『六甲八幡神社 厄除け大祭』 

お正月よりも沢山の方が来られる六甲八幡神社の厄除け大祭・・・
毎年18、19の2日間開催されますが
夕方からは仕事帰りの参拝客でごった返しお参りするのに1時間以上待つことも・・・


時折雪がチラついて待つのは嫌だな~と17時過ぎに・・・
002 (600x800)

参拝の列も10列程度、少し待っただけで順番が来ました・・・
003 (800x600)
賑やかな屋台は山手幹線へと続く参道にも一杯並びます・・・
年に数回(クリスマス・お正月・厄除け大祭)しか店頭販売しないチロルさんの【幻のシフォンケーキ】
タコ焼き・焼きそば・ちんちん焼(今はベビーカステラって言うのかな(笑)・・・)
005 (600x800)
今年は唐揚げや焼き鳥が目立ったかな?(子供が大勢並んでましたよ♪♪)
後でアレ?って思ったのは【焼トウモロコシ】が1軒あったような?全然無かったような?
最近の子はあまり食べないのかな・・・( ̄  ̄;) うーん


小5のこぶ君も進級して大人に一歩近づいたのか?
『何か食べたいものがあったら買おうか?』と言っても『要らん~欲しくない~』の返事
色々経験して成長したみたいです(^_^.)

007 (800x600)

で・・・
去年から厄除けの食べ物として定番にしたコチラを・・・
008 (600x800) 参道にあるお店【さなみ】さん名物

【うの花ずし】
009 (800x600) 010 (600x800)
節分のみ予約販売していた【いわし】が今年は18、19限定で販売♪♪
さらにサーモンや鯛、具沢山の太巻きまでありました(*^。^*)
【鯖】                               【いわし】
012 (800x600) 014 (800x600)
住吉豆腐店のおからで作られた綿雪のような卯の花は酸味と甘みが凄く良いバランスで
白身のあっさりより青魚のパンチが効いた味わいと一緒に食べた方が好きかも~((*´゚艸゚`*))美味~♪♪
前回は鯛より鯖かな~なんて思いましたが、今年はさらに脂の乗った【いわし】が一気にNO1に!!

【さなみ】
住所:神戸市灘区日尾町3-2-8
電話:078-811-3000
営業:火~土11:30~14:00(1階 昼)
   火~日・祝17:30~22:00(L.O.22:00)(1階 夜)11:30~22:00(2階 個室)
定休:月曜日 【さなみHP】



今年も無病息災で無事1年過ごせますように♪♪



【六甲八幡神社】
宵宮(十八日)本宮(十九日)
【湯立ての神事】は 本宮の午後十時から・・・
神事で清められた笹を持ち帰り、間口にさしておくと魔よけになるそうです
DSCF0028_20120118201611.jpg
住所:神戸市灘区八幡町3丁目6番5号
   当日は八幡神社の駐車場使用不可・近隣駐車場極めて少なし
   【阪急六甲駅南出口スグ・JR六甲道から北西へ歩いて8分】
【12年厄除け大祭日記】
【11年厄除け大祭日記】
【09年厄除け大祭日記】
関連記事
スポンサーサイト

[2013/01/18 23:59] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyanko1325.blog90.fc2.com/tb.php/1037-3cf08b5e