600).jpg130(800x600).jpg
ささ漬は賞味期限が7日くらいと非常に短いので翌々日には
炊き上がったご飯の上に乗っけて10分蒸らし小鯛の混ぜご飯にしたり・・・
焼き鯖は身をほぐして朝ごはんに食べたり、昼飯のカレートッピングにと・・・かなり堪能できましたヽ(*^^*)ノマンゾク~!!続きを読む

『若狭フィッシャ-マンズワーフ』&『お魚センター』@福井県小浜市 

吉川から小浜まで続いていた舞鶴若狭自動車道がついに先月末敦賀まで開通・・・
今までコチラ方面へは中々来ることも無かったのですが美味しいお酒の肴を求めて初OBAMA!!
ICを降りてすぐの真新しい道の駅はOBAMA大統領押しでかなりユニークな道の駅ですが
鯖寿司をメインにしたイベントやら地元のお酒・お土産なんかも充実♪♪
**道の駅 若狭おばま**
050 (600x800)051 (600x800)
26abf028ee545e4001b21a7fff43f808-212x300.jpg 【鯖寿司食べ歩きクーポン】
住所: 福井県福井県小浜市和久里24-45-2
電話: 0770-56-3000
営業: 9:00~18:00(物販・情報端末)
休館: 年中無休(年末年始除く)
トイレ: 22箇所/身障者用2箇所
駐車場:普通車71台・ 大型車7台・ 身障者用2台


今回の旅の目的の一つ【家にある冷酒に合わせる肴探し】
第一弾は・・・
小浜では有名な『小鯛ささ漬』を求めて
**丸海(まるかい)**
048 (800x600)049 (600x800)
前海で上がったれんこだいを天然塩と米酢のみで丁寧に作り上げた「匠」は職人一人で仕上げるため
1日100樽限定だそうです(この日はお買い上げのお客様に生山葵をプレゼント~♪♪)
01-105_m01.jpg ささ漬に焼鯖寿司・浜焼き鯖といろいろ買い込みまして~♪♪
**丸海(まるかい)**
住所: 福井県小浜市大手町9-21
電話: 0120-52-3744(フリ-ダイヤル) 0770-52-3744(TEL) 0770-53-3740(FAX)
営業: 8:00~18:00
定休: 12/31・1/1


お次は・・・
**若狭フィッシャ-マンズワーフ**
061 (800x600) 053 (600x800)
055 (600x800)056 (800x600)
058 (600x800)059 (600x800)057 (600x800) 
水揚げされたばかりの新鮮な魚は刺身・お寿司・焼き魚に煮つけ等々盛りだくさん~♪♪
買ったものはその場で食べれるようにテーブルとイス、さらにお味噌汁やお茶のサービスまで!!
この日も食事時間には少し遅い時間でしたがまだまだ沢山の人で賑わってました♪♪
新鮮プリプリの赤エビの握り・・・焼き鯖買ってなかったらな~買っててんけどな~d(‥〃)o残念!!
地ビールをお土産に買いまして

お次は向かいの・・・
**若狭小浜お魚センター**
062 (800x600)063 (600x800)064 (800x600)
小浜でとれた新鮮な魚介を販売している中卸売業者の集まりで一般の人でも安値で購入出来るそうです
お昼過ぎだったので営業している店舗は少なかったのですが・・・
やっぱり気になっちゃいまして(*μ_μ)σ| モジモジ・・・ (=μ_μ)σ│モジモジ・・・
070 (600x800) 赤えび購入~♪♪
14~5匹入ったのを最後だからって700円に負けてもらいましたヽ(*^^*)ノオトクデスワ!!
お刺身にしたり、天ぷらにしたり・・・そのまま塩焼きにしたりと存分に楽しめそう♪♪

住所: 福井県小浜市川崎1-3-2  【若狭フィッシャ-マンズワーフHP】
電話: 0770-52-3111(代)
営業: 8:30~17:00(4~11月)/9:00~17:00(12~3月)
駐車場有( 乗用車150台 バス17台)

住所: 福井県小浜市川崎市2-5-1 【若狭小浜お魚センターHP】
電話: 0770-53-1530 (小浜市水産食品協同組合)
営業: 午前7時頃から無くなるまで・・・
休館: 1月1日~4日、日曜と祝日の午後、水曜(不定)
駐車場有

そういえば・・・
こちらのフィッシャ-マンズワーフより1時間に1本『蘇洞門(そとも)めぐり』の遊覧船が出ているそうです
img_sotomo_01.jpg
日本海の荒波がつくりあげたダイナミックな景観を見てまわる約50分のクルージング
長さ6キロの断崖美と奇岩・洞門が織りなす歴史ロマンを満喫する旅&押し寄せる波がつくりあげた海の芸術を堪能
出来るそうですよ♪♪
【ご利用案内】
出航: 9:00 10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 15:00 16:00(3月~11月)全便運休(12月~2月)
料金: 大人(中学生以上) 2,000円 /小人(小学生) 1,000円 /幼児(未就学児) 無料   ※団体割引あり


次回はゆっくり泊りで来てこんな所にも観光に行きたいな~♪♪


のんびりお買い物を堪能していたらすっかり夕方に・・・
家のニャンコS’が暴れださないうちにとっとと帰ります
002 (640x480)IMG_4544.jpg

こぶおさん長距離運転お疲れ様でしたペコリ(o_ _)o))

『そばの花』@京都府綾部市 

044 (800x600)
梅雨が明けてから暑い日が続いていますよね・・・
流石にこう暑いと、こぶお家でも寝るときはタイマー設定で1時間ほどエアコンを使います
寝しなは扇風機も併用してるので快適そのものなんですが
お互い寝入ってしまった朝方はぬるい空気をかき回すだけの扇風機は(;´ρ`) グッタリアツイ~!!
おのずと・・・
目覚めが早くなる二人です(笑)

今朝も寝苦しさに起きたのが5時前・・・ご飯も食べて・・・朝風呂浴びてもまだ7時前・・・
う~んせっかく早く起きたから『何処か遠出する?』こぶおさんの一言で北上決定!!


お昼は前回コチラ方面に来た際に調べていたお蕎麦屋さんへ行ってみることに・・・
ただし・・・このお店道路には看板もなく目印はアイスクリームの幟とコーラの?自販機との事
043 (800x600)
駐車場らしき所に辿り着きあたりを見廻しますが、それらしいお店が見当たらないアレレレ!?(・_・;?
途方に暮れていると
『(・_・)......ン?アレ!!あの宅急便の看板のとこがお店ちゃう??』
039 (800x600)  暖簾が見えました(^。^;) ホッ・・・
反対側から見るとまるで普通の民家&周りのお家もよく似てるし~(^_^;)コリャ~ナヤムワ~(笑)
開店まで少し待って・・・ポールポジションで入店~♪♪
041 (800x600)040 (600x800)011 (600x800)
009 (800x600)012 (600x800)008 (800x600) 
築100年以上の古民家を改装した店内は入ってすぐの土間にテーブル席が1つとその先に畳の間(テーブル1つ)
そしてピカピカに磨かれた床の間にテーブル席が2つだつたかな?
広い空間には思った以上にテーブルが少なくてノンビリした空間をどの席からも存分に味わえます♪♪

**揚げそば&そば茶**
007 (600x800)  冷たいそば茶~ウマ━(●゚∀゚●)━ス!!!!

**メニュー**
001 (600x800)005 (800x600)002 (800x600)
003 (800x600)006 (600x800)004 (800x600) 

充実した一品ものがビックリするくらい手頃な値段なので
何を頼もうか悩んだ末に・・・

**かもロース¥320**                   **だし巻き卵¥320**
017 (600x800)020 (600x800)
こぶおさんが帰りにお土産は出来ないんですか?と聞いたほど・・・この鴨肉のなんと美味しいこと!!
お出しする前にもう一度、付け込んでいた出汁にさっとくぐらせているそうで
噛む度に鴨肉の旨味とともに上品なお出しの香りが口いっぱいに広がり((*´゚艸゚`*))まぃぅ~♪
今のところ、手作りゆえ、数が出来ないとの事でお店のみの提供なんだそうです
『次は鴨ロースも照り焼も全部一人で食べるねん!!』と小5のこぶお君が夢を熱く語っていました(笑)
ちなみに・・・
玉子星人の私が頼んだ出汁巻きもあっさりしたお出汁がジュワ~っと染み出す絶品玉子!!
この値段でこのボリュームはありえへんやろ~と唸ってしまいましたm(;∇;)m うれしすぎるっ!


お蕎麦は大盛りが出来ないとの事なので二人で三品注文
まずは・・・
**八田(やた)¥820**
022 (600x800)023 (600x800)
玄蕎麦の外皮を外して抜き身を引いた真っ白な二八そば
細めでやや辛めのツユにも合いますね

**敦盛(鴨せいろ)¥1020**
024 (600x800)027 (800x600)
盛りそばを鴨仕立ての温かい出汁で鴨肉と焼いたネギを添えて頂きます
こちらは先ほどのお蕎麦とは少し色が違うようで・・・
玄蕎麦を挽きぐるみにした黒い粒粒が残った黒っぽいお蕎麦
そばの香りと鴨肉の美味しい脂が存分に溶けだした出汁!!ゥマ━━((☆≧Д≦)p━━ィ♪・:,

**ゆばそば¥880**
028 (800x600)033 (600x800)
地元綾部の【井上湯葉製造所】の汲み上げ湯葉と生湯葉が乗ったお蕎麦は
大根おろしとネギ・わさびの薬味を乗せたらツユをぶっかけ・・・全体を混ぜて頂くんだそうです
混ぜ合わせた絵面は写真向きではありませんが(笑)
味は最高!!私的にはこのお蕎麦がNO1の美味しさでした!!(゚∇^d) グッ!! (o^-')b グッ!

