『晩秋の但馬 心と体の馳走旅 ♪♪』…『湧泉の宿 ゆあむ(夕食)』@湯村温泉 

今回の旅行、楽しみ2つ目は・・・
11/6日に解禁になった!!(*^◇^)/゚・:*【祝・松葉ガニ】*:・゚\(^◇^*)
普段は冷凍のカニばかり食べている我々ですが・・・
いっぺんくらい【本物】を味わっておかないとね(笑)


夕食はチエックIN時に18:00~と19:00~から選択
指定されたお部屋にて頂きます♪♪
058 (600x800) 4』人掛けの個室テーブル・・・

まずは・・・
062 (600x800) ビールで乾杯~♪♪( ^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^ )

**先付/蟹玉〆 ビスクソース**
063 (600x800)064 (800x600)
鶏肉・銀杏・三つ葉が入った優しいお味付けの茶わん蒸しに濃厚なカニの香りが凝縮したビスクソース~♪♪
海老だけじゃなく甲殻類から同じように取ったソース全般をビスクソースと呼ぶそうです
1つ勉強になりました!!(笑)


**膳菜/夫婦ゆで松葉蟹 檸檬・三杯酢**
065 (800x600)
石川・富山はズワイガニ、福井は越前ガニ、そして山陰地方で水揚げされる成長したズワイガニの
雄のみ【松葉ガニ】と呼ぶそうです
カニは生息する場所の水温等によって、その味わいがかなり変わって来るそうで山陰で水揚げされる
松葉がにはズワイガニの中でも足が長く、身がたっぷり詰まっていて、「蟹の中で一番美味しい」
と言う人も多い、味に定評のあるカニなんだそうですよ♪♪
069 (800x600)066 (800x600) (2)
076 (800x600) 松葉ガニの雌(めす)/親ガニ(せこがに)
親ガニ(せこがに/香箱かに)・・・
資源保護の為、漁獲時期が11月6日から年末12月31日マデのわずか2ヶ月間と決められている【せこがに】は
この時期、沢山の赤い宝石(プチプチした食感の外子)と濃厚な味わいの内子をお腹の中にシッカリと抱え
軽くレモンをかけて頂くだけでめちゃくちゃ甘旨!!ゥマ━━((☆≧Д≦)p━━ィ♪・:,

**香住鶴/山廃吟醸純米**
068 (600x800) 山田錦・精米歩合55%
穏やかな吟醸香と旨味のある酸がバランスよく調和し、上品な味に仕上げており
白イカやカニなどによく合うそうです
地の物は同じ水を使った地のお酒と頂くのが一番ですね((*´゚艸゚`*))まぃぅ~♪♪

**向付/松葉蟹刺し**
070 (800x600) トロけるような味わい♪♪

**台物/松葉蟹 宝楽焼き 岩塩**
072 (800x600)071 (800x600)
蒸し焼きにするとより味が濃くなりますよね~♪♪   繊細な身の食感は松葉ガニならではの味わい!!

**和牛ローストSUSHI**
075 (800x600) 箸休めに一口サイズのお肉のお寿司♪♪

2本目は・・・
こちらも地元の酒蔵さんから
**竹泉醇辛 純米酒@田冶米合名会社/兵庫県朝来町**
073 (600x800) 芳醇な旨みとキレ (゚д゚)ウマー!!

**強肴 松葉蟹 甲羅焼き・焼霜花咲 松葉**
080 (600x800)078 (600x800)
077 (600x800)088 (600x800) 
1本はそのまま焼霜で甘味を堪能・・・そして2本目は勿論!!【カニみそしゃぶしゃぶ】!!m(;∇;)mうれしすぎっ!
蟹の身を入れてミソを煮詰めて・・・煮詰めて・・・
濃厚なカニの旨みが凝縮した此の1杯はもしかしたら、本日最高の一品なのかもです!!
こぶおさんのお酒が止まりません~(笑)


〆は定番の・・・
**鍋物 松葉蟹大鍋  野菜一式**
090 (800x600) お鍋にも松葉ガニが贅沢に・・・


**食事 雑炊・香の物**
093 (800x600)097 (600x800)

**甘味 ブルーベリー最中アイス・梨赤ワインゼリー掛け**
099 (800x600)

**お品書き**
098 (600x800)


最初は1人1.5杯のかになんて量が少なく、物足りないかな~なんて思っていましたが
なんの何の、これでもか~と出てくるカニを食べていたらお腹一杯!!
個人的には松葉ガニも勿論美味しかったんですが、今の時期しか食べれない雌(メス)のせこがにと生でしか
味わえない新鮮なカニみそを頂け幸せ~♪♪



美味しい料理に地酒、仲居さんの接客も丁寧で、自分たちのペースでゆっくり食事が出来大満足!!
お部屋に帰ってゆっくり温泉に浸かり日頃の疲れを癒したいと思います♪♪
(*_ _)人ゴチソウサマデシタ♪♪

関連記事
スポンサーサイト

[2014/11/21 21:42] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyanko1325.blog90.fc2.com/tb.php/1254-6565e250