『ひなまつり』 

子供のころ実家に合った雛人形は
ガラスケースに入った三段飾りのとてもコンパクトなものでした
それでも年に一度、母が押し入れから出してテレビ台の上に飾ってくれるのを
妹とワクワクしながら眺めていたものです♪♪

482565900ALL.jpg
コチラの雛人形はお内裏様が向かって【左】なので、右上位の考え方を持つ武家社会にならった
飾り方で【関東飾り】と呼ぶそうです
日本古来、京都御所(公家)の習わしでは【左上座】とされ右よりも格が上とされていたので
向かって【右】にお内裏様をならべていたようですが
文明開化以降、大正天皇が西洋スタイルのご即位に倣って、皇后陛下の右に立たれた事により
日本各地で向かって左が一般的になっていったようです。


ちなみに・・・
h273-k-ri-2725_3.jpg
最近ではこんなリカちゃん雛人形もあって好評だそうですが・・・
茶髪のお内裏様って・・・
と思うのは年を取ったせいなのでしょうね(笑)

何にせよ節目節目の行事が衰退してしまうよりは現代風にアレンジして語り継いで欲しいものです
が・・・
今年のこぶお家の【2015年ひなちらし】
001 (600x800) カニカマブーム継続中(笑)


【2014年ひなちらし】        【2013年ひなちらし】        【2012年雛手巻き】
091 (800x600)016 (480x640)DSCF0062_20120303091454.jpg

【2011年ひなちらし】        【2010年ひなちらし】        【2009年ひなちらし】
DSCF6164-2.jpgIMG_1282.jpgIMG_1614.jpg
何だか年々ショボくなっていくような気がしないでもないか・・・(笑)

今年1年健康で過ごせますように♪♪




関連記事
スポンサーサイト

[2015/03/03 23:59] 家飯・お酒 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyanko1325.blog90.fc2.com/tb.php/1301-03649dc8