『海蔵』@灘区大石 

美味しい日本酒と美味しいお魚が食べたくなって家からトコトコ・・・
海沿いの『海蔵』さんまで・・・
冷たい風の中を歩いていたら、すっかり手足が冷えてしまったのでコレからスタートです(*^_^*)

DSCF3696.jpg クォ~って体の芯から温まります♪
【本日の付き出し】
DSCF3693.jpgDSCF3694.jpg
炊き合わせについていたコレなんだろう~?
口に入れると海老♪海老♪海老♪~って感じ♪
香ばしい香りもしたので殻ごとすり潰したものを固めているのかな?
どっちにしても美味しくってお酒がグイグイ飲めました(笑)
【床ぶし煮つけ】
DSCF3697_20101202194352.jpgDSCF3699_20101202194352.jpg
アワビと同じミミガイ科の巻貝の一種で海底の岩に臥したように付着してる所から『床臥』と言われるそうです
味はアワビよりも柔らかく美味~♪♪
【刺身盛り合わせ】
DSCF3703.jpg
がしら(淡路産)      特大赤貝(山口産)   よこわ(山口産)     つばす(淡路産)    いさぎ(淡路産)     
DSCF3704.jpgDSCF3706.jpgDSCF3707.jpgDSCF3709.jpgDSCF3710.jpg
白身の弾ける身の食感が美味しい『がしら』はおろしポン酢…
脂の乗った『よこわ』は粗塩とたっぷりの山葵で…
『つばす』は甘めのたまり醤油…『いさぎ』は生醤油…
食べ方を変えるだけで幾重にも楽しめ満足出来ます(*^^)v
そして一番のヒットは『特大赤貝』☆.。.:*・゜
生の貝は苦手だったんだけど・・・コレは噛むほどに甘みがあって美味しい~♪
今日で苦手意識がだいぶん無くなった気がします(*^_^*)


赤貝の肝をさっと湯がいて出して下さいました・・・
DSCF3711.jpg 苦みがあってコレまた美味♪

そろそろ冷酒に・・・
こぶおさんは福井の銘酒『黒龍 純米吟醸38号』

koku_jyungin38_1800.jpgDSCF3713.jpg
仕込むタンクの番号でその名がついた黒龍純吟38号
最初は鉄人みたいやな~と冷やかしていたこぶおさんを一気に黙らせてしまいました
角の取れたまろやかな味わいながら喉の奥でキリとした部分も感じられ
呑みすすめると少しどっしりとふくよかな味わいが顔を出す・・・

どうやらこぶおさんのドストライクな味だったみたいです(*^_^*) 

【愛知産 たいらぎ貝】・・・を【炙り 一口寿司 肝バターで・・・】
DSCF3716.jpgDSCF3715.jpgDSCF3714.jpg
からすの口ばしの様に長くて大きな殻に入った『たいらぎ貝』
帆立よりも歯応えがあって噛むほどに甘さが出てきます♪
粗塩&山葵で頂くとより一層甘さが際立ちますね(*^^)v
DSCF3717_20101202205825.jpg

焼き魚や煮魚のセレクトってちょっともめるんですよ
脂の乗ったフワっとした白身魚が好きなこぶおさんとガラッパチ系のパンチのある青魚が好きな私
今日も何にしようかと迷いましたが・・・いつも通り押し切られて(;一_一)
【かます開き】
DSCF3718_20101202211259.jpgDSCF3720_20101202211259.jpg
小ぶりな「かます」を想像していたら、出てきたのは30㎝オーバーの大きなものヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィ!!!
さらにスーパーで見る細マッチョ?な姿とは似ても似つかわない少しメタボなお姿(笑)
専用のオーブンで焼かれるので皮はパリっとしているのに中はフワっと柔らか
弾ける身に脂がのって\オイシ~(゜ロ\)(/ロ゜)/スギル~ヤンカイサ~!!
DSCF3719.jpg
小鉢は赤カブ(二十日大根)と〆鯖?を和えた酢の物
塩気の効いた焼き魚の合間に頂くのに丁度良い感じでした♪

毎回伺う度に違う日本酒に出会えるのも海蔵さんへ伺う楽しみの一つなんですが
もう一つの楽しみがこの『季節の釜めし』・・・
定番の『帆立』『鯛』冬季限定の『牡蠣』も文句なく十分美味しいのですが・・・
季節ごとの食材を合わせて作られる季節の釜めしは
次に伺ったらもう出会えないかも!!と思うと・・・ついつい頼んでしまいます(*^_^*)

【せこがに(松葉がにのメス)の釜めし】
DSCF3723.jpg
この間、九州で頂いてからすっかりカニの卵の魅力に憑りつかれた私
スーパーでこの時期、何度か目にしていましたが・・・ 食べるのは初めてかもウキウキ!!ヽ(^。^)ノウキウキ!!
(ワタリガニには内子はあっても外子は無かったんで!!)
DSCF3724.jpg
殻をめくると赤い宝石のような外子が一杯!!
以前「せこがに」好きの知人が言ってました「外子が美味しんよ~」と・・・
初体験のその味はプチプチした食感がトビコ(飛魚の子)のようで・・・
ねっとり甘い内子とご飯の間に良いアクセントを付けてくれます♪
九州で頂いたカニ味噌強烈パンチの釜めしも良かったですが
ほんのり上品な味わいのこちらも美味しいですね~(*^。^*)シアワセ~♪
DSCF3722.jpgDSCF3721.jpg
【淡路の穴子の釜めし】
【坂越かきときのこの釜めしバター風味】
【秋鮭と醤油漬いくらの釜めし】
【炙りさんまと松茸といくらの釜めし】
【秋刀魚と松茸の釜めし】
【うなぎの釜めし】
【まて貝と筍の釜めし(バター風味)】
【新海苔とあわびの釜めし】

【天然秋鮭といくらの釜めし】
【焼き秋刀魚と松茸の釜めし】
【帆立の釜めし】
【初訪問日記】

【メニュー(一部)】お酒の種類、お料理はその日によって変わります
DSCF3700.jpgDSCF3701.jpgDSCF3702.jpg(クリック大)

【海蔵】
IMG_0005.jpg
住所: 神戸市灘区大石東町5-6-10
電話: 078-882-5228
営業: 17:00~21:30(L.O)
定休: 日曜、祝日の月曜
駐車場は店の南側 43号線沿いにあります(詳しい場所は電話で確認下さい)
【入口段差なし、押引ドア、ハイカウンター7席、テーブル席、座敷席、ベビーカー、車いす可 お店確認済】
■年内の営業は12/25(土)まで(12/27~31はおせちの準備の為お休みします)
お正月におせち料理頂くのを楽しみにしています♪
今日もお腹一杯大満足♪ ごちそうさまでした(*^。^*)
関連記事
スポンサーサイト

[2010/12/03 23:59] 和食 | TB(0) | CM(2)

こんにちは(*^_^*)

燗酒♪良いですよね~♪

これからの時期は頻繁に呑んでそうです(*^_^*)

美味しいお魚を頂いたら・・・
美味しいお肉も頂きたくなります

またお邪魔させて頂きます
PS:リンクさせて頂きました(事後承諾ですみません<(_ _)>)
[2010/12/04 15:07] こぶこ [ 編集 ]

こんにちは!

めちゃめちゃ美味しそう!チャンスがあれば行ってみたいです!

燗酒でクォ~♪って(笑)良くわかります。
[2010/12/04 11:05] nomusuko [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyanko1325.blog90.fc2.com/tb.php/492-0494e18e