『HANARE(はなれ)』@川西市 

今使ってる汁椀がそろそろ寿命・・・
それならちょっと奮発して、この先長く使えるような器を探してみることに!!

色々見てる中で【喜八工房】という石川県の漆器屋さんの器に一目ぼれ!!
ただ・・・ネットだと大きさとか重さがイマイチ分らないし『出来れば手に取ってみたいな~』
・・・と考えていると ありました!!ありましたよ!!手にとって触れるお店が!!
こぶおさんを誘って週末に行ってきました♪♪

044 (800x600)
042 (800x600)041 (800x600)040 (600x800)
035 (800x600)036 (800x600)037 (800x600)
038 (800x600)039 (800x600) bokeboke~(^_^;)
家具職人でもあるオーナーが『取り壊すのは大工さんに申し訳ない』と、生まれ育った築200年の日本家屋をリノベーション
1Fはオリジナルデザインのテーブル&イスで、の~んびりランチやケーキが堪能できるカフェ♪♪
040 (600x800)
そして2Fがオーナーこだわりの雑貨・食器・オリジナル家具のギャラリーになってます

057 (800x600)070 (600x800)
007 (800x600)010 (800x600)009 (800x600) 
国産欅を木地に、すり減りやすい縁には綿の布を着せ、顔料、染料を混ぜていない漆を塗り重ね塗り
漆そのものの飴色の色合いと欅と布の野趣あふれる喜八工房の古くからの定番椀♪♪
005 (800x600)099 (800x600)006 (800x600)
095 (800x600)097 (800x600)107 (800x600)
国産の木からできた木地を「ろくろ挽き」で徹底的に薄く仕上げた“フリーボウル”
漆を何度もすり込んでは磨くという、拭き漆の工法で木目の美しさをだしているそうです
にしても・・・兎に角軽い!!
101 (600x800) 
漆器は扱いが手間かな~と思っていたら普通にスポンジで洗剤OK(クレンザー、食洗機不可)
洗った後の水ハケも良く・・・お茶碗にご飯粒が付くことも陶器より少ない!!(←これは驚き\(◎o◎)/!)
軽くて熱くならず更に壊し屋の私でも割る心配もなし(≧∇≦)イエーィ!!
084 (800x600)
一生ものとして大事に扱っていきたいと思います♪♪

黙って買い物に付き合ってくれた
こぶおさんが激しく惹かれた・・・真鍮の栓抜き【三日月】 
052 (800x600)053 (800x600)056 (600x800)
デザイン重視かと思いきや・・・ビックリするほど栓が綺麗にスポッ!!才才-!!w(゚o゚*)w
こちらも長いお付き合いが出来そうです♪♪
【FUTAGAMI】

【ZUTTO】


【gallery&cafe HANARE】
住所:兵庫県川西市火打2-15-24
電話:072-757-0922
営業:11:00~20:00
定休:月曜
駐車場あり
関連記事
スポンサーサイト

[2012/06/09 23:00] 雑貨・家具など | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyanko1325.blog90.fc2.com/tb.php/907-8483b111