『箕面ブラブラ散策』 

IMG_1516 (600x800)
最近のお休みはプチハイキングにハマっている私・・・
渋々顔のこぶおさんを誘って・・・
阪急神戸線で【十三】→宝塚線に乗り換えて【石橋】→箕面線で終点【箕面】へ
家から1時間ほどで到着♪♪


お昼は、【箕面滝道めぐりマップ】で見つけた【とんかつ豊か】さんへ・・・
こぶおさんはお店一押しのお勧めを・・・
私はカツと大好物がコラボした夢のような一皿(笑)
**レディースランチ(ヒレカツ・大海老フライ)¥1500**
IMG_1472 (800x600)
ヒレカツはやや小ぶりではありますが・・・
海老ちゃんがメチャクチャでかい!!♪ヒャッホーイ♪.・・ヘ(= ̄∇ ̄)ノ
お味噌汁も玉ねぎだけでも十分なのに・・・
しじみがドッサリンコと入ってて大満足!!
何気に・・・
キャベツ横の燻製ソーセージが入った大人なポテサラがGOODでした!!

IMG_1473 (600x800) ブリッブリなエビちゃん♪♪


**超厚切り!ロースカツ(180ℊ)ランチ¥1800**
IMG_1474-2(800x600).jpg
通常サイズが80ℊなので、その倍以上の量が満喫できるロースカツは低温でじっくり
火を通されているんでしょうね(注文からゆっくり20分ほど待って登場)
薄ピンクな肉の表面には肉汁が・・・
お勧めの【塩】で頂いてみるとお肉の甘さが一層際立ち
更にあっさりしててなんぼでも頂けちゃう軽さ!!
(こぶおさんはソースは一度もつけずにほぼすべてをお塩で頂いていました)
ご飯はお替り自由ですが、結構な満腹感だったようで1杯で終了
IMG_1474-3 (800x600) しっとり柔らか~((*´゚艸゚`*))まぃぅ~♪

**メニュー**
IMG_1465 (800x800)IMG_1470 (800x800)IMG_1466 (800x800)
IMG_1469 (800x800)IMG_1471 (800x800)IMG_1467 (800x800)
IMG_1468 (800x800) ちょっとリッチなお昼ご飯~♪♪


美味しかったです
(*_ _)人ゴチソウサマデシタ♪♪


【とんかつ豊か】
IMG_1474-5(600x800).jpg
住所: 大阪府箕面市箕面6-1-32 箕面レジデンス別館 1F
電話: 072-725-6208
営業: 11:30~14:30(LO/14:00) 17:30~21:00(LO/20:30)
定休: 木曜日
駐車場 (飲食代に応じて近隣駐車場のサービス券あり )


お昼を頂いたら・・・
駅方向へ戻っていよいよマイナスイオン溢れる森へ(笑)


IMG_1476 (600x800)IMG_1478 (600x800) 緩やかな坂の先に・・・
IMG_1479 (600x800)IMG_1480 (600x800)IMG_1481 (600x800)
箕面温泉スパーガーデン・案内所・無料の足湯・・・

IMG_1483 (600x800)IMG_1484 (600x800)IMG_1486 (600x800)
IMG_1488 (600x800)IMG_1490 (600x800)IMG_1491 (600x800)
IMG_1492 (600x800)IMG_1493 (600x800)IMG_1495 (600x800)
IMG_1498 (600x800)IMG_1499 (600x800)IMG_1501 (600x800)
IMG_1502 (600x800)IMG_1503 (600x800) 休憩所・紅葉の天ぷら・お手洗

【唐人戻岩】むかし唐からきた役人が箕面大滝の評判を聞き、この巨岩までやってきたが
岩の大きさと山道の険しさに恐れをなし引き返したとの伝説があり
大きない岩に両手でそっと触れると邪気が祓われ、一気に運気があがるそうです
IMG_1505 (600x800)IMG_1507 (600x800)IMG_1506 (600x800)
IMG_1510 (600x800)IMG_1511 (600x800) アジア圏からの観光客も大勢・・・
IMG_1516 (600x800)IMG_1520 (600x800)IMG_1518 (600x800)
何十年ぶりかに訪れた箕面の滝は・・・
記憶のものより随分小さくて「こんなもんやったっけ?」という迫力でしたが・・・
滝までこんなに長かったっけ?というくらいマイナスイオンを浴び、青紅葉囲まれたハイキングは最高!!


帰りは舗装されていない山道を通って・・・
IMG_1524 (600x800)IMG_1525 (600x800)IMG_1529 (600x800)
IMG_1526 (600x800)IMG_1531 (600x800)IMG_1532 (600x800)
IMG_1534 (600x800)IMG_1535 (600x800) サルがいないならお弁当も・・・
IMG_1540 (600x800)IMG_1541 (600x800)IMG_1542 (600x800)
IMG_1546 (600x800)IMG_1550 (600x800) 岩の間を通ると子宝に恵まれる【姫岩】
IMG_1552 (600x800)IMG_1555 (600x800)IMG_1556 (600x800)
IMG_1557 (600x800)IMG_1558 (600x800) 明治43年創業の旅館
【橋本亭】・・・平成28年5月に裏山の土砂災害が発生し現在対策工事のため全館休業中
趣のある建物・・・
是非再開されたら一度訪ねてみたいものです

IMG_1559 (600x800) 箕面駅へ到着!!
往復で歩いて距離にして5Kmほど
ゆっくり景色を眺めながら歩くとたっぷり2時間程度のハイキング(ウォーキング)になりました
しっかり歩いてのどがカラカラになったこぶおさんへのご褒美は・・・



warehouse01.png 
電車で1駅戻って【牧落(まきおち)】へ
駅からテクテク歩いて・・・
空調の効いた涼しい場所で椅子に座って冷えたビールで癒しタイム~♪♪
【箕面ビール本社直営店】

住所: 大阪府箕面市牧落3-14-18(最寄駅阪急箕面線『牧落駅』 徒歩12分)
電話: 072-725-7234
席数: 52席営業時間
営業: 【物販】10:00~21:00/【パブ】11:00~21:00(ラストオーダー 20:30)
定休: 木曜日


IMG_1560 (600x800) のはずが・・・

伺った日はまさかの【創業20周年感謝祭】近くの公園でイベント開催中(2日目のそれも夕方)
飲みたいビールはほぼ完売で人が多くて座る場所もないくらいの大盛況ぶり!!(苦笑)
IMG_1561 (600x800)IMG_1562 (600x800)IMG_1563 (600x800)
IMG_1565 (600x800)IMG_1564 (600x800) なんとか1杯ずつGET!!
飲み足りない気持ちを抱えたまま帰路へ着くつもりでしたが
隣をみると、またもやこぶおさんの【騙された感満載の目】m(。≧Д≦。)mスマーン!!

