『若狭&舞鶴の晩餐』 

舞鶴からの続きです・・・


家に帰ってさっそく夕飯でお土産を頂いてみました♪♪
見事に鯖づくし・・・そしてお酒の肴ばかりです( *´艸`)クスクス
【焼き鯖寿し】                 【鯖ちくわ】                  【鯖の味噌漬】
DSCF1110-1.jpgDSCF1108-1.jpgDSCF1112-1.jpg
初めて買った鯖ちくわ♪♪見た目アレ?カマボコ(・・?って思うんですが…ちゃ~んと穴があいてて竹輪♪
お味は普段頂いてる白っぽいものに比べると少し青魚のクセはありますが
それがまた独特の美味しさかな・・・ドシっとした冷酒ににも合いそうです☆.。.:*・゜

味噌漬は西京漬けのような甘~い味噌味を想像していましたが
焼く前のお味噌自体は甘く感じたのだけど全体の印象は少ししょっぱいかな?
これもチビリチビリ頂くのに最高の肴ですね(^^♪

合せたお酒はもちろん・・・
【京都府宮津市 ハクレイ酒造 香田(特別純米酒)】

DSCF1103_20110608184051.jpgDSCF1104_20110608184050.jpg
鼻を近づけた瞬間フワっと香るフルーツの香り♪
口に含むと甘さを引きずること無くスゥ~っと消えていく優しい印象
好みのお酒に出会えて感激です(*^。^*)ウマイ!!

最後はこぶおさんが気になっていたコチラ↓
【伸子煮干し】
DSCF1118_convert_20110608111201.jpg
◆伸子いか・・・舞鶴地方でスルメイカ(真いか)の稚魚を指す呼称
 3月~5月頃京都沖で獲れる伸子を釜揚干ししたもので、通常のスルメと違いイカ墨や内臓などの旨味を
 一度に堪能出来るのが特徴!!噛むほどに味が広がり最高の酒の肴だそうです!! 
 
 同じ魚屋さんで『ほたるいかの伸子』も同じように売っていました
 見た目は良く似ているのですが、食感や味がまた少し違うそうです♪♪
 ナイロン袋にてんこ盛り入れてくれてさらにオマケでもう一盛り500円(200g以上ありました)
 ネットで探すと大体150g位で550円してましたのでチョビットお得かな☆.。.:*・゜


美味しいお酒と美味しい肴に出会えた素敵な旅でした♪♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyanko1325.blog90.fc2.com/tb.php/655-99232cec