035 (600x800) 蕎麦湯を頂いて・・・

お腹もいっぱい!!
(*_ _)人ゴチソウサマデシタ♪♪
次は寒い季節にぜひ温かい鴨蕎麦を頂いてみたいですね~♪♪

**そばの花**
住所: 京都府綾部市上八田町舘ノ前1
電話: 0773-44-1191
営業: 月~金 11:00~15:00(LO/14:30) ※夜は予約のみ対応 17:00~20:00(LO/19:30)
土・日・祝11:00~20:00(LO/19:30)
定休: 火・第2・3水曜日
◆伺う前に予約をお願いしましたが『不可』との事でした
  もしかしたら平日は予約で土日・祝は不可なのかもしれません
駐車場:あり(自販機裏のスペース/数台可)

【倶楽部 綾部HP】 ←メニュー表や営業、定休日などは変更しています

お蕎麦をいただいた後は、全線開通した【舞鶴・若狭自動車道】に乗ってさらに北上します♪♪

『村岡ガーデンファーム』ほか@美方郡香美町 

今年のゴールデンウイークはこぶおさんがお休みをとって土日の2連休~♪♪
私もカレンダー通りの飛び石で何だか連休気分が味わえないまま後半へ突入・・・
せっかくなので何処か混まない所で楽しめるところ・・・と考えた末
とりあえず北上してみる事に(笑)


お昼は神戸牛の元牛、但馬牛が食べられる道の駅にて・・・
**村岡ガーデンファーム**
017 -1(800x600)
家を出るのが少し遅くてコチラへ到着したのが13時半頃だったと思うのですが
まだまだレストランには長蛇の列・・・
普段なら絶対待たないこぶおさんも、さすがに周りに何もないのがわかっていたのか
おとなしく待つこと30分・・・
ようやく順番が来て席に案内されました

**メニュー**
001 (800x600)002 (800x600)003 (600x800)
そういえば・・・長い待ち時間の間、何を食べようか?メニューボードを見ていたら
私たちの前にいたカップルがスマホ片手にネットに書かれた口コミを大声で話し始め
そのうち『何が美味しいのか?』『この口コミは正しいのか?』自分たちでアレコレ推測
それを長時間、聞いていた私たちは間違いなくメニュー選択に影響を受けたに違いありません(笑)


彼ら調べ・・・人気NO1・・・
重ねたビーフをミルフィーユ状態に重ねて重ねてビフカツにしてある
016 (800x600)

**但馬牛ジャンボビーフ重ねカツカレー¥1510**
014 (800x600)


彼ら調べ・・・人気NO2の・・・
**但馬牛ハンバーグセット¥1380**
007 (800x600)

004 (800x600)005 (600x800)009 (600x800)
008 (800x600)010 (800x600) 
食事の方はサラダが食べ放題です(キャベツ・玉ねぎ・わかめ)
ドレッシングは道の駅お勧めの「簡単酢」がテーブルに常備♪♪

お土産に・・・
道の駅に併設されたお肉屋さんで
** 但馬牛ホルモンミックス・但馬牛ローストビーフ・大田川みそ**
025 (600x800)
定食のお味噌汁が美味しかったのでお聞きしたら土産物としても販売されてるそうで買ってみました
味噌フェチのこぶおさんにも気に行って貰えるかな?

【村岡ガーデンファーム】
住所:兵庫県美方郡香美町村岡区大糠32-1
電話:0796-98-1129
営業:年中無休
【レストラン】(喫茶)10:00~ (食事)11:00~ ※18:45 ラストオーダー
【特産品売場】9:00~19:00 年中無休
駐車場59台 [大型車3台/普通車56台]
【道の駅HP】

食事後は特に見てまわるところも無く・・・
再び、道の駅めぐりへ(笑)
**道の駅 神鍋高原**
022 (800x600)
兵庫県の小中学生にはスキー学習でなじみ深い場所ですよね
そういえば・・・
中学生の時にスキー合宿に来てからウン十年ぶりの訪問・・・
それくらいスキーに縁が無ければなかなか訪れない場所です(^_^.)

こちらの道の駅に先月20日に温浴施設がOPEN~♪♪
019 (600x800)020 (600x800)021 (600x800)
真新しい施設でとてもきれいな感じ、次回は是非とも入って見たいですね(*^^)v

**かんなべ湯の森「ゆとろぎ」**
営業:5~9月/11:00~21:00(受付20:30まで)  10~4月/11:00~20:00(受付19:30まで)
休館日:水曜日

お土産に・・・
**KINOSAKI 地ビール**
032 (600x800)
城崎マリンワールドのイメージでしょうか?
イルカやカモメ・クジラの絵柄が可愛いですね♪♪

【道の駅 神鍋高原】
住所:兵庫県豊岡市日高町栗栖野59-13
電話:0796-45-1331
営業: 売店・食事処・休憩所
 5月~9月 9:00~19:00
 10月~4月 9:00~18:00
定休:年中無休(1/1のみ10:00~18:00)
※ トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます
【道の駅HP】

どうせここまで来たのなら・・・と出石まで・・・
但馬の郷さんで、お気に入りの酒のアテ購入~♪♪
**ソーセージ&さいぼし**
027 (600x800)

【ハム工房 但馬の郷】 【HP】
住所: 兵庫県豊岡市出石町鉄砲19-1
電話: 0796-52-2111
営業: 9:30~18:00
定休: 木曜日
駐車場 店前に3台(横の村営駐車場は有料)
【11年5月訪問日記 】 【10年5月 訪問日記】

最近は日が長いので気が付けば結構な時間まで遊んでいることが多くなりました
そろそろこぶおエンジンがパワー不足ランプ点灯!!
家に帰って黄金色の液体補給が必要です(笑)



。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*楽しい晩餐会。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:* 
**空のビール(ピルスナー)&但馬牛のローストビーフ**
039 (600x800)
024 (600x800)028 (800x600)
お魚の形の醤油鯛に入っているのは、道の駅で一押し商品だった『便利酢』を使った調味タレ
ローストビーフに甘めの三杯酢の組み合わせは初めてでお肉の味が良くも悪くも際立つ感じかな??
こぶお家は「う~ん」でしたがコレは好みですね(^_^.)

**黒のビール(スタウト)&但馬の郷ソーセージ **
037 (800x600)
031 (800x600)035 (800x600)

**川のビール(ヴァイツェン)&馬肉さいぼし**
040 (600x800) 041 (800x600)
牛干し肉よりコクと旨味が濃縮されていて何度食べても、馬肉のさいぼしは抜群の旨さです!!
 


往復300㎞オーバーの運転お疲れ様でした
こぶおさんどうもありがとう(o_ _)o))ペコリ

『はなおか』@姫路市飾磨区 

秘密のケンミンショー『東京一郎&はるみ』夫妻がついに兵庫へ転勤になりましたね・・・
第一回は芦屋編で「縦、横に長い兵庫県では意外と姫路城に行ったことが無い人が多い』というネタがあり
その際にお城の修復工事が来年の1月で終了してしまうことを知りました。



終わってしまうとなれば・・・
50年に一度の大修復、次回は確実に生きてないだろうから・・・
今のうちに見に行っておかねば・・・なんて急に興味が湧いてきたりして(笑)
001 (600x800) 

長い期間掛けて修復工事をしていたので、このお城のイラスト幕も見慣れてきてしまいましたね・・・
綺麗な白鷺城が見れる日が待ち遠しいものです!!
007 (800x600) 

個人でも予約を・・・
とHPに書いてあったのですが・・・
余裕かな~と思っていってみると・・・
エレベーターに乗るのに1時間半待ちだそうです(_ _|||)ガーン
エレベーターは二基しかなく一基で10人ほどの定員だとか・・・
見たい人は予約入れておくべきですね!!
010 (800x600)

結局・・・
待てずに退散です(笑)
来年の1月25日までだったかな??また来よう~♪♪



お城のすぐ横にある姫路市立動物園・・・
子供の頃、仕事が忙しかった両親に代って祖母が良く連れてきてくれました
山陽デパートでお子様ランチを食べて・・・動物園に・・・がいつものコース
パンダがいるとか珍しい動物が沢山いるとかではないのですが、ほのぼの出来る動物園で
大人になってからも友人と遊びに来てました♪♪

こぶおさんは・・・興味がなさそうなのでスルー・・・ですね(笑)
011 (800x600)
012 (800x600)  安い入園料!!ヽ(゚Д゚;)ノ!!



せっかく姫路まで来たので・・・
ネットで検索して飾磨港まで
016 (800x600)

海のすぐそばにある創業40年老舗の焼あなご屋さん
店内に入ると色んなサイズの穴子が・・・
 

017 (600x800)


少し細めで量のあるものは丼用に・・・分厚くって大きいものはお酒のアテで・・・
そして大好きな八幡巻もお酒のアテに購入~♪♪ (八幡巻1本¥300、穴子は大きさ本数で1000円位~贈答用まで)
019 (600x800)022 (800x600)
024 (800x600)028 (800x600) 
丼のタレが甘過ぎずサラリとしていて滅茶ウマ!!
大大大満足の休日ディナーとなりました


(*_ _)人ゴチソウサマデシタ♪♪




【姫路名産 はなおか 焼あなご】
住所:兵庫県姫路市飾磨区須加260番地
電話:079-234-3452 (FAX)079-233-1424
営業:8:30~17:00
定休:毎週水曜日 HP

『井倉洞』@岡山県新見市 

キングさんで食事後に・・・

『夏休みの思い出が無いと絵日記が書けない』という小3の願いを叶えるべく
こぶお号は急遽予定変更で西へ200㎞!!



岡山県の中腹(倉敷から北西の地点かな??)新見市の知る人ぞ知る鍾乳洞!!
【井倉洞】
006 (600x800)009 (600x800)010 (600x800)
013 (800x600)014 (800x600)015 (800x600)
016 (800x600)017 (800x600)011 (800x600)
清流 高梁川のほとりにそびえ立つ井倉峡・・・
橋を渡った先、滝が流れ落ちる横が冒険の入口!!
018 (600x800)022 (600x800)019 (800x600)

020 (800x600) 全長1200m、高低差90m、時間40分、洞内平均気温15~16℃

入口周辺がありえへんくらい涼しくて一気に汗も引っ込みます!!
おみぐるしいオッサンショットにしばらくお付き合いくださいませ(笑)
024 (600x800)027 (600x800)028 (600x800)
034 (600x800)037 (800x600) (600x800)040 (600x800) 
入口から300mの地点までは写真撮りながら笑える余裕もあったのですが・・・
残り900m地点を過ぎたあたりからは今まで以上に狭くてUPダウンの激しいコース!!ε=(‐ω‐;;)ゼエゼエ
(体力に自信の無い方は【近道】コースもありました)
残り400m地点でようやくカメラを出すも・・・ひたすら階段で下り下りの【ただの洞窟】風景(^_^.)
041 (600x800) 涼みに行ったつもりが本格登山(笑)
車で10分ほどの距離にもう一つの鍾乳洞【満奇洞(まきどう)】があり
地元では【静の満奇洞】【動の井倉洞】と呼ばれているそうです
なんや~最初から知ってたら・・・


とは言え・・・
こんな綺麗な川で遊べて(泳いでる方もいましたよ♪♪)鍾乳洞にも入れて~♪♪
夏休みで観光客の姿も多いですが、都会ほど混んでないのでストレスフリーでス~イスイ~の大満足♪♪
045 (800x600)042 (600x800)

051 (800x600)052 (800x600)056 (800x600)
049 (800x600)055 (800x600)054 (800x600)
1人で優雅にチャパチャパ水遊び~♪♪では無く・・・
『暑いから水に足つけたい!!』と駄々をこねた小3が河原を歩いてる途中に石に足を取られ
サンダルの甲ベルトクラッシュ!!裸足で歩く訳にもいかず
こぶおさんが慌ててお土産物屋さんに草履を買いにダッシュ!!してくれてる間
子供たちに交じっておばさんがチャパチャパ水遊び~♪♪なのです(笑)