西宮北口で途中下車・・・(笑)
IMG_1593 (600x800)IMG_1569 (600x800)IMG_1570 (600x800)
樽生の違う銘柄を
2杯ずつ頂き、ソーセージくらいは食べたかな??
しかし・・・
モヤモヤ感はぬぐえないまま電車に・・・(_ _。)・・・シュン


【ビアカフェ・バーレイ (Beer Cafe Barley) 】
住所: 兵庫県西宮市長田町1-15 リバティーⅡ 2F
電話: 0798-65-6135
営業: 13:00~24:00 (最終入店22:30)/土日祝12:00~  
定休: 火曜日




結局・・・
家に帰って飲みなおすことで、こぶおさんの機嫌も少し回復(^。^;) ホッ
089 (525x700) 駅に着いたら・・・
コチラでピザ購入~♪♪
一坪程度の小さな店内、注文を受けてから生地を広げてトッピング、可愛らしい窯で焼き上げ
いつでも熱々でモチモチの美味しいピザが格安なお値段で頂けます(^^♪

086 (700x525)

マルゲリータにパルマ産の生ハムを添えた【マルゲリータプロシュート】
080 (525x700) IMG_1594 (600x800)
シンプルisベスト!!((*´゚艸゚`*))まぃぅ~♪



【ピザ トラック】
087 (700x525)
住所: 神戸市灘区篠原本町1-7-21
電話: 078-882-7447
営業: 11:00~20:00(売切次第終了)
定休: 無休
店内でも飲食可能(カウンター2、3席程度)テイクアウトは箱代別途50円要




TOTALウォーキング距離 14㎞
歩数   22934歩
上った階数  25階




ちょこっとハイキング&ウォーキングのつもりが結構ハードな1日でした
こぶおさんお疲れさまでした<(_ _*)> アリガトォ


スポンサーサイト

[2017/06/11 23:59] プチお出掛け | TB(0) | CM(0)

『武田尾廃線跡ハイキング』 

IMG_1158_20170604170433b6a.jpg
友人Mちゃんから
次回のハイキングにリクエストされた【JR福知山線 武田尾廃線跡】へ下見に行ってきました♪♪
廃線跡へは、【生瀬駅/JR福知山線】と【武田尾駅/JR福知山線】からのコースがよく紹介されています
今回は武田尾駅出発を選択
家から阪急神戸線で【西宮北口】→宝塚線に乗り換えて【宝塚】
宝塚阪急デパートでお弁当を購入して→JR宝塚駅へ(連絡橋で1分ほどです)→【武田尾駅】
家からは1時間ほどで到着です(^^♪

IMG_1159_20170604170434acf.jpg 川沿いをテクテク歩いて5分ほどで入口到着!!

IMG_1161_201706041704351a6.jpgIMG_1162_2017060417043774d.jpgIMG_1164.jpg
IMG_1165.jpgIMG_1166.jpg
IMG_1167.jpgIMG_1168.jpgIMG_1169.jpg
IMG_1171.jpgIMG_1173.jpgIMG_1174.jpg
歩き始めて20分ほど、2つ目のトンネルを超えると【親水広場】に到着
ここから武庫川の河川敷に降りられるので、木陰でお弁当を頂くことに・・・
(この場所を過ぎると、ゆっくりお弁当を食べれる場所がないそうです)


ネットで調べて気になっていた・・・
IMG_1176_20170604170452d55.jpgIMG_1177.jpg1178-1.jpg
お肉屋さんのお惣菜【つの田】さんの「ステーキ弁当」と「黒毛和牛の牛めし&ステーキ弁当」
お外で頂くご飯はやっぱり格別にゥマ━━((☆≧Д≦)p━━ィ♪・:,!!




IMG_1181_20170604170457a30.jpgIMG_1182.jpg


コレ以外にも・・・
歌劇を見に行く方が多いんでしょうね~
出汁巻き卵で有名な【双樹】のお弁当にサンドイッチや【六斎】の幕の内弁当などなど
お弁当の種類が半端ないくらい多くてどれも美味しそうでした(JR宝塚駅の改札前のスーパー【パントリー】
さんには玄米やもち麦を使ったヘルシー&少量の女子受けしそうなお弁当がたくさんありました)
tamago-3.jpgtamago_sand-2.jpg
2017_rokusai_501.jpg色んなものがチョコチョコあって楽しい♪♪



IMG_1183_20170604170459469.jpgIMG_1185_20170604170501338.jpg 親水広場から・・・
少し歩いたところに程よい大きさの石のベンチが2つ
木陰になっているので川を眺めながらのんびりランチ~♪♪
(河川敷は木陰が少なくて座る場所も石がゴロゴロあったのでこっちの方が良かったかも!!)

IMG_1205 (600x800)IMG_1206 (600x800)IMG_1208 (600x800)
IMG_1207 (600x800)IMG_1210 (600x800) 300m越えの長いトンネルを抜けると・・・
IMG_1212 (600x800)IMG_1213 (600x800)IMG_1211 (600x800)
IMG_1217 (600x800)IMG_1216 (600x800)IMG_1218 (600x800)
IMG_1219 (600x800) 廃線跡の枕木・・・
IMG_1222 (600x800)IMG_1221 (600x800) 木漏れ日が心地よい・・・
IMG_1226 (600x800)IMG_1224 (600x800)IMG_1228 (600x800)
IMG_1229 (600x800)IMG_1231 (600x800)IMG_1223 (600x800)
IMG_1234 (600x800)IMG_1232 (600x800) 6つ目のトンネルと最後のトンネルは長い!!
IMG_1237 (600x800)IMG_1238 (600x800)IMG_1239 (600x800)
IMG_1242 (600x800)IMG_1241 (600x800)


全長は4.7KMほどで途中お昼を食べてのんびり歩いて2時間ほどで生瀬駅側の入口に到着
今回はこぶおさんリクエストでやや下り感のある武田尾からの出発でしたが
見どころが目まぐるしく変わるのは武田尾より側の方が多く
さらに駅からも近いので
最後の体力を考えると生瀬出発が飽きずに楽しめそうな気がします

我々はここを出てすぐ右手にある細い道を登って西宮名塩駅へ間違っていってしまいましたが
まっすぐ行って生瀬駅から宝塚へ戻る方が電車賃はお得です(笑)
(ただ、交通量の多い生瀬駅から向かうのに比べ住宅街で車も少なく安全)

◆各入口にのみ簡易トイレあり
◆トンネル内は予想以上に真っ暗&足元に石や枕木があるので懐中電灯は必須!!

Y360079031.jpg 温泉に浸かって帰るのもありかも!!
【武田尾温泉 紅葉館別庭 あざれ】
紅葉や桜の季節など何度でも訪ねたくなる素敵な場所でした(^^)/


ハイキング&ウォーキング距離 8.4㎞
歩数      15293歩
上った階数  14階 




[2017/05/28 23:15] プチお出掛け | TB(0) | CM(0)

『星のブランコ』&『磐船神社』@大阪府交野市私市 

IMG_0773 (600x800) - コピー
紅葉狩りに鞍馬寺へ行って以来、久々のMちゃんとの再会は
交野市にある【星のブランコ】へのハイキング
前日に飴ちゃん・お茶を買ってリュックにIN~♪♪
スマホで乗り換えを確認してイメトレ・イメトレ(笑)

IMG_0921 (600x800) 家を8:30に出発して・・・
大阪駅から環状線で淀屋橋
淀屋橋から京阪特急で枚方・・・
枚方で交野線に乗り換えて終点私市駅へ10:30到着!!

