FC2ブログ












『板熊』@西明石 

『こぶおの一人で食べれるもん♪パート42』


最近は1年に1度のペースで西方面の仕事の際に伺っている板熊さん♪♪
いつも変わらず同じ場所で同じ雰囲気で・・・ホッ(^。^;)ヤッテテヨカッタ・・・
008 (640x480)
30数年変わらぬ風景・・・

001 (640x480)
【2011年12月訪問】
【2010年03月訪問】


【みそ半チャン¥800】
005 (640x480)
もやしと人参と青ネギとごぼう・・・フフフ~(´艸`〃)豚汁みたいですね~♪♪
脂身のないキシっとしまったチャーシュー、味噌汁か?と思うくらい脂っ気のないスープ♪♪
『ここへ通う理由は?』と尋ねた私に・・・
『学生の頃から食べてるから何かわかれへんけど・・・たま~に凄く懐かしく感じる味やねん・・・』
006 (640x480)
忘れてる?と思うくらい長めにとった麺の茹で時間も・・・
『ここでしか成立しないと思うけど・・・コレが普通やと思ってるからコレでええんよな~』
007 (640x480)

メチャクチャ年期の入ったお皿も・・・
003 (640x480) 
そんなん全く気にならへんねん・・・
『だってな、改めて思ったけど板熊の焼き飯って意外と美味しいねん!!』
普通の材料で普通に作ってるはずやのに・・・おやっさんの腕なんか?(いやそうやろ!!)
(でも)何かわかれへんけど美味しいねん~♪♪
004 (640x480)
なんかわかれへんねんけど・・・
気が付けば足が自然と向いてしまう不思議な場所なのでした・・・


私にも、そんなお店があるのかな?と考えてみると
小さい頃家族で行った加古川の『天津閣』♪♪
ここで食べた『天津飯』が天津飯好きの原点になった味
30年くらいご無沙汰なので・・・また行く機会があれば食べてみたいな~



(*_ _)人ゴチソウサマデシタ♪♪



【メニュー】
IMG_1652_20110609095439.jpg


【板熊】
住所: 兵庫県明石市小久保2-4-1(JR西明石駅北側出てすぐ左手の線路沿い)
電話: 078-927-8716
定休: 日曜日
駐車場なし(道を挟んで向いにPあり)
【入口段差なし、押し引きドア、カウンター席のみ】
スポンサーサイト

[2012/09/17 23:59] こぶお昼飯 | TB(0) | CM(4)