汗ダクになりながら何軒も走って探してくれましたが、代わりになるような物はなく・・・
切れたベルトをそう~っと甲に乗せて歩いて車まで・・・
帰りに見つけた靴の大型専門店でビーサン代わりのサンダル500円でGET!!
118 (600x800) 意外と可愛いやん~♪♪

おかげで途中のSAでも車を降りることが出来て・・・
買い食いを楽しめました♪♪ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい
【ホルモンコロッケ¥180】
061 (800x600)063 (800x600)




夏の暑い日・・・
鍾乳洞で楽しめて川遊びもちょっぴり出来ちゃって(水着、浮き輪持参で遊んでる家族もいましたよ)
今の時期なら桃・ぶどうが楽しめて~♪♪ 神戸から3時間程の距離~♪♪物凄く楽しめました~♪♪(*^。^*)
ただし、出来れば両手が使えるような装備でヒールやサンダルはやめた方が良いですね

優雅に眺めるなら・・・
UPダウンが少なくて鍾乳洞の美しさを満喫できる(距離も半分くらい)満奇洞がお勧めらしいです♪♪
確かに・・・小学生以下や足腰の弱い方には井倉洞は厳しいですね
(後ろを歩いていた地元小学生の会話より・・・{^^;}ヘェ~ソウナンダ・・・)
【満奇洞】
makidou.jpg
住所:岡山県新見市豊永赤馬2276-2
電話:0867-74-3100
営業:8:30~17:00(受付16:30マデ)
定休:無休
料金:高校生以上1000円、中学生800円、小学生500円
駐車場 あり


【井倉洞】
【るるぶ 井倉洞・満奇洞HP】

『ササヤマルシェ2012』@篠山 

篠山では今月初めより【篠山味まつり】などの色んなイベントが始まっていますが
今週はいよいよ【陶器まつり】がスタート♪♪
絶好のドライブ日和に誘われて篠山まで行ってきました(*^。^*)


まずは・・・
今日、明日が最終日となる第三回【ササヤマルシェ】(篠山の河原町町/妻入り商家郡周辺で開催)
020 (600x800)

023 (600x800)
出店ブースは全部で24(10月の第一週~三週で開催/出展者はその都度変わります)
【6 NOMADO】/20.21出店 衣服
024 (600x800)

【14 VEGEM ERRY】20、21出店 ジャム       【15 Natural Backyard】20、21出店 木工ワークショップ
027 (600x800)026 (600x800) 

【8 木の粉のキノコIBA】20のみ出店 キノコ雑貨         【9 KANTIRU】20のみ出店 焼菓子
025 (800x600) 
028 (600x800) 

【器とくらしの道具屋ハクトヤ】  雑誌なんかでも人気のお店♪♪  (出店ではなく常設の店舗です
029 (600x800)030 (600x800) 
【24 VEGEWON FOODS】20、21出店 オーガニックカフェ
スタンプラリー景品交換・マルシェグッズ販売

034 (800x600) 

【23 丹波篠山ジグザグブルワリー】20のみ出店 地ビール(カップのみの販売)
036 (600x800)037 (600x800) 

【器のお店 あめや】
031 (600x800)

この後、【陶器まつり】に行くつもりだったのに・・・
こんなに可愛い黒豆の箸置きと洋でも和でも行けちゃうお皿発見!!思わずGETです(笑)
041 (800x600)043 (800x600)046 (800x600)
047 (800x600)048 (800x600)049 (800x600)

お皿を購入したら黒豆をプレゼント♪♪
032 (800x600) 
これで、さっきのビール飲めたら最高だったんだけどな~d(‥〃)o残念!!
家に帰ってありがたく頂戴しました!!
(*_ _)人ゴチソウサマデシタ♪♪


お城周辺では・・・
【春日神社の祭礼際】
春日神~1 (800x561) HPより
春日神社の祭礼は、篠山地方の三大祭の一つで、寛文3年(1663)に奉納されたものなど豪華な9基の鉾山
また、 元禄7年(1694)に2基と安永8年(1779)に2基が寄進された基体の金御輿が巡行したり、さらに8基の太鼓神輿が
春日神社の境内の中を所狭しと 練り込んだりと、宵宮、本宮祭の両日とも、城下町篠山は大賑わいとなります。
豪華な鉾山はもちろん、金御輿や太鼓神輿の威勢のよいかけ声を聞くと、秋の深まりをいっそう感じさせてくれます。

●時期:10月中旬 (※10月の第3週の土日)
 宵宮10月20日(土) 本宮10月21日(日)
018 (599x800)019 (600x800)
017 (600x800)015 (600x800)

【篠山陶器まつり】
S-第35~1kamamotomap (618x800) 


【トウノネ祭】 とは・・・
トウノネ祭は篠山・立杭の風土を五感で感じるお祭です。
地元酒米の稲刈りを終えた藁で屋根葺きを学び、丹波の土を使った土壁、左官の技術を学ぶ{土の舞台つくり}
地元のお店が作る期間限定料理を特別な立杭の器で楽しめる{やきもん食堂}
狂言や地元の酒を楽しむ{一夜限りの宴}など二十三日間に渡り開催いたします。
やきもん食堂&トウノネ祭HP
トウノネ祭~1

まだまだ黒豆も買えるし・・・
たのしいイベントが続く篠山でした♪♪
◆紅葉はまだ2週間くらい先かな??

『ワタナベ鶏肉店』@曽根駅前総合市場 

2013年9月下記住所へ移転されました
037 (800x600)




紅葉狩りを堪能した後は・・・こぶおさんお待ちかねの酒の肴を買いに
海沿いまで10kmほど南下して高砂へ

**曽根駅前総合市場**
IMG_0065_20091101092931.jpg(前回撮影)
シャッターが降りて寂しげな市場の雰囲気ですが・・・
そんな中でも営業している店舗は元気一杯!!
特に地域限定グルメ【ひねぽん】が美味しいワタナベ鶏肉屋さんは何時伺っても人がいらっしゃる繁盛ぶり♪♪

今日はお昼過ぎだったので残っているかどうか心配でしたが・・・
こぶおさんの好きな【ひねかわ】も無事GET出来ました(*^。^*)
【お買物】
DSCF0220_20111128145520.jpgDSCF0154_20111128145647.jpg
家に戻ったら、夕飯には少し早目だったのですが・・・
待てずに鳥尽くしの酒盛り開始~♪♪
DSCF0218_20111128145823.jpgDSCF0213_20111128150618.jpg
レモン酎ハイおやじ使用(ガツンとくる焼酎の味わいが堪りません~(≧v≦●)ウメェ~♪♪)片手に・・・
バクバク~♪♪グビグビ~♪♪((*´゚艸゚`*))まぃぅ~♪ 
ひねぽん                    ひねかわ                   肝さし 
DSCF0215_20111128145824.jpgDSCF0214_20111128145824.jpgDSCF0217_20111128145824.jpg
あか鳥たたき

DSCF0216_20111128145824.jpgDSCF0212_20111128150618.jpgDSCF0211_20111128150619.jpg
たたきには刻んだネギ、すりおろしニンニク、タレはもちろんの事、一緒に食べる野菜までセットされてるので
家に帰ったらお皿に盛りつけて完成~☆.。.:*・゜手間いらずで助かります

後半は炭酸水が切れまして・・・日本酒に変えてダラダラ~家呑み満喫
楽しい週末ドライブでした
(*。-人-) ゴチソォサマデシタ♪

【ワタナベ鶏肉店】
住所: 兵庫県高砂市曽根町2284(曽根駅前総合市場内)<地図>
電話: 0794-48-4431
営業: 9:00~19:00
定休: 火曜日 
駐車場あり
【ワタナベ鶏肉店日記6】
【ワタナベ鶏肉店日記5】
【ワタナベ鶏肉店日記4】
【ワタナベ鶏肉店日記3】
【ワタナベ鶏肉店日記2】
【ワタナベ鶏肉店日記1】

市場の駐車場にて・・・
DSCF0152_20111128190553.jpg
ニャンコに縁のある一日でした♪♪

『一乗寺』@加西市坂本町 

お昼ごはんを頂いたら・・・ 本日のメインイベント☆.。.:*・゜紅葉狩り☆.。.:*・゜
山の上のお寺さんへは浅井さんから10kmほど南下した所にあります

入口で入観料を払ったら正面に見えるのが50段ほどの石段
下から上を眺めると中央に紅葉とイチョウが見えて素敵です
(右は帰りに上から撮った写真♪♪ 【赤・緑・黄】のバランスがとても素敵な眺めです)
DSCF0118.jpgDSCF0140_20111127180319.jpg
階段を上ると・・・
DSCF0139_20111127180639.jpg 赤い紅葉が映えますね・・・


さらに階段を上ると・・・
【国宝三重塔】
DSCF0119.jpg
DSCF0138_20111127184219.jpg 兵庫県下で一番古い塔・・・ 
前に置いてあるベンチ位の距離感でしゃがんでカメラを下から上に向けて撮ると
手前の紅葉越しに塔がてっぺんまで綺麗に収まりました♪♪

さらに階段を上るとようやく・・・一乗寺の金色堂に
DSCF0120.jpg
法華山一乗寺は白雉元年(650年)法道仙人開基の天台宗の名刹で西国二十六番目の札所
御詠歌にも「春は花 夏は橘 秋は菊 いつも妙なる法の華山」とあり
国宝三重塔をはじめ、重文指定の仏像、絵画、建築など、県下第一の文化財を有し(宝物品の見学は要予約)
春の桜、秋の紅葉の季節は特に多くの人々でにぎわうそうです
DSCF0121_20111127181537.jpgDSCF0125.jpgDSCF0122_20111127181536.jpg
DSCF0123_20111127181536.jpgDSCF0135_20111127183317.jpgDSCF0131_20111127182607.jpg
DSCF0126_20111127181950.jpgDSCF0127.jpgDSCF0133_20111127190250.jpgDSCF0137_20111127182607.jpg
DSCF0129_20111127184819.jpg
                                                      上からの眺めも素敵です・・・
DSCF0141_20111127184219.jpgDSCF0143_20111127184218.jpgDSCF0148_20111127185239.jpg
DSCF0144_20111127185240.jpgDSCF0149_20111127185326.jpgDSCF0146_20111127185239.jpg
 DSCF0145_20111127185239.jpgDSCF0147_20111127185239.jpg
DSCF0117.jpgDSCF0116_20111127185325.jpg

