『海蔵』@灘区大石 

蒸し暑い・・・蒸し暑過ぎる・・・
喉が渇いた・・・なんか飲ませろ・・・と呟く方に背中をガンガン押されてプラ飲み・・・(笑)


まずは渇いた喉を(* ̄◇)=3 プッファ~と潤します
DSCF1059_20110703170935.jpg

【付き出し】
DSCF1060_20110703171913.jpg
いつもより品数が多いな~なんて思ったら・・・
『先週、お電話頂いたのに満席でお断りしてしまったので・・・』って
お心遣いが嬉しいですね(^^♪
【冷製海鮮茶碗蒸し・白和え・枝豆・南蛮漬け】
DSCF1061_20110703172029.jpgDSCF1062_20110703172028.jpgDSCF1063_20110703172027.jpgDSCF1064_20110703172027.jpg
お出汁が良く効いた茶碗蒸しはこぶおさんの大好物♪♪
これをチビリチビリ頂きながら冷酒の肴にするのがいつもの定番


で・・・さっそく今日の1杯目
【神奈川県 熊沢酒造 天青 夏純米吟醸】

20110703.jpgDSCF1066_20110703172640.jpg
アルコール度数13.8%まで加水した夏使用の瑞々しい飲み口のお酒♪♪
キ~ンと冷やして乾いた喉にまず1杯・・・がピッタリ☆.。.:*・゜

まだまだビールを飲みたい私は・・・
【かわつえびのポテトサラダ】
DSCF1065-1_20110703173720.jpg
海老の旨みがギュッとつまって(o´艸`o)*:.。.:*美味デゴザィマスゥー*:.。.:*
いつも思いますが・・・ご飯にのっけて食べたり焼いたトーストにのっけても美味しいんじゃないかと・・・
タッパに詰めて帰りたい!!(笑)

二杯目は・・・
【佐賀県 富久千代酒造 鍋島 サマームーン吟醸酒】HP

20110703.png
洋酒の様な素敵なイラストが深いグリーンに浮かび上がる印象的なボトル
焼酎が幅を利かせてる?・・・九州にあって・・・さらに佐賀で日本酒?(失礼しました)と・・
最初は思いましたが、なんのなんの『鍋島らしさ・・・』を感じる事の出来る好みの蔵です♪♪


【お造り】
DSCF1067_20110703173817.jpg
【かわはぎ&一口寿司・二見産ごまさば・淡路産あなご・かわはぎ肝】
DSCF1071_20110703173926.jpgDSCF1070_20110703173926.jpgDSCF1069_20110703173927.jpgDSCF1073_20110703174045.jpgDSCF1068_20110703173928.jpg
DSCF1074_20110703174044.jpgDSCF1075_20110703174044.jpg
白身の肴にポン酢ともみじおろし・・・
さっぱりとしてキュっとしまった身の食感が冷酒に良く合います♪♪

三杯目は・・・
【青森県弘前市 三浦酒造 豊杯夏ブルー純米吟醸酒】

20110703-1.jpg
豊杯の人気シリーズで同じ55%精米造りのお酒と酒米による味の違いを表現する
スッキリと辛口に仕込まれた豊盃の夏用純米吟醸☆.。.:*・゜

【たいらぎ貝】
DSCF1076_20110703174116.jpg
こぶおさんの大好物『たいらぎ貝』は少し炙った方が貝の甘さが際立ち(o´艸`o)*:.。.:*美味デゴザィマスゥー*:.。.:*
炙りだけじゃなく・・・酢飯で握りも♪♪(飲んでる合間にチョコっとつまめるサイズが嬉しい)
DSCF1077_20110703174507.jpgDSCF1078_20110703174506.jpg
たいらぎのヒモはバター醤油で炒めたものをつまみに出して下さいました☆.。.:*・゜
20110703-2.jpg  酔ってた?写真がボケボケですね(笑)


これを肴に4杯目は・・・
【宮城県 高橋酒造 東北泉(雄町特別純米酒)】

DSCF1079_20110703222412.jpg
岡山産の『雄町』を酒米に使い精米歩合は55%アルコール度数15.5度
しっかりした膨らみを感じる味わいはこぶおさん好みかな?

季節の釜めし・・・【たこの釜めし】
DSCF1087_20110703223208.jpg
『たこ』って半端ない位、ええ~出汁出ますよね~♪♪
少し甘さのあるお出汁にタコの旨みが加わって『間違いない!!美味しさ!!』
底にでけた『おこげ』も完璧です!!
DSCF1090_20110703223432.jpgDSCF1089_20110703223431.jpg
【アラの味噌汁&お漬物】
DSCF1084_20110703223527.jpgDSCF1086_20110703223526.jpg
どんなに飲んでも・・・最後にお味噌汁を飲むと『ホッ』とリセット出来ます(*^_^*)

【しろえびと小芋の釜めし】
【あさりと大黒しめじの釜めし(バター風味)】
【新海苔とあわびの釜めし】
【筍と鯛の釜めし】
【あわびと新のり釜めし】
【せこがに(松葉がにのメス)の釜めし】
【淡路の穴子の釜めし】
【坂越かきときのこの釜めしバター風味】
【秋鮭と醤油漬いくらの釜めし】
【炙りさんまと松茸といくらの釜めし】
【秋刀魚と松茸の釜めし】
【うなぎの釜めし】
【まて貝と筍の釜めし(バター風味)】
【新海苔とあわびの釜めし】

【天然秋鮭といくらの釜めし】
【焼き秋刀魚と松茸の釜めし】
【帆立の釜めし】
【初訪問日記】


今日も良く食べよく呑みました・・・
お腹も心も大満足(*。‐人‐) ゴチソォサマデシタ♪

【海蔵】
IMG_0005.jpg
住所: 神戸市灘区大石東町5-6-10
電話: 078-882-5228
営業: 17:00~21:30(L.O)
定休: 日曜、祝日の月曜
駐車場は店の南側 43号線沿いにあります(詳しい場所は電話で確認下さい)
【入口段差なし、押引ドア、ハイカウンター7席、テーブル席、座敷席、ベビーカー、車いす可 お店確認済】
関連記事
スポンサーサイト

[2011/07/01 23:07] 和食 | TB(0) | CM(2)

釘づけにしてしもた~(笑)

お酒はね・・・きっとリラックスする為に飲んでるのかな?
だからお料理の味が変わるか?と言われれば
どうなんだろう・・・自信無いけど(>_<)
お料理によってお酒の味が変わる気は凄くするかも!!
甘い煮物、塩気のある干物、酸っぱい酢の物・・・同じ日本酒でも
合せるものによってより苦みを感じたり、酸味が際立ったり、甘く感じたりっていうのはあるかな?

だからね・・・飲まなくても美味しい料理はそれだけで十分満足できるよ♪♪
ps:私も未成年の頃はこんなに呑み助になるとは・・・想像もしてなかった~(笑)
[2011/07/08 23:04] こぶこ [ 編集 ]

魚介好きにはたまらんですね~
どれもホントおいしそうで画像に釘付けですi-84

お酒と合わせて食べるのと、そうじゃないのとでは
やっぱり味わい方が全然違いますか?
こぶこさんの記事読むといっつもお酒呑みたくなります(笑)。
28にもなってお酒飲めないなんて、未成年の頃は思いもしなかった~

[2011/07/08 11:10] ぽいみー [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyanko1325.blog90.fc2.com/tb.php/674-7990d518