駅前は商店が1軒あるくらいでコンビニもなしですが
その二軒隣の店先でお弁当を簡易販売していたので購入し出発!!
(先客のおじ様が「この前食べた竹皮弁当が美味しかった」と最後の1つを・・・)
竹皮弁当気になります(笑)

IMG_0759 (600x800)IMG_0761 (600x800)IMG_0760 (600x800)
IMG_0762 (600x800)IMG_0763 (600x800)IMG_0766 (600x800)
IMG_0764 (800x600) ピトンの小屋でしばしトイレ休憩(園内トイレはコチラとやまびこ広場のみ)

しばらく歩くと右手に階段の多い【冒険の道】と緩やかな坂がダラダラ続く道があるので
ダラダラ道を選択したつもりが・・・
少し歩いた先に【星のブランコ】【おねすじの道】なる看板発見??これか??と
どうみても、冒険の道よりハードな山道を登ること数十分・・・ゼェゼェ(´゚д゚`)ノ゙ノハァハァ
何とか到着!!
IMG_0773 (600x800)IMG_0774 (600x800)IMG_0767 (600x800)
IMG_0775 (600x800)  予想以上の長いゾワゾワ感を満喫!!
長さ280m・高さ50mは木床板人道吊り橋としては国内最大級

お昼は【やまびこ広場】へ
実は、後日こぶおさんともう一度訪ねた際に気づいたんですが・・・
どうやら【おねすじの道】を上がって一息ついた左手に【星のブランコ】さらに続く【おねすじの道】
を上がれば【やまびこ広場】となっていたようです
我々は橋を反対側へ渡りグルっと回り道をしてコチラの広場へたどり着いたようで・・・(笑)
【冒険の道】→【星のブランコ】→【おねすじの道】→【やまびこ広場】が近道のようです


**スパムおにぎり弁当¥500&ちらし寿司¥400**
IMG_0778 (800x600) IMG_0779 (800x600)
男性でもお腹一杯になる大きなスパムにぎり・ジャークチキン・ガーリックシュリンプ・カレー風味のマカロニサラダ
ちらし寿司は筍・炊いた椎茸・人参・高野豆腐が入った優しい味
2人で半分ずつ頂きましたがかなりお腹一杯になりました

後日、こぶおさんといったときに見つけた念願の竹皮に包まれた
**おりひめ弁当¥500**
IMG_0920 (800x600)IMG_0918 (800x450) - コピー
この日は筍ご飯・菜っぱおにぎり・玉子焼・煮物・焼き魚・コロッケ・水菜炊いたん・えのき梅和え
などなど・・・
こぶおさんにはスパム弁当より評判が良かったようです
コチラもボリューム満点で((*´゚艸゚`*))まぃぅ~♪


お昼を食べた後・・・
Mちゃんと【やまびこ広場】からさらに奥の磐船神社へと坂道を下ります
(こぶおさんとはこの広場から【さえずりの道】を通ってピトンの小屋~私市駅へと戻るルート)
IMG_0783 (600x800) 膝が笑うくらいの急勾配・・・(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル・・・


坂を下った先にも入口?出口?があり
左手方向にキーマカレーが有名な喫茶店がありました(こちらでランチも良いですね)
zenkei.jpg 【おじいさんの古時計HPより】


で・・・
右方向へ数メートル行くと
【磐船神社】
IMG_0785 (600x800)  磐船神社の岩窟は・・・
古来より神道家や修験道の行場として知られ、多数の巨石が形作る岩窟は
人一人がやっとくぐり抜けられるような狭い穴や不安定な足場を潜り抜けながら進みます
『特別な行法を知らない人でも岩窟巡りをするだけでも行になる』と言われ
現在一般の方でも拝観して頂けるようになっていますが
昔のままの姿を保つため、必要最低限の安全措置しか講じていないので
拝観者は社務所にて注意事項などを伺います(一人は不可や年齢制限・靴など決まりがあります)


IMG_0786 (600x800) 拝観料500円を納め・・・

カバンや落としそうな携帯などは全て社務所に預けて
行衣(白たすき)を頂き、いざ・・・
IMG_0788 (600x800)IMG_0789 (600x800)IMG_0790 (600x800)
IMG_0791 (600x800) この奥へ進んだ先からスタート

gankutu2.gifgankutsu.jpg
gankutu3.gifgankutu6.gif
gankutu7.gifgankutu8.gif
写真撮影は禁止になっているので・・・
HPよりお借りしました

岩の間を降りるのにロープなどもなく
予想以上に狭い場所や場所によっては石がツルツルしてて滑りそうになったりと
自分の体力を過信せず一歩ずつ安全に進まなければ危ない場所ですね
なんとか無事修行を終え、30分ほどで社務所に戻ったら

IMG_0967 (600x800) 御札を頂き・・・
修行終了~(^。^;) ホッ


ここまで来たのは良いが、帰りのルートがわからず社務所で最寄駅の道を尋ねたんですが
京阪私市駅行のバスは1日2本(土日のみ運行)で次は3時間後・・・
歩いていくには通行量の多い道を1時間かけて下るか・・・
最初に私たちが入ってきた公園へ山を登ってむかうか(途方に暮れていると)

レンタカーで来られた女性2人組が駅まで乗せていってくださることに.ヽ(^Д^*)/. ゜ワァ~イ
なんでも以前、自分たちも山道を歩いてて親切なトラック運転手さんに出会ったそうで
その運転手さん曰く
『お礼は要らないから、今度同じように困っている人がいたら助けてあげてください』と言われたそうです
これは、私たちも同じように縁をつなげていかなくては・・・(9`・ω・)9頑張リマス.+゚*。:゚+



この日はMちゃんと途中でわかれ梅田阪急のB1でお買い物をして帰ったんですが
翌週こぶおさんと行ったときの帰りは・・・
IMG_0923 (600x800) B2でクラフトビールを飲んで乾杯~♪♪
一気に疲れが吹っ飛びます!!(笑)

【大阪府民の森 ほしだ園地】
住所: 大阪府交野市大字星田5019-1 HP 
営業: 3月1日~11月30日 9:00~17:00 ピトンの小屋・登はん施設・駐車場 入園自由
     3月1日~11月30日 9:15~17:00 星のブランコ 入園自由
12月1日~2月末日 9:30~16:00 ピトンの小屋・登はん施設・駐車場 入園自由
12月1日~2月末日 9:45~16:00 星のブランコ 入園自由
定休: 登はん施設は火曜利用不可 (施設や駐車場は利用できませんが、入園は自由)
     火曜、12月29日から1月4日 祝日の場合は翌日
     ※4月、5月、10月、11月は火曜も開園
料金  ※入園無料
駐車場あり88台 200円/60分(大型車は600円/60分要予約)/土日かなり混み合います
【電車】京阪電車交野線私市駅下車、園の入口までハイキングコース(環状自然歩道、かわぞいの道)徒歩約 40分。
【車】第二京阪交野南ICから国道168線経由約5km
問い合わせ/072-891-0110 ほしだ園地管理事務所(ピトンの小屋)



【磐船神社】
住所: 大阪府交野市私市9丁目19ー1  HP
電話: 072-891-2125
営業: 岩窟拝観は要問合せ
例祭日 :春季例祭 5月5日


PS:こぶおさんと行った際、園内入口へ向かう川沿い道で頭上から蛇が落ちてきた時は
流石にココは【山なんだと・・・】【なめちゃいかんのだと・・・】改めて思いましたヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!
(虫よけスプレー・頭上落下物除けに日傘も必要かもしれませんね)


Mちゃんとは13.9㎞、22995歩、44階のアクティビティ
こぶおさんとは12.3㎞、21866歩、60階のアクティビティ
両日とも結構な急勾配を進んだにも関らず心地よい疲労感で筋肉痛も無く楽しい休日が満喫出来ました
Mちゃん、こぶおさんいつもいつも付き合ってくれてありがとう(*_ _)人アリガトウ!!