【西国二十六番 法華山 一乗寺】
 住所: 兵庫県加西市坂本町821-17
 拝観: 8:00~17:00
 電話: 0790-48-2006(本坊)0790-48-4000(納経所)
拝観料: 400円(宝物館入館の場合は別途500円 )
駐車場: 乗用車300円(バスは2000円)
DSCF0153_20111127185928.jpg
久々にマイナスイオンを浴びまくり、鮮やかな紅葉を十分堪能できました
お次はこぶおさんリクエストでさらに10kmほど南下してお買物へGO♪♪

『食事処 浅井』@加西市北条町 

お天気に恵まれた週末・・・そろそろ見頃かな?と【紅葉狩り】へ♪♪
お昼は何処で食べようか?色々考えた末
他のブログで見つけた懐かしい雰囲気漂う食堂に(o≧∀≦)o))((o(≧∀≦o)ワクワク♪♪

DSCF0115_20120706000752.jpgDSCF0112_20120706000752.jpg
時代がとまったかのようなレトロな外観
自動ドアの扉をくぐるとその思いはさらに加速します・・・
DSCF0110_20120706000616.jpg
広い店内には汽車の食堂車のような背の高い・・・そして直角にピンとはった椅子とテーブル♪♪
一番乗りだったので・・・どこに座ろうか悩んだ末、真ん中のテーブルへ(奥は普通のテーブル席)
背もたれが高いので半個室感覚で落ち着ける空間です♪♪

【メニュー】
DSCF0099.jpgDSCF0098.jpg
私は表の看板に書いてあった名物を頂こうかな・・・
でも【すき焼き定食¥950】と【すき焼き定食(上)¥1370】って何が違うのかしら??
お姉さんに聞いてみると
『お肉の量が多くて玉子がついてますよ』との事・・・玉子好きにはやっぱりコチラかな(*^。^*)
【すき焼き定食(上)】
DSCF0100_20120705235949.jpg
小鍋に入ったすき焼き♪♪ 具はお肉・お豆腐・しらたき・ねぎ・お麩
さっと火を通した柔らかなお肉に玉子なしでも頂ける丁度良い塩梅の味付け・・・
すべての旨味を吸いとったお麩がええ仕事してます(*^。^*)
DSCF0101_201505041716188ac.jpgDSCF0102_2015050417161914c.jpg
DSCF0109_20150504171734865.jpgDSCF0105_20150504171624c13.jpg
まずは定番の食べ方で・・・                     お次はお肉をそのままご飯にのせて・・・

サシが入りすぎず程良い噛み応えも感じられて(o´艸`o)*:.。.:*美味デゴザィマスゥー*:.。.:*
上定食でお肉が4枚位だったから・・・すき焼き定食の方は2枚くらいなのかな??
お味噌汁も好きな味付けだし、浅漬けのきゅうりも美味しいし♪♪お店の雰囲気も素敵だし大満足(*^_^*)
DSCF0103_20150504171621020.jpgDSCF0104_20150504171622d25.jpg


こぶおさんは・・・
【ビフへれかつ定食¥1580】
DSCF0106_20120705235948.jpg
2㎝くらいの厚みのあるお肉に極々うすめの衣が丁寧に巻かれ・・・
噛んだ瞬間、うわっ!!とサシの入ったお肉の肉汁が口いっぱいに広がり旨みが襲ってきます
赤身系のビフカツを想像していたんですが、これはステーキを食べてるみたい!!
DSCF0107_20150504171732dab.jpgDSCF0108_201505041717321c9.jpg
地元のおばあちゃまのグループやらおじさまの団体など・・・
気が付けばポツリポツリとお客様が入ってこられ
和定食、海老天定食・・・など、それぞれの定番メニューを慣れた感じで注文
のんびり会話しながら食事を楽しまれてました♪♪
調理はお姿をお見かけしなかったけど・・・お父さんが一人でされてるのかな?
すこ~し出て来るまで待ちますが、ゆったりした時間を楽しめる方なら
それもまた(o≧∀≦)o))((o(≧∀≦o)ワクワク♪♪出来る素敵な時間だと思います


また食べに来よう~美味しかったです
(*。-人-) ゴチソォサマデシタ♪

【食事処 浅井】
住所: 兵庫県加西市北条町北条910-1
電話: 0790-42-0344
駐車場未確認(すぐ近くに市営の駐車場あり)
DSCF0111.jpg
【入口段差なし、自動ドア、テーブル席多数、奥のテーブル席なら車いす可能】

『丹波篠山味まつり』 

今日は朝からチョッビット早起きし10時前くらいに【丹南篠山口IC】に着いたのですが…
エッ~!!(* ̄□ ̄*;~降り口に凄い車の列(30分位かかりそうですよ!!)


それでも11時頃に到着したのでお城前の駐車場には待つことなく停められε=(-。-*)ホッ
そしてすでにコレを待つ人で・・・長い行列(11時~販売開始)
【丹波篠山牛の丸焼き】
DSCF0191.jpg
今日と明日で半身ずつ丸焼きにして1皿500円で販売
終了した時点で同じ丹波篠山牛のお肉を1皿700円で販売するそうです

完全に火の入った状態で提供されるのかと思いきや・・・つるしてある状態では中の方はまだまだレア状態
奥のコーナーで自分好みの焼き加減にして食べておられました
日程: 8(土)9日(日)の両日開催
会場: たんば田園交響ホール西駐車場 
時間: 11:00~(各日500食限定)


【味まつり会場】
DSCF0174_20111009094810.jpgDSCF0175.jpgDSCF0177_20111009095435.jpg
DSCF0176.jpgDSCF0178_20111009095435.jpgDSCF0193_20111009103621.jpg
【丹波篠山とろろそば¥500】       【ししフランク¥300】            【松茸ごはん¥800】
DSCF0181_20111009095434.jpgDSCF0182.jpgDSCF0183.jpg

のんびり~♪ベンチに座って頂きま~す♪♪
               DSCF0180_20111009095434.jpg
                                            そして・・・小腹が満たされたら街中散策~♪♪

【大正ロマン館】               
DSCF0194.jpgDSCF0196.jpgDSCF0197_20111009105456.jpg
DSCF0200_20111009105913.jpgDSCF0198_20111009105455.jpgDSCF0199_20111009105455.jpg
【鳳鳴酒造ほろよい城下蔵】HP
DSCF0201.jpgDSCF0202_20111009110506.jpgDSCF0204_20111009105912.jpg
本社蔵と隣接する築200年以上前の酒蔵を整備して実際の酒造りに使っていた古い道具を展示したり清酒の製造工程
をパネルで紹介されてます。
もちろん♪♪清酒の販売もされていて・・・お車で無ければ沢山ある試飲も満喫出来ますよ(*^。^*)

【元祖黒豆パン アインコルン】HP                    【料理旅館 玉川楼】HP
  DSCF0205_20111009105911.jpg                      DSCF0206_20111009110505.jpg
【小西のパン】で有名になった黒豆パンですが            明治末期から続く老舗の料理旅館
こちらが元祖だったんですね・・・                                   
          

とことこ歩いていたら・・・
【丹波杜氏お酒まつり会場】
DSCF0207.jpgDSCF0208.jpgDSCF0211.jpg
DSCF0210.jpgDSCF0209.jpg
岩手の南部杜氏、新潟の越後杜氏とともに日本三大杜氏の一つに数えられる【丹波杜氏】
篠山の厳しい生活の中、農閑期の冬場に【百日稼ぎ】という出稼ぎに行き、伊丹、池田そして灘五郷のみならず
全国の酒蔵へ指導に出掛け地方のお酒の原型を作り上げたそうです


今回参加していたのは・・・
江井ヶ嶋酒造、大関、狩場酒造場、菊正宗酒造、黄桜、剣菱酒造、櫻正宗、西山酒造場、白鶴酒造、鳳鳴酒造
山名酒造、灘酒プロジェクト(8社共同統一ブランド/灘の生一本)

灘や明石はいつでも伺えるので・・・篠山の鳳鳴さんのお酒を購入♪♪
今回1本のみと決めていたので買いませんでしたが・・・
【山名酒造】HPさんの・・・
 【秋季ひやおろし 百露】  【秋季ひやおろし 寒露】
   hakuro_shohin.jpg      kanro_shohin.jpg …とってもとっても気になります(*^。^*)
この後、黒枝豆をこぶお家用と実家には買ったのをそのまま会場から郵パックで送りました♪♪
(昼過ぎに頼んで明日の午前中には着くそうです。+゚(*´∀`*)。+ヨロコンデクレルカナ~)

まだまだ・・・ササヤマルシェの方にも行ってみたい~と思っていたのですが
思わぬ天候の良さと日ごろ歩かない生活をしているこぶおさんがバテだしたので帰るとしますか(笑)


【丹波篠山味まつりHP】 10/8(土)~10(月・祝)、15(土)16(日)、22(土)23(日)開催
【ササヤマルシェ】 10/8(土)~10(月・祝)、15(土)16(日)、22(土)23(日)開催
【東北支援ブース】 10/8(土)~10(月・祝)、15(土)16(日)、22(土)23(日)開催
    ・宮城県塩釜市『蜂屋のぎょうざ』販売 15(土)16(日)、22(土)23(日)
【高山味覚ブース】 10/15(土)、16(日)
【丹波たんなん味覚まつり】10/15(土)、16(日)
【黒豆のさや投げコンテスト】10/10(月・祝)、15(土)16(日)、22(土)23(日)開催
まだまだ後半も楽しい日程が色々あるみたいなんでまた来ようかな~♪♪


篠山から下道をトコトコ帰っていると・・・やっぱり口が【牛~!!】って事で寄り道~♪♪
【農協市場館 パスカル三田】 HPより
住所: 兵庫県三田市川除677-1
営業: 10月~12月/9:30~18:30(1月~3月/~18:00まで、4月~9月/~19:00まで)
定休: 毎週木曜日
電話: 079-563-7744
駐車場完備

神戸牛と同じく但馬牛を素牛に育てられる三田牛が格安で買えるお肉屋さんで肉ゲット~♪♪
DSCF0216_20111009164313.jpgDSCF0217.jpg
モモブロックはスジ付きでほぼ1Kg・・・
家に帰って・・・
真中の綺麗な部分は【たたき】用に、その周り部分をサイコロステーキ用とスジ肉に分けまして・・・
フライパンで焼き焼き~☆.。.:*・゜
DSCF0221.jpg 
ポン酢でパクリ~♪♪そんでもってビールを(* ̄◇)=3 グビ~(* ̄◇)=3 グビ~♪♪
サシの多い部分はアブくって食べられない年頃の二人・・・
赤身で噛み応えはあるけどオージビーフほどパサつかない肉質に大満足!!
ビールが1缶、2缶と弾みがついたので・・・枝豆もさっそく湯がきます
DSCF0218.jpgDSCF0219.jpgDSCF0220.jpg
ハカリで計ったら1Kgチョイ、ハサミで両端をチョキチョキしたらほぼ半分・・・
たっぷりのお湯で湯がいてザル2つ分☆.。.:*・゜
湯がきたてをビールとともに・・・プファ~(*~ρ~)ゞゥマ~((☆≧Д≦)p~ィ♪・:,

