『ひなまつり』 

『あかりをつけましょ雪洞に♪~♪
           お花をあげましょ桃の花~♪♪』


3月3日は女の子の節句「ひなまつり」です♪♪何気に歌っている歌詞ですが
なんで 「桃の花」なのかしら? という疑問から
なんで 「はまぐり」?なんで 「ちらし寿司」なの?
◆気になったので雛祭りの由来を調べて見ました
 「桃の花」 →「厄除」
 「はまぐり」→「女性の貞操」(自分のかたわれでなければ絶対にあわない事から)
 「ひし餅」 →「人の心臓をかたどり子供の健康を祈る親の気持ちの現れ」
 「お白酒」 →「体の邪気を祓う」
 「草もち」 →「よもぎの香気が邪気を祓うといわれる」

また、菱餅や雛あられの色はそれぞれ、雪の大地「白」・木々の芽吹き「青」・生命「桃」を表しているそうで
この3色を食すことで自然のエネルギーを授り「健やかに成長出来ます様に」という意味が込められてるそうです
結局 「ちらしずし」の意味はハッキリとはわかりませんでしたが、【ハレの日の食べ物】という事でしょうね

♪こぶこも いくつになっても女の子♪~ 
IMG_1614.jpg
なんとか3色のってますし、今年も健やかに過ごせますかね(*^。^*)
関連記事
スポンサーサイト

[2009/03/03 21:30] 家飯・お酒 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyanko1325.blog90.fc2.com/tb.php/92-af42bea5