Mちゃんと・・・
ハイキング&ウォーキング距離   13・9㎞
歩数     22995歩
上った階数 44階



こぶおさんと・・・
ハイキング&ウォーキング距離   12・3㎞
歩数     21866歩
上った階数 60階

[2017/04/24 23:59] プチお出掛け | TB(0) | CM(0)

「出町柳&鞍馬寺散策」 

今年はおかまを掘られたり、買い替えた新車をコツンと当てられたり・・・
何かと災難続きだったこぶおさんの
【災いを払う鈴】を探し求めて鞍馬まで行って来ました(^^)/


ついでに??
ついでなの??ついでやって~♪♪(笑)
友人Mちゃんと【紅葉狩り&プチ女子会】もちょこっと開催~♪♪
神戸から鞍馬寺まではJR(阪神・阪急)で大阪(梅田)へ
市営地下鉄(御堂筋線)で淀屋橋→京阪に乗り換え特急で出町柳へ
前日雨が降って山道の足元が心配だったんで買うのはあきらめたんですが
ここ出町柳には歌舞伎関係者が楽屋見舞いで持っていくことでも有名な【中村屋の助六寿司(婦人画報より)】
(前日までの予約分のみ販売なので、今回は泣く泣く断念)
次回天気が良ければ是非買ってハイキングしながら食べてみたいものです♪♪


と・・・
いうわけで
出町柳の改札を出たら叡電側(左手)へ、地上に上がって青空商店街を抜けるとすぐに
事前に見つけておいた11時OPENのオムライス屋さんが見えてきました
4(598x800).jpg
これは帰るときに撮ったものですが
OPEN直後に入った私達は何とか残り2席をGET!!(^。^;) ホッ
入れなかった場合はこんな感じで30分くらいは待つかもしれません
【メニュー&お店情報】
1_201612111506460e0.jpg
定番から創作も和洋とたくさんの種類がある上に、こんな季節限定の新作まであって迷うところですが
二人とも手堅く無難に(笑)

Mちゃんは定番の・・・                私はお店一押しの・・・
**チキンオムライス**             **とろ湯葉オムライス**
2(598x800).jpg3(598x800).jpg


お腹もいっぱいになったところで
いよいよ叡山電鉄にのって鞍馬口まで各駅停車での~んびり30分
6(598x800).jpg5(598x800).jpg 駅を降りると大きな天狗様がお出迎え
7(598x800).jpg8(598x800).jpg9(598x800).jpg
10(598x800).jpg11(598x800).jpg13(598x800).jpg
12(598x800).jpg14(598x800).jpg 空中浮遊してるみたい!!
15(598x800).jpg16(598x800).jpg20(598x800).jpg
17(598x800).jpg19(598x800).jpg18(598x800).jpg
鞍馬の火祭で有名な【由岐神社】
鞍馬寺のお守りには虎をかたどったものが多い、これは開祖・鑑禎上人が、寅の月・寅の日・寅の刻に
鞍馬の地を夢で教えられ、この地に本尊・毘沙門天を祀ったことに由来するそうです(虎は毘沙門天の使者)
「あうん」は阿吽で、物事には最初と最後の締めくくりが大切という意味。
寺社仏閣の狛犬は阿吽の口をしているのが一般的ですが、ここ鞍馬寺の狛犬ならぬ“狛虎”も勿論左右で「あうん」なのです
21-2(600x800).jpg23-5(600x800).jpg24(600x800).jpg
25(600x800).jpg26(600x800).jpg27(600x800).jpg
そして・・・
【鞍馬寺 本殿金堂】
源義経(牛若丸)が幼少の頃を過ごした寺として知られる鞍馬寺
正殿前に描かれた「六芒星」の中心に立つと「天のエネルギーが降臨する」と言われ
人気のパワースポットになっているようで
この日も多くの参拝客が一組ずつ順序良く並んで天からのパワーを授かっていました

外国からの観光客も多い鞍馬ですが
理路整然と並んで順番を待つ日本人の姿はパワースポット以上に珍しい光景かもしれませんね


こちらで目的の鈴を頂戴し・・・
リュックの中でチリリンチリリンと熊除け鳴らしをしながら
いよいよ牛若丸が足腰を鍛えたという山中へ(想像以上のハイキングっぷりですよ)
28(600x800).jpg29(600x800).jpg
33(600x800).jpg34(600x800).jpg 鞍馬天狗が牛若丸と出会った場所
【鞍馬寺 僧正ガ谷不動堂】にも六芒星があり隠れた「パワースポット」
義経が足腰を鍛えた【木の根道】
この辺りは地表近くまで岩盤が迫っているため根が地中深くに入り込めず地表に露出した形になっているそうです
ここで牛若丸が跳躍の練習をしたという言い伝えがあるそうですが
今は木の根が傷んでしまうので決して踏まないよう優しく接してください(と看板にもかいてありました)
32(600x800).jpg30(600x800).jpg31(600x800).jpg
【鞍馬寺 奥の院 魔王殿】650万年前に人類救済の使命に帯び、金星から降臨した魔王尊が祀られている。
昔、むかし、こちらを訪ねたことがあるMちゃん
丁度このあたりで天狗の気配を感じたそうです
確かに、人も少なくひっそりとした場所でとても神秘的な雰囲気なので感じる人は感じれるのかも!!

ここを最後にあとは一気に鞍馬寺西門(貴船方面)へと下っていきます
35(600x800)_20161212210035666.jpg37(600x800)_20161212210036384.jpg38(600x800).jpg
39(600x800).jpg40(600x800).jpg 貴船の川床はこのすぐ上流
【貴船神社】
縁結びの神様で知られる貴船神社、この日も多くのカップルが参拝待ちをしておりましたが
ありがたいことに良縁に恵まれた私たちは有名な赤い灯篭が並ぶ石段(貴船神社本宮)をサササっと
駆け上がって気分だけ満喫したらお茶もせずに叡電【貴船口】へむかって歩きます
距離にして2㎞ほど20分くらいですかね?
下り坂なので特にしんどい感じもなくアッというまに駅に到着
行きは普通の電車でしたが帰りは天井近くまで大きな窓の付いた専用電車で有名な【紅葉のトンネル】を満喫し
出町柳でひと時のティタイム~♪♪
41(600x800).jpg42 (600x800)43 (600x800)
45(600x800).jpg46(600x800).jpg47 (600x800)
50(800x800).jpg80(600x800).jpg
口を開いた虎と口を閉じた「あ・うん」の二匹がくっついた土鈴。虎の表情がとってもかわいらしく
振るとコロコロと優しい音がする鈴を鳴らして、福をしっかり呼び込みます♪♪



この鈴を買って数日後・・・
あり得ない災難に又々出会ってしまったこぶおさん
飾るだけではなく、その日からしっかり鈴をならして魔除けしております





楽しくウォーキングのつもりが思った以上のハイキングで翌日以降3日間ほど、ふくらはぎがパンパンに
なりましたが
気分転換もできたし一杯しゃべってストレス発散もできたし
大満足の休日でした(^^)/


Mちゃんどうもありがとう~♪♪

【鞍馬寺散策HPより】


ハイキング&ウォーキング距離   9・5㎞
歩数     15752歩
上った階数 69階





[2016/11/20 23:59] プチお出掛け | TB(0) | CM(0)

『近江八幡ちょこっと散策』 

こぶおさんが所用で近江八幡へ・・・
同じ関西圏にいても滅多に行くチャンスのない場所!!
『こぶこも連れてって~』と車に乗り込み一人でマチプラ散策です(^^♪


**日牟禮八幡宮**
千年以上の歴史を誇る神社は、古くから近江商人の絶大な信仰を集め
鎌倉時代の木像神坐像をはじめとする重要文化財も多く保管されています
毎年3月14、15日(に近い土日開催)に行われる左義長祭は平安時代の宮中で
正月に毬杖・毬打(ぎっちょう・ぎちょう)という道具を用いて
行われていた遊戯・打毬(だきゅう)の破損したものを青竹につるし
陰陽師が謡いはやしながら焼く行事が起源(とんどやきのようなものです)
焼く際に三本の毬杖・毬打(ぎっちょう・ぎちょう)をまとめて焼いたことから
三毬杖(さぎっちょう)左義長(さぎちょう)となったそうです
この火に当たると『若返る』とか餅を焼いて食べると『病気をしない』などと言われているそうです【左義長祭HPより】
IMG_7957 (598x800)IMG_7960 (598x800)
IMG_7958 (598x800)IMG_7962 (598x800)
IMG_7956 (598x800)IMG_7961 (598x800)