ますます・・・弾みがつきまして・・・
ええ~いコレもいっとこか!!となり(笑)
冷蔵庫から適当に出した食材でこぶおさんと酔いたの料理を肴に・・・
【鳳鳴酒造 鳳鳴冷やおろし(純米吟醸・生原酒)】
DSCF0222.jpg 通常は加水、火入れをして販売しているそうですが
二回目の火入れも加水もせず生原酒のまま販売しているのは蔵元さんだけ♪♪
ドシっとしたお酒の印象がありましたが錫で飲むとビックリするほどまろやかに・・・
ただ食中酒というよりは・・・
食べ飲み進んだ最後に【からすみ】や【このわた】なんかでチビリチビリとじっくり味わいたいかも・・・


秋の恵が豊富に揃う丹波篠山♪♪
楽しい休日になりました(*^。^*)

『アートクラフトフェスティバルin丹波』 

秋空が気持ち良い週末♪♪芝生の上で楽しそうなイベントが・・・(*^_^*)

***2011 20th art craft festival in tanba***
top-2.jpg HP
■ 日時(雨天決行)
 10月 1日(土)10:00~17:00
 10月 2日(日) 9:00~16:00

■ 会場
  兵庫県立丹波年輪の里 クラフト創造遊苑
  〒669-3312 兵庫県丹波市柏原町田路102-3
  TEL.0795-73-0725・FAX.0795-73-0727
kako-JOLqAwrgRglJECeS_20111001215826.jpg
広~い芝生にたくさんのテント☆.。.:*・゜
陶芸・木工・金属加工などあらゆる種類のクラフトが所狭しと並んでます♪♪
まず、こぶおさんが喰いついたのが・・・
↓コレ・・・『ミニ石臼』コーヒー豆を挽いて飲んでみたい~とか蕎麦の実を挽いて~とか夢広がってました(笑)
kako-RH4KgHTJg6rtPAGe.jpgkako-ePdtMdNAbw9ZMhlX.jpgkako-xiq3bc67coVMZSP4.jpg
kako-jWhlw5HVdnG74Vet.jpgkako-n49DuKx7nNDwUCqC.jpgkako-GPvRfcL1wI3DLBrY.jpg
他にも木を使ったスプーンやバターナイフ(自分で実際に作ってみれたり!!)つるを使った作品♪♪
羊毛を使ったカバン♪♪本格的な子供用のおママゴトキッチン♪♪などなど・・・
そんな中、錫製品のテントが1つだけあって・・・良い感じの酒器なんかもあったんだけど・・・
何せ錫だもの~二人合わせても・・・持ち合わせが足りない(´;ω;`)ウゥゥ
泣く泣く諦めて・・・次に目がとまったのがコレ!!
kako-r9pIXjPZUPCvGj7A.jpg
愛知県の屑鉄工房さんの作品【ボルトマン】♪♪
写真立てやらキーホルダーなんかをその名の通りボルト・ナットで作ってあって…凄く可愛い。+.゚(o^Д^o)。+.゚ィィ!!!
DSCF0076_20111001175645.jpgDSCF0077_20111001175645.jpgDSCF0075_20111001175733.jpg
【ボルトワン】とネーミングされた可愛いワンちゃんの携帯ストラップ¥1200を1つ購入☆.。.:*・゜
秋空の下、芸術の秋を堪能した楽しい1日でした(*^。^*)

**屑鉄工房**HP
**アルチ** HP 

欲しかった酒器がHPにのってました・・・
av-4e80a3ed7de2a-212.jpg
神戸の海辺の雑貨shop【dan-sho】さんでもイベントをされてたようです・・・
また出会える日が来る事を願って~☆

『下村酒造 奥播磨』 

あじさい公園から車で5分ほどのところにいつも和香さんで頂く美味しいお酒『奥播磨』の酒蔵があります♪♪

実は・・・こんなに近い場所にあると知ったのは・・・
喜天華さんのHPで偶然、こちらの蔵人さんがお昼を食べに来られていたスナップ写真を見たからなんです(笑)
忙しい合間をぬって食べに来られるんだもの・・・きっと近所のはず!!


【下村酒造】
DSCF1171_20110702175405.jpg
DSCF1173_20110702175526.jpg
DSCF1169_20110702184410.jpg
夏バージョンの『奥播磨 袋しぼり二十九號』・・・
DSCF1170_20110702184409.jpg 
DSCF1168.jpgDSCF1166_20110702175628.jpg
                                         店内にはお酒と一緒に素敵な『酒杯&徳利』♪♪
眺めていても・・・良くわからないので・・・聞く事に・・・
『いつも頂いてる袋しぼりよりあっさりした飲み口のお酒はありますか?』とお伺いしたら・・・
『試飲してみますか?』と嬉しいお言葉を頂きましたので・・・
口惜しがるこぶおさんを横目に私が・・・

DSCF1174_20110702175628.jpg
『袋しぼり』は生原酒で・・・アルコール度数も17度~18度と高め・・・と言う事で
通常の加水したお酒を・・・1つ目精米歩合55%の純米吟醸【深山齊月(みやませいげつ)】
もう1つは・・・山田錦の【八割磨き 奥播磨】・・・
DSCF1165_20110702211211.jpg
【深山齊月】は夏らしくキ~ンと冷やしてサラリと頂くのに美味しいかな~と思えたお酒♪♪
【山田錦の八割磨き】は口に含み喉に流れた瞬間フファ~ンとバナナの甘い香り!!
どちらか?と試飲させて頂いてのですが・・・あまりにも飲み口が違い過ぎて選べません!!(>_<)コマッタ!!
DSCF1167_20110702211252.jpg 
で・・・結局・・・
DSCF1179_20110702213419.jpgDSCF1181_20110702213417.jpgDSCF1189_20110702213417.jpg
試飲させて頂いたお酒を両方と・・・私が撮影中?(了承を頂きまして・・・)にこぶおさんが店主さんと色々話して選んだ
奥播磨の精米歩合60%と磨いた純米吟醸酒を・・・頂く事に・・・


正直今まで・・・和香さんにうかがっても『米のささやき』『氷上』『奥播磨』の順で飲んでいたのですが・・・
日本全国で21蔵しかない『純米だけをつくる酒蔵』と知って・・・より一層応援したい蔵になりました♪♪


【下村酒造 酒蔵直売所】
住所: 兵庫県姫路市安富町安志957
電話: 0790-66-2004
駐車場(店前にあり)
DSCF1172_20110702221242.jpg



ではでは・・・肴を買いに『魚の棚』へ・・・よりまして

家に帰ってさっそく酒盛り開催!!
【茄子ピーマンと明石ちくわ煮びたし】   【魚秀 焼シャケ】              【魚秀 〆鯖】
DSCF1183_20110702214335.jpgDSCF1184_20110702214335.jpgDSCF1186_20110702214333.jpg
【焼穴子】                        〆はもちろん・・・残した穴子&タレで・・・【穴子丼】
DSCF1185_20110702214334.jpg     DSCF1187_20110702215408.jpg
魚秀はいつもの事ながら・・・愛想の良いベッピンのお姉ちゃん方で気持ち良く買い物し・・・
ハセ蒲鉾はバイトちゃんで 仕方ないか?と諦め・・・
穴子をどこで買おうか悩みましたが・・・ 珍しく東の方の・・・うなぎ穴子メインお店へ

特別愛想が良いわけではないけれど・・・な感じでしたが4串1500円で穴子を買って駐車場へ戻る途中・・・
大事な駐車場の割引券(1000円以上の買い物で配布あり)を貰うのを忘れてました!!
慌てて戻ってオヤジさんに『さっき1500円の穴子を買ったんやけど駐車場の券貰うの忘れたから下さい』と言った途端・・・
『え~どこの駐車場?いくらの買ったん?』とのらりくらり!!
オヤジ!!ボケとんのか~!!たった30秒前の事やぞ~!!

接客態度は極めて最悪でしたが・・・穴子が美味しかったので・・・プラマイ0という事で無理やり納得!!
(こぶお曰く・・・お美味しかっても二度と行くもんか~!!)


私がオヤジとヒートアップしてる間に・・・こぶおさんがコソっと買物していた♪♪
お気に入りの『いちご大福』は5月までの限定品だそうで、今の時期は『栗大福』☆.。.:*・゜
【人丸 栗大福】
DSCF1176_20110702222737.jpgDSCF1177_20110702222736.jpgDSCF1178_20110702222736.jpg 
DSCF1182_20110702223222.jpg 焼き栗のような品の良い甘さの栗と上品なあずき♪♪
                          家に帰って『母子茶』と一緒に頂きました(*^_^*)
                          この大福の美味しさでかなり癒されました♪♪

【人丸 明石銀座本店】HP
住所: 明石市本町1丁目6-1
電話: 078-912-2020
営業: 8:00~19:30

大満足の休日グルメ☆.。.:*・゜
ごちそうさまでした(*。‐人‐) ゴチソォサマデシタ♪     






『あじさい公園』 

中国自動車道を西へ走っていると右手に大きな赤い提灯を見た事はありませんか?
DSCF1164-1.jpgDSCF1162-1.jpg
何やろね~って前から通るたびに気になっていたんです・・・

で・・・喜天華さんで美味しいラーメンを頂いてナビで『あじさい公園』と入れたら着いたのが提灯の場所!!
【安志いなり】
DSCF1163_20110629234304.jpg
この鳥居の前を東に進んだ先に駐車場があります♪♪

駐車場からトコトコ鳥居をくぐり近道と書いてある看板に沿って池の上の赤い橋を渡り
DSCF1131_20110629234525.jpgDSCF1132_20110630195201.jpgDSCF1133_20110630195316.jpg 手作り感満載の看板(笑)
DSCF1134_20110630195653.jpgDSCF1135_20110630195653.jpgDSCF1136_20110630195652.jpgDSCF1137_20110630195651.jpgDSCF1138.jpg
DSCF1139_20110630200026.jpg にしたがい・・・歩く事3分!!
DSCF1140_20110630200114.jpgDSCF1142_20110630200145.jpgDSCF1141_20110630200158.jpg
・・・ようやく紫陽花が見えて来ましたよ♪♪
DSCF1143_20110701000812.jpgDSCF1144_20110701000811.jpg
DSCF1145_20110701001001.jpgDSCF1151_20110701001207.jpgDSCF1152_20110701001206.jpg
DSCF1146_20110701001102.jpgDSCF1150_20110701001207.jpgDSCF1148_20110701001831.jpg
DSCF1149_20110701001830.jpgDSCF1153_20110701001830.jpgDSCF1154_20110701001829.jpg
DSCF1155_20110701001828.jpg お天気が良過ぎて少しグッタリしてましたが・・・
                          日陰や水辺のお花さん達は元気!!元気!!