**八幡堀**
日牟禮八幡宮のさらに奥、八幡山山頂には、かつて秀吉の甥 豊臣秀次が築いた八幡山城がありましたが
今は城跡のみ(現在は京都から移築した瑞龍寺があるそうです)
琵琶湖のすぐ東側に建つこの山城を囲んでグルっと堀が作られています
白壁の土蔵が建ち並ぶ八幡堀をゆっくり船で巡るのも楽しそうですね【八幡堀めぐりHP】
IMG_7966 (598x800)IMG_7967 (598x800)


**永原町.新町通り**
豊臣秀次によって開かれた城下町「近江八幡」は近江商人の発祥地
商家や白壁の土蔵群は江戸中期から明治時代に活躍した近江商人の面影を偲ばせています
(重要伝統的建造物保存地区に選定されています)
IMG_7974 (598x800)IMG_7969 (598x800)
IMG_7971 (598x800)IMG_7972 (598x800)


**市立資料館・旧伴家住宅**
 国指定の重要文化財【西川家住宅】とともに見学できる【旧伴家住宅】は江戸時代初期から活躍した八幡商人の一人で。
主に畳表・蚊帳(かや)を商って財を成した豪商。資料館では建物や資料の管理・運営をされています【市立資料館ほかHPより】
IMG_7975 (598x800)IMG_7976 (800x598)


**近江兄弟社(メンターム)**
アメリカのメンソレータム社の軟膏を日本国内で製造販売していた近江兄弟社
1974年経営破たんした際に販売・製造権を返上した為、再興した際にはロート製薬が権利を持っており
名前が使用できず唯一商標登録していた【メンターム】で発売
今では黄色ワセリンを使うロート(看護師マーク)のメンソレータムと白色ワセリンのメンタームの2種類が存在しています
IMG_7977 (598x800)IMG_7978 (598x800)


**白雲館・日牟禮八幡宮鳥居**
1877年に西洋建築物として建てられた八幡東学校を復元した白雲館。
現在1階は特産物の紹介所や観光案内所として2階はギャラリとして利用されています
白雲館を出てすぐ目の前にみえるのがこの鳥居
参道にはバームクーヘンで有名なクラブハリエの店舗があります
IMG_7984 (598x800)IMG_7982 (598x800)



**クラブハリエ日牟禮ヴィレッジ・たねや**
滋賀県人の自慢は【琵琶湖と近江牛とクラブハリエのバームクーヘン】というだけあって
この日も県外からのお客様で大賑わい(向いは同じグループの和菓子販売たねや)
ただ残念ながら【日牟禮ヴィレッジ】では「焼きたてバームクーヘン」の販売は終了したそうです
と・・・いいつつも県内にたくさん店舗があるので回ればどこかで手に入るかもね
【たねやグループHP】
IMG_7986 (598x800)IMG_7985 (598x800)

こぶおさんの用事がすむまで二時間くらいかな?
急なおでかけだったので下調べもしてないままスマホ片手にウロウロしてたんですが
街中ではポケモンGOをされてる方が多くて、きっとお仲間さんだと思われたでしょうね
途中何度もお声をかけられそうになりましたよ(笑)


グルっとまわっても半径1㎞圏内のコンパクトな観光地ですが
そろそろ足も疲れてきたんでお土産選びに・・・



**八幡堀 石畳の小路・千成亭八幡堀店**
八幡堀を散策しているとかわいらしい小路
カフェやアトリエ、湖魚専門店などがある中に肉好きなこぶおさんにピッタリのお店発見!!
勿論近江牛も売っていましたよ~売っていましたけどね~最近霜降りの多いお肉はめっぽう弱くなった
彼の為に近江で・・・豚・・・ソーセージ…(笑)
IMG_7979 (598x800)IMG_7987 (598x800)

お買い物を満喫しているとこぶおさんから戻ってきてメール
急いで待ち合わせ場所へLET'GO!!

IMG_7991 (600x800) 家に帰って黒ビールと一緒に・・・


デザートはクラブハリエのケーキ
IMG_7992 (600x800)IMG_8004 (600x800)IMG_7998 (600x800)


家に帰ってきてからアレコレ調べたら良いとこがいっぱいの近江八幡~♪♪
今度は友達を誘ってゆっくり来よう~(^^♪



ウォーキング距離  5・6㎞
歩数     9615歩
上った階数 1階

[2016/09/04 23:59] プチお出掛け | TB(0) | CM(0)

『日帰り温泉&ランチ』@有馬グランドホテル 

3月のカレンダー
こぶおさんの誕生日に実年齢を書き、自分の誕生日には『26歳おめでとう』と書いた私
最初は『なんで26やねん~!!』とつっこんでいたこぶおさんも
『嘘でも、26歳とかって書いてあったら凄い年下の奥さん貰った様な気がしてくるやろ~』

とアリエナイ理由を言い続けていたら納得してくれたのか?可哀想にと思ったのか?
それ以上の追及がなくなりました(笑)


それでもカレンダーを見る度に段々と自分でも26歳の様な気がしてきたので( ̄ー ̄)ニヤリ
これは早速リアル年下ダーリンを持つMちゃんに『若返りの秘薬』発見!!のお知らせをしなくては!!

教訓:【ありえない事実でも言い続ければ少しは理想に近づくかもね】(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

今回の会合場所は有馬温泉・・・
いつもは大阪から来るMちゃんと新開地まで行って神鉄経由とか三ノ宮から北神急行に乗ったりするのですが
今回は短時間で安く行けるバスルートで挑戦!!
【さくらやまなみバス1日乗車券¥1200】・・・さくら夙川駅~有馬まで(乗車時間は40分)
039 (600x800)001 (600x800) 
JRさくら夙川駅前のナチュラルローソンでも購入可
乗り降り自由で普通の乗車券¥670×2より割安!! (4月以降も1日乗車券は同じ値段で販売)
路線バスなので平日は通学や通勤で乗られてる方も多く座って優雅に~♪♪
とはいきませんが、おばちゃまのペチャペチャおしゃべりはどこでも健在!!(笑)
003 (800x600)002 (800x600)006 (800x600)
008 (600x800)007 (600x800) 時間があるのでちょろっと観光~♪♪

**有馬グランドホテル**
038 (800x600) 
さくらやまなみバス1日乗車券提示で・・・
日帰り温泉&2000円の金券がセットになったクーポンが¥3500→3000円と割引になります♪♪
**入浴券付館内共通券**(4月~ 平日3550円(大人)休日4050円)
024 (800x600) え~日帰り温泉で3500円って高くない?
と最初は思ったんですが・・・
芋の子を洗うような混雑ぶりも無く子供も少ないので、ゆっくり温泉に浸かれて
館内のレストランで2000円分のプチ贅沢なランチも楽しめるのがハードリピしている理由~♪♪

お風呂は10時半~入浴可能ですが、この時間は宿泊客も利用していることもあり
たいていの方が先にお風呂、お昼前に上がってレストランで食事・・・の順にされることが多いので
私たちはその逆で・・・

11:00・・・着いたらまずはレストランでランチから始めます♪♪
**欧風料理 フィオーレ**
fiore_img01.jpg
**季節のランチ**
009 (800x600)011 (800x600)013 (600x800)
 015 (800x600)017 (800x600)019 (800x600)

他にも色々あって選べます
022 (800x600)023 (800x600) カレーなんかの単品もあったように思います・・・
金券はすべてレストランで使ってしまわなくても、売店でお土産や飲み物に使ったりスパにも使えます


いよいよお待ちかねの温泉~♪♪
大人のためのリラクゼーションをテーマに新しくOPENしたB2Fのスペースには
大浴場や露天風呂以外にも水着で楽しむアクアテラスやエステ・スパサロンもありワクワクヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい
**紗の湯(女性) 大浴場・露天風呂**
sanoyu_img01.jpg
sanoyu_img02.jpgsanoyu_img03.jpg
sanoyu_img04.jpgsanoyu_img05.jpgsanoyu_img06.jpg
031 (800x600)029 (800x600)028 (800x600)
033 (800x600)  木を贅沢に使った上品な和の空間
内湯と露天で堪能できる有馬の『金泉』に加え、女性風呂のみホワイトイオンバスも・・・(男性は立ち湯露天)
繊細な気泡が肌で弾けて毛穴の汚れや皮脂を除去してくれるそうです
待合スペースや更衣室、洗面化粧台も真新しくてきれいで大感激です!!
ちなみに・・・バスタオル・ハンドタオルは貸出無料(タオル1枚プレゼント)、化粧落とし、シャンプー、リンスはもちろん
洗面化粧台には化粧水、美容液、BBクリームまであるので重い荷物を持ってこなくてもOKです♪♪


家族や仲間と温泉を堪能出来る・・・
プライベートスパ(銀泉露天風呂)
036 (600x800)034 (600x800) 
akane_img03.jpghatsune_img03.jpghatsune_img02.jpg
朝7:00~使えて 値段は70分/1人¥3800~4850円
有馬独特の赤湯ではありませんが、大きなお風呂を一人占め出来るのは良いですよね~♪♪
(日帰り温泉で貸切が使えるところって案外すくないですもんね)


13時前にお風呂に入って出てきたのが16:00~才才-!!w(゚o゚*)w~OH~ナガブロ~!!
同じ湯船には常に2~3人程度で、子供もほとんどいなかったので、ゆっくり温泉を堪能でき
おしゃべりでストレス発散!!


仕事をガンバってるこぶおさんへのプチプレゼントを駅前で購入したら帰路へ

**お土産**
050 (800x600)025 (800x600)



帰りも『やまなみバス』に揺られて戻ってきたのですが
おしゃべりに花が咲きすぎて・・・
気が付けばJR西ノ宮まで行ってしまいました(笑)


楽しい休日でした♪♪

**有馬グランドホテル**
026 (800x600)
<有馬グランドホテルHP>
<さくらやまなみバスHP>




[2014/03/28 23:59] プチお出掛け | TB(0) | CM(0)

『濱文様』&『茅乃舎』@グランフロント大阪 

忙しい仕事もようやく一段落・・・
去年から会う約束をしていたMちゃんと平日の大阪をブラブランチしてきました♪♪



お昼は彼女一押しのカレー屋さんへ
s_002f.jpg
【ランチメニュー/ビーフカレー・バターライス・サラダ・ドリンク¥1200】
002 (800x600)003 (800x600)005 (600x800)001 (800x600)
ホロホロ崩れるビーフとフライドオニオン&レーズンののったバターライス
辛さは甘口・辛口・激辛から選べるので【辛口】チョイス
最初に来る甘さと後から追いかけてくるピリリとした辛さが良い塩梅でウマ━(●゚∀゚●)━ス!!!!
サラダのドレッシングも何気にメチャ旨だしバターライスと6種類の薬味はお替り自由~♪♪
お腹もいっぱい大満足ランチ(*_ _)人ゴチソウサマデシタ♪♪
【ブルーノHPメニュー】

【ブルーノHEPナビオ店】
住所:大阪市北区角田町7-10 HEPナビオ7F 
電話:06-6315-5252
営業:11:00-22:30 [ランチ/月~土] 11:00-15:00


ランチの後はグランフロントでお買物~♪♪
雑貨屋さんでアレコレみたり・・・洋服屋さんでバーゲンの最終価格に♪ヒャッホーイ♪.ヘ(= ̄∇ ̄)ノステキダワ~♪♪
で・・・まずは前から欲しかったコチラ
【風呂敷】
041 (800x600)furosiki_pic03.jpg
風呂敷って鞄に1個入ってるとちょっとしたお買物なんかに便利だし(包み方次第でこんなバッグにも♪♪)
お呼ばれした際の手土産を包んで行くのに紙袋じゃ~味気ないけど
風呂敷なら色んなサイズに対応できてとっても便利!!(大きさは大中小)とあって
小なら500円~大でも1500円~あるのでプレゼントを包んで風呂敷も一緒にあげちゃうのもGOODです(*^^)v

【濱文様】
osaka_h1.jpg
住所:大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館5F 【濱文様HP】
電話:06-6359-3278
営業:10:00~21:00
定休:不定休(グランフロント大阪に準ず)


Mちゃんが新聞広告で『このお出汁だけで大根を炊いてみてください』という文字に激しく惹かれた
【お出汁パック(あご・野菜)/和風ピクルスの素】
046 (800x600)
ウメキタ広場B1にあるSHOPではキッチンが併設されていて商品を使ったお料理が試食提供されてます
ついつい・・・あ~これ美味しい!!あ!!コレも美味しいやん!!って買い物かごへ(笑)
でもお腹一杯なのに美味しいって本物な気がするし~
出汁フェチなこぶおさんも喜んでくれそうだしね♪♪

【久原本家 茅乃舎(かやのや)】
48.jpg
住所:大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪うめきた広場 B1F 【茅乃舎HP】
電話:06-6485-7466
営業:10:00~22:00
定休:不定休(グランフロント大阪に準ずる) 
◆神戸大丸B1にもあり


NANAS’グリーンティー(南館4F)で
008 (600x800) お茶休憩して・・・
おしゃべりして・・・
そしてまたまたお買物へ・・・



久々に会ってしゃべって毒だし出来たので
明日からまた頑張ろう~(*^^)v
[2014/01/30 23:56] プチお出掛け | TB(0) | CM(0)

『あかしスタジアムマルシェ』 

今週末は久々の晴れ予報・・・
そして高速料金の値引きが使える最後のお休み・・・


何処に行こうかな~?とイベント検索していたら、ちょっぴり楽しげな催しものが
【まるごと!あかし あかしスタジアムマルシェ】
2011.jpg
明石の食材を使った色んな料理(明石焼、鯛、たこ、穴子の炭火焼などなど)が屋台で出店したり
新鮮な地場野菜の直売などがあるそうです

この時期、公園の木陰は風が通って気持ち良い時間が過ごせそう♪♪
お昼を食べてお昼寝して魚の棚でお買物して帰るのも良いかもですね☆.。.:*・゜

【日程】 6/18(土)~6/19(日)HP
【場所】 明石公園西芝生広場特設会場
【時間】 11:00~16:00
「あかしグルメウォークラリー」「エンジョイ!キッズスポーツチャレンジ」「日本女子プロ野球リーグ」も開催

◆明日、あさってと雨ですが土日は晴れの予報♪♪さ~どこに行こうかな~☆.。.:*・゜
[2011/06/15 18:35] プチお出掛け | TB(0) | CM(0)

『山の辺の道 花もり』@三輪 

お昼はネットで色々探した中から雰囲気が良かったお店へ・・・
狭井神社~山の辺の道を歩いて10分程度なんですが
途中何度もこんなところにお店なんかあるはずが!!と思う場所を通ります(笑)

<山の辺の道 花もり>
IMG_3710.jpg
住所: 奈良県桜井市大字茅原222-4 HP
電話: 0744-46-4260
営業: 10:00~17:30(LO/17:00) 
定休: 月曜日 