登ったり下ったり・・・さらに雨上がりで少し蒸し暑かったせいで・・・バテ気味のこぶおさん
DSCF1157_20110702111545.jpgDSCF1159_20110702111545.jpgDSCF1161_20110702111658.jpg
                                そして・・・こぶこにハメラレタ~!!と叫んだのがこのサンダル(笑)
                                着くまでどんな場所か教えていなかったので・・・凄い軽装


山道ですので・・・
DSCF1160_20110702111658.jpg このように歩きやすいスニーカーがお勧めです( *´艸`)クスクス



こぶおさんの御機嫌を取り戻すために・・・このあと酒蔵へご案内いたします!!

続く・・・


【安富町あじさい公園】
住所: 兵庫県姫路市安富町安志
営業: 24時間開放(夜間照明なし) 
定休: 無休
入場無料/駐車場無料

『喜天華』 

雨だと思っていた土曜日・・・お天気に恵まれたのでチョコッとドライブ♪♪

お店の屋根にバイク!!店内にもバイク!!とバイク雑誌に載るくらい
ライダー達に有名な中華料理屋さん!!(豚ちゃんの石像が定食を持ってお出迎え♪♪)

【喜天華】
DSCF1130_20110627214756.jpgDSCF1129_20110627214832.jpg
住所: 兵庫県姫路市安富町安志913-1 HP
電話: 0790-66-4443
営業: 10:30~20:00(平日)10:30~20:30(土日祝)
定休: 月曜日・第3日曜日
駐車場あり
【入口1段段差あり、引き戸、店内広め、カウンター席、座敷席 (車いすはカウンター席なら可能かと)】
DSCF1128_20110628210647.jpgDSCF1127_20110628210648.jpgDSCF1126_20110628210648.jpg

【メニュー】
DSCF1117_20110627214957.jpg

まずは人気のコチラを・・・
【餃子】
DSCF1121_20110627215129.jpgDSCF1122_20110627215127.jpg
一人前は7個♪♪良い感じの焼き色!!醤油、ラー油で頂きます♪♪
外側カリ!!パリ!!中は蒸されたキャベツの甘さが広がりニンニク控えめ?でゥマ━━((☆≧Д≦)p━━ィ!!

いつもは悩むこぶおさんが珍しく即答で・・・
【もつらーめん(味噌味】¥880
DSCF1118_20110627230334.jpg
もつらーめんは『醤油、塩、味噌』の中から好きな味を選べます・・・
もちろんあの方は迷うこと無くセレクト!!
味噌の味がしっかり感じられるスープはまさにストライクの味(o´艸`o)*:.。.:*美味デゴザィマスゥー*:.。.:*
DSCF1119_20110627230402.jpgDSCF1120_20110627230401.jpg
具は炒めたキャベツにもやし、ニラ、ネギと野菜もモツも沢山入ってボリューム満点!!
麺の量もいつもは大盛りを頼むこぶおさんがお腹一杯!!って言うほどだから・・・多めなのかな?

【ちゃんぽん】
DSCF1123_20110627230817.jpg
炒めたキャベツ、もやし、かまぼこ、竹輪、きくらげ、豚肉と(海老やイカもあったかな?)具だくさん!!
DSCF1124_20110627230850.jpgDSCF1125_20110627230849.jpg
あっさりした上品なスープにチュルンとした麺☆.。.:*・゜量も多くてお腹一杯になりました♪♪

気さくに話しかけてくれるお母さん♪♪
細身のその体でバイクを乗られるのかな?
店のアチラコチラにバイクで来られたお客さんの写真が貼ってありました(*^_^*)


『また寄ってね♪♪』の嬉しい言葉
美味しかったです(*。‐人‐) ゴチソォサマデシタ♪



ではでは・・・今日のメインイベントへGO!!

『若狭&舞鶴の晩餐』 

舞鶴からの続きです・・・


家に帰ってさっそく夕飯でお土産を頂いてみました♪♪
見事に鯖づくし・・・そしてお酒の肴ばかりです( *´艸`)クスクス
【焼き鯖寿し】                 【鯖ちくわ】                  【鯖の味噌漬】
DSCF1110-1.jpgDSCF1108-1.jpgDSCF1112-1.jpg
初めて買った鯖ちくわ♪♪見た目アレ?カマボコ(・・?って思うんですが…ちゃ~んと穴があいてて竹輪♪
お味は普段頂いてる白っぽいものに比べると少し青魚のクセはありますが
それがまた独特の美味しさかな・・・ドシっとした冷酒ににも合いそうです☆.。.:*・゜

味噌漬は西京漬けのような甘~い味噌味を想像していましたが
焼く前のお味噌自体は甘く感じたのだけど全体の印象は少ししょっぱいかな?
これもチビリチビリ頂くのに最高の肴ですね(^^♪

合せたお酒はもちろん・・・
【京都府宮津市 ハクレイ酒造 香田(特別純米酒)】

DSCF1103_20110608184051.jpgDSCF1104_20110608184050.jpg
鼻を近づけた瞬間フワっと香るフルーツの香り♪
口に含むと甘さを引きずること無くスゥ~っと消えていく優しい印象
好みのお酒に出会えて感激です(*^。^*)ウマイ!!

最後はこぶおさんが気になっていたコチラ↓
【伸子煮干し】
DSCF1118_convert_20110608111201.jpg
◆伸子いか・・・舞鶴地方でスルメイカ(真いか)の稚魚を指す呼称
 3月~5月頃京都沖で獲れる伸子を釜揚干ししたもので、通常のスルメと違いイカ墨や内臓などの旨味を
 一度に堪能出来るのが特徴!!噛むほどに味が広がり最高の酒の肴だそうです!! 
 
 同じ魚屋さんで『ほたるいかの伸子』も同じように売っていました
 見た目は良く似ているのですが、食感や味がまた少し違うそうです♪♪
 ナイロン袋にてんこ盛り入れてくれてさらにオマケでもう一盛り500円(200g以上ありました)
 ネットで探すと大体150g位で550円してましたのでチョビットお得かな☆.。.:*・゜


美味しいお酒と美味しい肴に出会えた素敵な旅でした♪♪

道の駅『舞鶴とれとれセンター』&『海鮮市場』 

名田庄の続きです・・・


高浜町、おおい町(名田庄)周辺は意外とお蕎麦屋さんが少ないんですね・・・
それに比べると隣町の小浜市は都会?かと思うくらいお店も多い!!
admi18.gif
ただね~帰り道と逆方向に向うのはどうだかな~という事もあって
ひとまず隣町の都会!!京都府は『舞鶴』を目指してLET'GO!!と向ったのですが
探し当てたお店は『昼休み中』(´;ω;`)ウゥゥ~14:30スギデスモンネ
で結局・・・時間も時間なんで諦めることにして近くの道の駅へ・・・

お家に帰って色々リサーチしたら・・・
綾部の方によさげなお店があるんですね(今後の参考の為に)

【そばの花】                              【かんばやし】
sobano.jpgkannbayasi.jpg
住所: 綾部市上八田町舘の前1                  住所: 京都府綾部市睦寄町庄32
電話: 0773-44-1191                        電話: 0773-55-0580
営業: 9:00~                             営業: 11:00~14:00/17:00~23:00(土日祝は通し営業) 
定休: 火・第3水曜                           定休: 月曜
◆古民家で頂く手打ち蕎麦                      ◆農家住宅で頂く美味しいご飯とラーメン                     盛そば    790円~990円                      醤油・味噌ラーメン(うすくち・こいくち)  630円
温いおそば 790円~1050円                     手打ちざる蕎麦                650円                  鴨や出汁巻きなどの一品物が300円台から             餃子・上山鶏の唐揚げ・手羽先などなど
ちょこっとづつ頼めるのも嬉しいポイント♪♪             自慢の一品は『我が家の米』♪♪

綾部HP←どちらのお店もコチラを参考にさせて頂きました

【海鮮市場】
DSCF1097_20110606190810.jpg
正面にカニ道楽の様な大きな看板がついているのが道の駅内にある『海鮮市場』
脇の方にひっそり建ってるのが『道の駅 とれとれセンター』
白浜にも同じようなのがあったな~なんて思いましたが
あちらは『白浜とれとれ市場』・・・こちらは『とれとれセンター』です(笑)
まずは・・・海鮮市場から
kaisen_p1.jpgkaisen_p6.jpgkaisen_p8.jpg
tempo_p9.jpgtempo_p10.jpgtempo_p11.jpg(HP参照)
地元の新鮮な魚がとれとれで売られています♪♪刺身・干物・地酒・練り物。+.゚(o^Д^o)。+.゚ィィ!!!
(イカや帆立なんかはその場で焼いてもらえるし、大きな串に刺された焼き鯖も食べれちゃいます)
ご飯とお味噌汁だけ買って中で好きな刺身や焼き魚と一緒に食べるのもOK!!
もちろんお寿司・海鮮丼のお店もありますよ♪♪


クルクル3周位しながら品定め(笑)・・・
色々買って道の駅の方へも行ってみる事に!!

【道の駅 とれとれセンター】 
DSCF1095_20110606190636.jpgDSCF1096_20110606190708.jpg
michi_p2.jpgmichi_p4.jpg(HP参照)
あちらがお魚ならこちらは野菜のとれとれって事ですね♪♪
あいにく朝市で販売されていた新鮮なとれとれ野菜はものの見事に完売していましたので
クルリンと中を回って撤収!!

【購入品】・・・丹後の地酒と味噌漬・伸子煮干
DSCF1103_20110607152750.jpgDSCF1098_20110607152749.jpg
家に帰って頂くのが楽しみです☆.。.:*・゜

住所: 京都府舞鶴市字下福井905番地
電話: 0773-75-9945
営業: 9:00~17:00
定休: 無休(年始の営業は?)
駐車場あり HP


名残惜しいですが・・・そろそろニャンコ達が『ごはん!!ごはん!!ごはん!!』と騒ぎ出す時間(笑)
急いで帰ります!!


道の駅 『名田庄』 

高浜のつづきです・・・

海側から山の方へドライブ
水田の上を走ってくる風はどことなくヒンヤリしていて心地よいですね(^^♪
DSCF1093_20110605212828.jpg
今から伺う所も以前こぶおさんが訪ねた道の駅なんですが・・・
あいにく訪ねたのが『休館の水曜日』~ウウゥ(´;ω;`)ツイテナイナァ~
食べたかったお蕎麦をリベンジしたくて再訪問です!!