お天気も良く木陰に吹く風も心地よかったのでお外で頂きます♪
IMG_3715.jpgIMG_3709.jpgIMG_3713.jpg

お昼メニューの『花もり季節弁当』『花もり野菜膳』は要予約との事でしたが
『出来ますよ♪♪』とお声をかけて頂いたのでお弁当をお願いしました♪
IMG_3711.jpgIMG_3712.jpg
待っている間 こんなに可愛い箸置きの中から好きなのを1つ選べます☆彡
IMG_3716.jpgIMG_3718.jpg
                                      涼しげなメダカ柄をチョイス♪

一品目…<稚鮎と草餅の揚浸し>              
IMG_3719.jpg
若鮎の程良い苦みと名物草餅の組み合わせ♪

二品目…<二段重の季節のお弁当>
IMG_3720.jpgIMG_3721.jpgIMG_3724.jpg
天ぷら、焼き物、煮物が色々入ってて女の子には嬉しいお弁当♪
ご飯には「じゃこ・昆布・他もろもろ」がのったふりかけ~♪これがまた美味しい~♪
少しずつ頂いてるとかなりの満足感(*^_^*)

三品目…<三輪そうめん>
IMG_3725.jpgIMG_3726.jpgIMG_3727.jpg
やっぱり三輪だもんね 三輪そうめん~♪
お野菜・お魚沢山♪豪華~バージョンです~ゥキ。(≧v≦●)。。(●≧v≦)。ゥキ。

四品目…<わらびもち>
IMG_3729.jpg
看板メニューのわらびもちは御主人がその場で『きなこ』を挽いて下さいます
その香ばしい香りと大豆の豆感を充分感じられる粗引きの食感と甘過ぎない味わいに
『今まで自分が食べていたのは?何?』という衝撃の味(o´艸`o)*:.。.:*美味デゴザィマスゥー*:.。.:*

どれもが丁寧に作られ素材の味がしっかり感じられ大満足~♪
雰囲気も最高で友人も喜んでくれました

御主人&奥様も素朴な優しい雰囲気で癒されますよ~(*^_^*)
美味しかったです
(*。-人-) ゴチソォサマデシタ♪
[2010/06/04 23:59] プチお出掛け | TB(0) | CM(0)

『大神神社』@三輪 

先日、異人館のパワースポット山手八番館「サタンの椅子」に座った友人から
『椅子に座ってから信じられない出会いが続いてる!!』とのメール
ならばその縁をより強力な物にすべく、今話題の奈良のスピリチュアルスポットへ♪


大阪駅1番線から大和路快速で奈良まで
奈良で桜井線に乗り換え三輪駅へ(待ち時間などを含めると1時間40分程で到着♪♪)
IMG_3674.jpg のどかな田舎の景色~♪
あっ!!桜井線は二両編成のワンマンなんで気をつけて下さいね!!
天理とか桜井とか大きな駅しか全ドアが開閉しません
つまり!!三輪駅で降りようと思えば先頭車両一番前のドアからしか降りれません
さらにキップはバスのように降りる際に手渡し
(都会っ子の私達が降りられず・・・先の駅から戻ってきたのは言うまでもありません)

なんとか三輪駅到着12:04(無人駅?)
IMG_3676.jpg 
神社へと続くお店には『三輪そうめん』の文字♪
さらにこのお寿司屋さん・・・店先に美味しそうな巻きずしが並べてあるんですよ(^_^;)
見ていたらお腹が空いてきたので・・・お肉屋さんででコロッケ¥80購入♪♪
IMG_3679.jpgIMG_3681.jpg
ほんのり甘くて美味しいコロッケでした(* ̄∇ ̄)v

テクテク5分ほど歩いて・・・
<大神神社 鳥居>
IMG_3683.jpg 一礼して・・・
拝殿に向かう参道は緑が多く、小川のせせらぎ♪鳥の鳴き声♪全身でマイナスイオンを浴びる感じ☆彡
さらに鳥居をくぐればそこは結界(神の領域)中央は神様の歩く道なので端を歩いて進みます
IMG_3684.jpgIMG_3685.jpg
参道奥左手にまず見えてくるのが
祓戸神社・・・色々な罪を祓い除く神様で、身も心も清浄となりご神体を拝むのが正統な参拝様式らしい
夫婦岩 ・・・大きな石に小さな石が寄り添うように置いてある(夫婦円満・良縁・子宝の神様)

手水舎
左手・右手と手水をかけそして左手の平に水を注ぎ、口をゆすぎ再度左手
最後に柄杓を立てて柄の部分を洗い終了
IMG_3686.jpg
鳥居で一礼(大綱が二本柱にかけられた珍しい鳥居です)
IMG_3764.jpg
お百度参りの算木もありました
祓麻で左・右・左の順で清め・・・いざお参り
IMG_3762.jpgIMG_3763.jpg
こちらの神社、拝殿の後ろにそびえる三輪山そのものを神として崇めているため本殿がありません
拝殿の後ろに建つ三つ鳥居を通して神を崇拝することになるそうです
<大神神社 拝殿>
2_20100606114558.jpg
IMG_3690.jpgIMG_3691.jpg
拝殿の左手「巳の神杉」
根元に大きな穴が開いていて「神の使者 巳さん」が棲んでいるとされ卵とお酒がお供えされています

<祈祷院>
IMG_3692.jpg 
の前を通り抜け
次は病気平癒のご神水が頂ける『狭井神社』へ
IMG_3693.jpgIMG_3696.jpg
御利益が「病気平癒」だからでしょうか
大神神社~向う道は『久すりの道』とされ漢方が沢山植樹されています
苗木の横に有名な製薬会社の立て札がありました(^_^.)
IMG_3697_20100607185751.jpgIMG_3698.jpg
<狭井神社>
IMG_3699.jpg
三輪山(御神体)への唯一の登り口があり、頂上のお社には凄いパワーがあるそうです
この日も襷を頂いて登って行かれる方が何人もいらっしゃいました(往復2時間の本格的な登山です)
今回は軽装備の為・・・断念(-_-;)
ただ次回は是非 登ってみようと思います(往復2時間の間に何か得られるものがあるようですよ)
IMG_3753_20100607190533.jpgIMG_3755.jpg
ご神水は誰でも頂けます(殺菌ケースに入ったコップも完備)
さらにペットボトルの洗い場まで♪
無料ですが賽銭箱がありますのでお気持ちをお納め致しましょう(*^_^*)
(こぶおさんのアレルギー性鼻炎が最近ひどいのでお水を頂いて帰ります)
IMG_3754_20100607190532.jpgIMG_3756_20100607192343.jpgIMG_3783.jpg

さ~ようやくお昼ご飯♪♪お腹ペコペコです~(>_<)
お目当てのお店はさらにココから山道を10分ほど歩きます
IMG_3700.jpg 途中の<辰五郎大明神>へもお参りして・・・
狭井神社の奥から続く道は天理市まで続く
通称『山の辺の道』全長12kmで途中には神社、史跡が数多く見られ
季節の野花、鳥のさえずり♪♪癒し効果抜群♪
この日もたくさんの方がハイキングに訪れていました
(ゴールデンウイークは1日1万人もの方が訪れたそうですよ)
IMG_3701_20100607193835.jpgIMG_3704_20100607193833.jpgIMG_3705_20100607193832.jpgIMG_3706_20100607193831.jpg
なんとか・・・お目当てのお店に辿り着けました(^_^;)
IMG_3708.jpg
美味しいお食事を頂いてると御主人さんから優しいお言葉が
『この先の桧原神社にも大神神社と同じ三つ鳥居の拝殿が見られるので是非見てきたら~♪』