【名田庄(なたしょう)】
mitinoeki1.jpg
住所: 福井県大飯郡おおい町名田庄納田終109-4-1
電話: 0770-67-2255
営業: 9:00~18:30
休館: 毎週水曜日(トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用可)

【名田庄そば処 よってっ亭】
toprogo[1]soba-1.jpg 
住所: 福井県大飯郡おおい町名田庄納田終109-1-1
営業: 10:30~17:00(季節により変更あり)
電話: 0770-67-3788
休館: 水曜日 HP

特産品の自然薯をお蕎麦に練り込んだ『自然薯そば』は
少し平たく太めで茶色が濃い田舎そば(*^。^*)
お蕎麦メニューも豊富にあります♪♪


近隣には豊かな山々の自然を生かした宿泊施設
【大井町 町営ホテル 流星館】
hotel03.jpgside_image.jpg
image.jpgba-bekyu-.jpg
住所: 福井県大飯郡おおい町名田庄納田終109-6-1
電話: 0770-67-3000
休館: 水曜日 HP

ホテルの様な施設『流星館』は素泊まりだと一泊¥5300~
グループでワイワイBBQも楽しめるバンガローは1棟¥8000(4人)
昔のおばあちゃん家を思い出す藁葺民家は20名まで泊れて¥45000(4名利用は¥17500)
海からも近い場所なので…昼は海水浴を楽しんで夜はワイワイBBQなんてのも楽しそう♪♪



と・・・ここまで書いてお気づきだと思いますが・・・行ってません(^_^.)
というか行けなかったんです!!
先日の台風による雨で至る所の道が土砂崩れによる『通行止め』
迂回路もナビで探したのですが・・・駄目でした

口はすっかりお蕎麦モード!!ナビを頼りにもう少し探してみます!!


道の駅 『シーサイド高浜』 

高速料金『上限1000円』も『無料化の社会実験路線』もあと3回の土日で終了ですね・・・
かけ込みで色々お出掛けされる方も多いと思います



かく言うこぶお家も梅雨の晴れ間になった土曜日にドライブ♪♪
DSCF1092_20110605145736.jpg
DSCF1076-1.jpg
DSCF1073-1_20110605150113.jpg
DSCF1074_20110605145833.jpg
高浜の湾に建つ道の駅『シーサイド高浜』は建物の裏手がすぐ海という絶好のロケーション♪♪
以前仕事でコチラへ来た事があるこぶおさんが是非もう一度見て見たい!!
(前回来た時は定休日で中へ入れなかったそうです)と連れてきてくれました(*^_^*)
DSCF1077_20110605150646.jpg
DSCF1078_20110605150707.jpg
こじゃれたビアホールのような・・・イタリアンレストランのような素敵な雰囲気で
案内された窓際の席からは先ほどの海が見渡せます♪♪


地元の魚を使った日替わり定食が一番人気だそうですが♪♪
時間が遅かったこともありすでに完売・・・(>_<)ザンネン!!
地元名産『へしこ』を使ったパスタやピラフにも惹かれますが・・・
無難なところで・・・

【刺身定食¥1030】
DSCF1085_20110605151715.jpg
DSCF1086_20110605151714.jpg
ご飯・味噌汁・小鉢(切干大根)・香の物・お刺身は甘エビ・ハリイカ・まぐろ・鯛・アジ☆.。.:*・゜
アジのお刺身は身がブリンブリンしていて美味しかった~♪♪
【天ぷら定食¥1030】
DSCF1079_20110605151810.jpg
DSCF1080_20110605152036.jpg
こちらも天ぷら以外は同じ内容☆.。.:*・゜天ぷらは茄子・ピーマン・イカ・さつま芋・海老2尾♪♪

このお値段で海老が2尾はお得な内容~なんて思っていたのですが・・・
ごめんなさい・・・正直言ってコープのお惣菜の海老天の方が美味しいかも(衣が油っぽくて重かった)
ご飯も・・・チョコット乾燥してバリバリした所が入ってたのは時間が遅かったせいかな?(つДq`)ザンネン!!

入って注文してから気が付いたのですが・・・
このレストラン カラオケフードメニューなんかを扱っているSHIDAXが運営してるみたいですね・・・
せっかくの良い景色・・・勿体ない気がしました。・゚・(*ノД`*)・゚・。



が・・・唯一美味しいものがあったんです!!
それも二人揃って同じことを思っていたみたいで!!あればお土産に買って帰ろうと探します♪♪

DSCF1087_20110605154108.jpgDSCF1088_20110605154107.jpg
DSCF1089_20110605154105.jpgDSCF1090_20110605154104.jpg
DSCF1091_20110605154103.jpg…高浜のお隣の小浜市名産?『オバマハンバーグ』♪♪

探していたものは似た商品が3種類もあって困っていたら・・・
こぶおさんが駅長さんに聞いてくれました
『ここのレストランで出しているお味噌汁のお味噌は売ってますか?』

駅長さんが丁寧な説明とともに紹介して下さいました
DSCF1113_20110605155151.jpgDSCF1114_20110605155150.jpg
DSCF1115_20110605155149.jpg
JAわかさが販売する、地元のおばあちゃんが昔ながらの製法で作る山吹味噌☆.。.:*・゜
白味噌と赤味噌を合せた合わせみそでほんのり甘さも感じられて二人して美味しいを連発♪♪

さらにね・・・こういう所だとぬるいお味噌汁が出てきたりするのに・・・
アツアツで具はさつま芋だったんだけど、これがまた良くあってて本当に美味しかった(*^_^*)

【購入品】…さばちくわ・へしこ茶漬け・焼き鯖寿司・味噌
DSCF1099_20110605161410.jpg


map.gif
住所: 福井県大飯郡高浜町下車持46-10(舞鶴若狭自動車道・大飯高浜IC)
電話: 0770-72-6666
休館: 第1・3水曜日(祝祭日の場合は翌日)HP
yupuru.jpgimg_koumei01.jpg
道の駅と同じ敷地内に温泉施設もあります♪♪
海辺に建つ施設なのでお風呂からの眺めも良いかもですね!!

お天気も良さげなのでこの後・・・山の方の道の駅に寄ってみようと思います
続く・・・

『山陽盃酒造』&『道の駅 播磨いちのみや』 

目で楽しみ心を癒し・・・残るは胃袋♪♪。+゚(*´∀`*)。+イチバンジュウヨウ!!ハハ!!☆.。.:*・゜
腰痛地蔵尊から来た道を東へ戻り、天保8年から続く老舗の酒蔵さんへ

【山陽盃酒造】
051031000322_1.jpg <西はりま遊記>
住所: 兵庫県宍粟市山崎町山崎28
電話: 0790-62-1010

◆こちらのお酒の特徴は何と言ってもその貯蔵方法!!
 冬に出来上がったお酒を養父市大屋町の史跡明延鉱山、坑道内(明壽蔵)にてじっくり保存
 一年中13~15度に保たれた坑道はまさしく『天然のセラー』
 温度変化が少なくじっくり穏やかに熟成され、味に『深み』と『まろやかさ』が出てくるそうです


今回の旅行で秘かに楽しみにしていたお酒♪♪
酒蔵さんで買おうかと思っていたのですが・・・道の駅にも販売があるそうなのでそちらへ行ってみる事に!!


国道29号線をまっすぐ北上…大きな杉の木が左手に見えたらそれが目印
DSCF1210_20110508164035.jpg
5年ほど前でしょうか?今じゃすっかり年下彼氏も出来ウキウキな悪友Mちゃんが胆石で入院
嫁入り前の大事な体に傷を付けるなんて・・・ヾ(--;)オイオイ!!キムスメジャ~アルマイシ
と悲しんだ彼女を心配して手術の無事を祈りお守りを頂きに参った神社です

久しぶりに伺いましたが、やはり目の前に立つと呑みこまれそうな荘厳な雰囲気を持った立派な杉の木!!
さらに一歩中に入ると結界を超えた様な・・・少し異様な妖気が漂います


【伊和神社】
住所: 兵庫県宍粟市一宮町伊和407
電話: 0790-72-0075
【農・工・商業等産業の神、縁結びの神、病気平癒の神】


向いが道の駅☆.。.:*・゜
8_20110508205948.jpg
地場野菜・地酒などが豊富に揃い・・・店頭販売されているお弁当やコロッケ・ミンチカツも人気♪♪

【大福精肉店ミンチカツ】
DSCF1206_20110508213724.jpgDSCF1211_20110508213902.jpgDSCF1213.jpg
以前伺った際に頂いた美味しさが忘れられず今回も購入!!
小判型のミンチカツは程良くスパイシーでお肉感満載な一品♪♪
揚げたてをその場で頂いたら・・・やっぱりお土産にもね(*^_^*)
DSCF1261.jpg
1個¥100(持ち帰りは保冷用のシートでくるんでくれます)

【お買物】・・・タケノコ水煮・絹揚げ
DSCF1215.jpg

     ・・・播州一献 濃厚本生仕立て純米(1.8L¥2625)
DSCF1216.jpg
どんな味わいか楽しみです♪♪uki。(≧v≦●)uki。。waku(●≧v≦)。waku。♪♪

【道の駅 播磨いちのみや】
住所: 兵庫県宍粟市一宮町須行名510-1 道の駅HP
電話: 0790-72-8666
営業: 9:00~18:00(売店)8:00~20:00(レストラン/ただし12~2月は19:00閉店)
休館: 年中無休 (トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用可)
【伊和神社向いが道の駅(道の駅のPは伊和神社のPも兼ねてます)】



『腰痛地蔵尊』@葛根 

お昼を頂いたら本日のメインイベントへ!!LET’GO!!
先ほど頂いたおうどん屋さんから車で西へ20分
山間の道を走っていると諦めかけた頃にポツンと看板が出て来ます
そこから脇道へ入って1分見えて来ましたよ!!


【腰痛地蔵尊堂】
DSCF1205.jpg
わらじを履いてお地蔵さまの石を踏んでお参りすれば腰痛が治った!!との声もあり
噂を聞きつけて遠方からお参りに来られる方が後を絶たないそうです
こぶおさんのヘルニア再発防止をかけて我々もお参り!!

DSCF1204_20110508093245.jpg
町内の地蔵守のおばあさんが丁寧な念仏を唱えてあたりを掃除
地蔵さまの云われやらお参りの仕方を教えて下さいました・・・

【その1】綺麗に編まれたわらじ草履を頂きます(草履代300円)
DSCF1200.jpg
【その2】わらじを履いて裏にまわり・・・
DSCF1201.jpg
【その3】お地蔵さまの前に置かれている赤い石(御本尊の腰痛地蔵様)に上りお参り
     平らな赤い石の裏にお地蔵さまがおられるそうです
DSCF1202_20110508095343.jpg
【その4】お参りが終わったわらぞうりは誰も履かないよう鼻緒を切って奉納する
DSCF1203_20110508095614.jpg

詳しい云われは御堂の前の石碑に書かれてありますので行かれた際は読んでみて下さいませ・・・


場所:兵庫県宍粟市山崎町葛根あたり/駐車場(トイレ完備)あり
(国道53号を東から走っていると理容岡本が右手に見えて来るのでその先、道の左側に『腰痛地蔵』の看板
 矢印にそって脇道へ入って行くと100mほどで見えて来ます)




大歳神社『千年藤』@宍粟市 

ゴールデンウイークは少し肌寒い日があったのに・・・
今日は一気に真夏の陽気♪♪お出かけしなきゃもったいない。(≧v≦●)。ウキウキ。(●≧v≦)。。!!
神戸から車で1時間半・・・環境省『かおり風景100選』にも選ばれた千年藤を見に行ってきました

DSCF1176_20110507171525.jpg
天徳四年(960年)に植えたと伝えられている藤棚は幹回りが約2.8mもある大木から枝が四方に伸び
境内一面に広がっています(兵庫県の指定文化財<天然記念物>)

2_20110507171729.jpg
花の咲き具合は今日で『6~7分咲き』
満開(8分咲き)になると二尺(60cm)程も花房が垂れさがり甘い香りを一層漂わせるそうです

1_20110507171729.jpg
見上げると一層香りが近づきますね♪♪

DSCF1177_20110507170309.jpg
4月下旬~5月上旬に見ごろを迎え毎年、遠方からもカメラ片手に大勢の方が見に来られるそうです☆.。.:*・゜


DSCF1172_20110507214219.jpg
想像していたより随分こじんまりした境内だったので最初はチョット拍子抜けだったのですが・・・
この藤棚を千年前の方も見て来られたのかと思うと何だかロマンを感じる不思議な場所でした☆.。.:*・゜




【大歳神社(ださいじんじゃ)】
住所: 兵庫県宍粟市山崎町上寺122
電話: 観光課/0790-63-3068 FAX:0790-63-3063
駐車場(ゴールデンウイーク中と5/7、8は臨時のPが町内の御好意で神社すぐそばにあり/ただし入庫に待ちます)
通常は道の駅「山崎」の裏駐車場に停める
◆拝観料、駐車場は基本無料ですが千年藤を維持する為の募金箱あり



あまりにも暑かったので・・・
DSCF1175_20110507214218.jpg
少しは小腹も満たせるかと思っていましたが・・・呼び水になってしまいましたので
早めにお昼に向います・・・

『出石』 

久々の連休(こぶおさん)となった週末・・・ 友人宅で楽しい飲み会開催☆.。.:*・゜
盛り上がった宴で『明日は蕎麦を食べに行くぞ~』と話がまとまりLET’GO!!


朝は小雨の降るあいにくの天気でしたが着いた頃にはポカポカ陽気♪♪
DSCF1163.jpg

【天通】
DSCF1112.jpgDSCF1131_20110502114629.jpg 
住所: 兵庫県出石町小人75
電話: 0796-52-3616
営業: 10:00~20:00
定休: 火曜日(祝日は営業)
駐車場店横にあり
【HP/割引券】

天通さんは全てのメニューが石臼挽き自家製粉のそば粉使用
なかでも、田舎、荒挽き、そばがきは、この石臼でごろごろ手挽きされてるそうです♪♪

【メニュー】
DSCF1113_20110502143848.jpgDSCF1114_20110502144008.jpgDSCF1115_20110502144008.jpg
十割、田舎、荒挽き蕎麦・・・どれにしようか迷いますね(*・∀・)ウキウキ!!
悩んだ末・・・この3つを頂く事に

まずは・・・
【荒挽きざる】
DSCF1120_20110502144631.jpgDSCF1122_20110502144631.jpg
最初はお塩で頂きます♪♪ザラっとした食感が男っぽい感じですが喉越しも良くて(o´艸`o)*:.ウマイ!!
DSCF1119_20110502145530.jpg 本山葵は鮫肌で・・・

やっぱり・・・
【皿そば】
DSCF1117_20110502173026.jpg
DSCF1123_20110502173025.jpgDSCF1124.jpg
喉ごしの良さは二八かな?ツルっと啜る感じはまさに『THE蕎麦!!』☆.。.:*・゜
キリリとした辛めのつゆも好みでヾ(*^〇^*)ノオイシイ!!
DSCF1129_20110502174933.jpg
最後にそば湯を堪能したいので…トロロはお約束の『皿のせツユかけ』( *´艸‘)キャハハ!!


DSCF1130_20110502175235.jpg 追加で5皿頂き。゜+...=ノぁ.(●´ω‘●)ゎセ ....+゜。
と思ったら何故か?お皿は11枚(・・?アレレ???

〆は・・・
【にしんそば】
DSCF1125.jpgDSCF1127.jpg
みがきにしんが出汁を含んで少し甘さがこなれたらすかさずパクリ!!
そしてモチモチしたお蕎麦をズズズ…お出汁をゴクリ!!三位一体の旨さですねヾ(*^〇^*)オイシイ!!


最後にそば湯を頂いて大満足♪♪
ごちそうさまでした(*^_^*)



お腹も一杯になったところで・・・場所移動
こぶお家お気に入りの【但馬の郷】でお買物♪♪
DSCF1132.jpg
住所: 兵庫県豊岡市出石町鉄砲19-1
電話: 0796-52-2111
営業: 9:30~18:00
定休: 木曜日
駐車場 店前に3台(横の村営駐車場は有料)
【HP】
【10年5月 訪問日記】

但馬地方の特産物を生かした美味しいハム、ソーセージ♪出石に伺うと必ず立ち寄る大好きなお店☆.。.:*・゜
【購入品】
DSCF1133.jpgDSCF1177.jpg
馬肉のさいぼし・ロースハム・スパイシーフランク

DSCF1134.jpg お腹一杯のはずが…メンチは別腹な方が暴走注文!!(笑)
DSCF1135.jpgDSCF1136.jpg
低温でじっくりじっくり5分位かけてあげるので
揚げ色は少し薄めで表面もカリっサクっではなく…しっとりズシっとした手ごたえ
その訳は・・・一口噛めば小籠包のように溢れだすアツアツの肉汁♪♪
玉ねぎの甘さもお肉感もしっかり残っててお腹一杯でもやっぱり美味しい☆.゜。+.゚(o^Д^o)。+.☆.゚ィィ!!!


いつもは冷凍の持ち帰りをオネダリされるのですが・・・
さすがに満腹中枢FULLだったようで今回はよかったみたいです(笑)



では腹ごなし?に街並み散策♪♪
DSCF1141.jpgDSCF1150.jpgDSCF1151.jpg 出石城
DSCF1137.jpgDSCF1140.jpgDSCF1143.jpg 辰鼓楼&出石農産物直売所
DSCF1142.jpgDSCF1144.jpgDSCF1145.jpg 
こちらから?何か反応が!!ビ~ビビビ~ビッ~コブオレーダー暴走中!!( *´艸`)クスクス
【ice cafe KANOボク】HP
DSCF1147.jpgDSCF1146.jpg 『でこぽん』に反応!!こっそり注文!! 
DSCF1148.jpgDSCF1149.jpg 
思ってたのと味が違う~o(*≧◇≦)o″イヤダ!!イヤダ!!・・・後は任せるぞ~こぶこ!!(-_-;)フゥ~マタデスカ?

西の丸駐車場の方も散策
【かばん工房 遊鞄】
DSCF1156.jpgDSCF1152.jpgDSCF1155.jpg 
本革以外のカバン生産数が日本一の豊岡☆.。.:*・゜工場直売のお店でオーダーメイドも出来るみたい♪

住所: 兵庫県豊岡市出石町内町76-5  HP
電話: 0796-52-5055
営業: 9:30~17:00 
定休: 不定休

お向かいには丹後(日本一の絹織物生産地)が近いせいもあってシルクギャラリー☆.。.:*・゜
で・・・その入口で素敵なもの発見!!ゥキ。(≧v≦●)。。(●≧v≦)。ゥキ。

食器がな・・なんと!!ェ━驚━ヾ(゚Д゚*)ノ━驚━エ!!価格!!10円から販売!!
DSCF1157.jpgDSCF1158.jpgDSCF1159.jpg
DSCF1160.jpg  DSCF1161.jpg
気に入った物があればまねき猫さんへお代を払って新聞紙でくるんでナイロン袋へ(セルフサービス)
あいにく時間が無かったのでじっくりみれませんでしたが探せばかなりお得な品物が見つかるかも?


名残惜しいのですが・・・そろそろ帰路へ

途中に道の駅にて『トイレ休憩&お買物』☆.。.:*・゜
【但馬のまほろば】
DSCF1172.jpg
DSCF1173.jpgDSCF1178.jpg
手作りパンが充実してたんですが・・・こぶおさんの手には何故か『牛肉そぼろ』(笑)
そして力説『きっと美味しいと思うんだ!!だってね・・・牛肉そぼろなんだもん・・・』
『そぼろ』というネーミングに弱いのは重々承知( *´艸`)OKですよ!!明日の朝は3色そぼろ丼に決定♪♪


帰り道に友人夫妻と『山菜摘み』☆.。.:*・゜
『こごみ』  『いたどり』
DSCF1169.jpgDSCF1174.jpg
こごみは灰汁が少なく『天ぷら』やさっと湯がいて『おひたし』にして食べると美味しいそうです♪
いたどりは灰汁抜きが大変で手間のかかる山菜だとか・・・
DSCF1165_20110503004435.jpgDSCF1167_20110503004517.jpgDSCF1166_20110503004518.jpgDSCF1170_20110503004517.jpg
慣れない私達は四苦八苦(ほとんど見つけられませんでした。・゚・(*ノД`*)・゚・
DSCF1179.jpgDSCF1180.jpg
優しいお二人が自分たちで摘んだ分を下さいました☆─ヽ(○≧ω≦)ウレシイ!!(≧ω≦●)ノ─☆

DSCF1175-1.jpg
久々に夕日が出るまで良く遊びました♪♪

出石までの往復運転&山菜とり本当にありがとうございました
この場を借りまして友人夫妻に感謝です(*^。^*)

                               byこぶお&こぶこ


【追記】
行きに立ち寄った『道の駅』にて・・・
DSCF1176.jpgDSCF1182.jpg
激安な椎茸発見!!、(* ̄□ ̄*;ヤス!!3P100円
それも綺麗な状態でそこそこ大きい!!
前に並んでいた方は8セット800円(3P×8)で買っていかれてました(@_@;)72個もドナイスルンヤロ?

鶏ミンチで椎茸つくねにしたり・・・
こぶおさんの好きなフライで食べたり・・・大満足な晩御飯になりました♪♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。