本当はここで食事して帰るつもりだったのですよ・・・
ただこれも何かのお導き♪♪歩いて15分位の距離、真っ直ぐ行けば良いらしいのでLET'GO\(^o^)/
IMG_3733.jpg
本格的な山道ですよ~♪♪
そして真っ直ぐといっても所々二股に分かれた道があり(もちろん手掛かりは何も無し)
何度か間違えては戻るを繰り返し
農作業帰りのおじいちゃんを必死の形相で追いかけて行き方を教えてもらい無事到着!!
(結局15分の道のりを1時間位かけてようやく辿り着きました)
<桧原神社>
IMG_3738.jpg
拝殿は無く、三つ鳥居を通して御神体の三輪山を拝める唯一の神社
鳥居の向こうが神の領域だと感じられる静寂な雰囲気
IMG_3734.jpg
この地を『元伊勢』と呼ばれる所以が書いてあります
IMG_3736.jpg
桧原神社正面に見えるフタコブらくだのようなお山が『二上山』
夏至・冬至の頃、二つの山の丁度真中に日が沈む様子はとても幻想的だそうです

神社前の無人販売所・・・どれでも100円\(゜ロ\)(/ロ゜)/安!!
IMG_3740.jpgIMG_3741.jpgIMG_3742.jpg
『梅干し』                     『三輪そうめんバチ』             『やまぶき』
1時間山道を歩いてクタクタ~茶屋でしばし休憩♪♪
<手作りの柿ケーキ&アイスコーヒー>
IMG_3743.jpg
ほのぼのとした優しい甘さのケーキ♪
疲れが吹っ飛びますね(*^_^*)

ここから山の辺の道は天理へとまだ10kmほど続きます
今回の旅はここで終了~♪

次回はここからさらに先へと進みたいと思います
ということで・・・大神神社へ戻ります(戻る途中「知恵の神様」にも寄ってみました)
IMG_3757.jpgIMG_3758.jpg
<久延彦神社>
IMG_3761.jpg
小じんまりした神社ですが学問の神様だけあって多数の絵馬がかけられています
受験や試験とはすっかり御無沙汰な二人ですが
いつまでも良い知恵のお導きがありますようにお参り☆彡
IMG_3759.jpg
神社が高台にあるので素晴らしい景色がのぞめました♪♪
心癒される~♪


大神神社へ戻り
三輪明神 清めの御砂¥500を購入♪
IMG_3779.jpgIMG_3780.jpgIMG_3781.jpg
友人は『良縁』を願い絵馬を書いておりました(*^^)v

<大神神社内の地図>
c03_map.gif

<駅前のお土産物屋さん>
IMG_3769.jpg
IMG_3766.jpgIMG_3767.jpgIMG_3768.jpg
IMG_3776.jpgIMG_3777.jpgIMG_3778.jpg
『手作りさんしょうみそ』             『三輪太麺』                 『そうめんバチ』購入~♪♪

三輪駅17:25発~奈良
IMG_3771.jpgIMG_3773.jpg
今度は乗り間違えないように
先頭車両の一番前のドアから乗車

家に戻ってきたのが19:30でした
久々に自然のパワーを貰った感じで思ったほど疲れませんでしたが
夜はお布団に入ったら速攻深い眠りにつけました(*^_^*)

【大神神社】 HP
住所: 奈良県桜井市三輪 
電話: 0744-42-6633  
[2010/06/04 23:26] プチお出掛け | TB(0) | CM(0)

『今宮神社』@京都市今宮町 

今日は昼からハードな1日でした!!(『遊び』で・・・ですが^_^;)
半ドンで仕事を終え、梅田で待ち合わせした友人と一緒に電車で京都

河原町からバスに揺られる事40分(46系統)⇒14:30にこちらへ到着!! 
【今宮神社】
gurume+063_convert_20081204170359.jpg

境内の紅葉もすっかり真っ赤っか♪♪
gurume+080_convert_20081204171158.jpggurume+084_convert_20081203191955.jpg
今宮神社は小さい神社なんですが・・・見どころ満載なんですよ!!

◆まずは【重軽石】・・・正式名称は『阿保賢さん』
1、石を三回叩いて持ち上げ
2、次は願い事を心で唱えながら三回石をなぜます
3、そして石を持ち上げた時 最初より軽く感じたら願い事が叶うという
gurume+066_convert_20081204170535.jpggurume+067_convert_20081204170600.jpg 
まずは友人Mちゃん、そして私・・・結果は『重っ』(二人とも相当欲深かったのでしょうか…)

気を取り直してあらためてこちらで参拝・・・
gurume+065_convert_20081204170500.jpg gurume+070_convert_20081204170717.jpg 

◆2つ目は『玉の輿御守』(運をひらく 玉の輿お守)
gurume+091_convert_20081204171653.jpg 
将軍様に見初められ側室でありながら将軍生母にまで登りつめ、大奥で多大な権力をふるったという
【八百屋のお玉ちゃん(桂昌院)】『玉の輿』の語源の由来にもなったとか・・・
八百屋にちなんで可愛く【カブや京人参】の刺繍で800円

◆そして3つ目は『あぶり餅』
かざりや 一人前15本¥500
二軒のお店が参道をはさんで向かい合っています
gurume+077_convert_20081204171017.jpggurume+083_convert_20081204171325.jpggurume+076_convert_20081204170947.jpg gurume+085_convert_20081204171414.jpg
創業1000年の【元祖あぶり餅の一和】                 創業600年の【本家あぶり餅のかざりや】

  
もともと、今宮神社は疫病を鎮めるために建立した神社で 境内には「疫神社」があります
gurume+069_convert_20081204170651.jpg gurume+068_convert_20081204170626.jpg
あぶり餅に使われている斎串には病気平癒や厄除けの御利益があるとか

こぶ子は色気よりなのに食い気なのに・・・ 一番楽しみにしていたのに・・・
お気づきの方もいらっしゃると思いますが、水曜日は定休日らしく・・・
どちらのお店もしまっていました(´;ω;`)ウゥゥ
また【清らかな心で出直しなさい】とのお告げでしょうか?

河原町の高島屋でこんなんみつけました
京都限定「五感の抹茶マドレーヌ」】
gurume+088_convert_20081204171536.jpg  これは御使い物にGET!!
【五感のココアのロールケーキ】
gurume+095_convert_20081204171749.jpg gurume+096_convert_20081204171812.jpg 
本当は、厄除けと病気平癒であぶり餅をお土産にするつもりだったのに・・・
こぶおさんへのお土産
gurume+090_convert_20081204171631.jpg gurume+089_convert_20081204171606.jpg
『縁結びの神社で、なんで交通安全やねん~』って突っ込まれそうですが・・・
まあまあきっとご利益の5番目位にはあるって!!(笑)

ハードな1日でしたが、気分転換になり楽しい1日でした

【今宮神社】
住所:京都市北区紫野今宮町21
電話:075-491-0082
【行き方】河原町より
・市バス46系統「今宮神社前」下車すぐ
・市バス205系統 「船岡山」下車徒歩7分のどちらかで・・・

追記:翌日、Mちゃんから早速『自称10億稼ぐおじ様』からお声が掛かったそうな
    『若くて・・・』『独身で・・』とか細かく願わなあかんかったんかな
    と、反省しきりのMちゃんですが・・・
    ふと、考えてみると「お玉ちゃん」も側室だったような・・・
    神様、願いは叶ったのでしょうか・・・

追記:またまたMちゃんにお誘いが・・・
    今度はひとまわり以上『年下が・・・』
    神様あまりにも極端すぎませんか・・・若いとお金が・・・
    と嘆くMちゃんですが
    お守りの即効性にはびっくりです

[2008/12/03 17:07] プチお出掛け | TB(0) | CM(0)