『角濱ごまどうふ総本舗』@富澤商店(神戸そごう) 

先日、お礼の品物を探してネット検索をしていたのですが
イマイチ画像だとイメージが湧かず・・・実際に品物を見てみようと元町の百貨店へ・・・

ところが数年ぶりに訪れたお中元会場にガーン ( ̄□ ̄;)ビックリ!!
というのも、昔なら広い会場一杯に品物が並べてあって・・・人も沢山いて・・・という感じだったんですが
今や陳列している商品は定番の品が数点のみで、場所も催事場の隣の小さなスペース
そして一番ガッカリしたのは・・・結局百貨店まで行ったのにカタログ見ながら注文という結末!!
受付カウンターで店員さんがパソコンに直接入力するので・・・
とってもスムーズで良いんですが、これなら家でポチっとするのとなんら変わりないですよね・・・
『クソ~!!電車代返せ~!!』と小暴れしたい所ですが・・・そこは大人の女性・・気持ちをグっとおさえ
笑顔で元町を後にして、三ノ宮の百貨店で気分転換のお買いもの♪♪

**富澤商店**
shop22_main_img01.jpg (HPより)
そごうの地下食料品の一角に、プロ仕様の製菓、パン食材から和、洋、中まで、ありとあらゆる
こだわり食材を集めた素敵なお店があるんです♪♪
そんな中で見つけたのが・・・

**角濱 ごま豆腐¥420**
001 (600x800)002 (600x800)
高野山で先祖代々ごま豆腐を作り続けている角濱ごまとうふ総本舗さん
無添加無着色の本葛のみで仕上げたおとうふは高野山に来られる参拝者の方々の食膳にも供されている一品♪♪
フィルムを開けると棒状の真っ白なごま豆腐登場♪♪ 優しく持たないと崩れそうなくらい柔かな触り心地です(*^。^*)   
山葵をのっけてお醤油を少しまわしかけて頂きます
004 (600x800)005 (600x800) 
胡麻の中だけを使ってるので非常に優しい香りとビックリするくらいクリーミーな食感!!((*´゚艸゚`*))まぃぅ~♪
この食感は寒天で固めたごまどうふとは比べ物にならないですね!!
常設ではない商品陳列だったのでまたいつ行っても買えるとは限らないようですが
あれば又買ってみようと思える美味しさでした(*^。^*)
ちなみにHPでは通販も可能みたいです
【角濱ごまどうふ総本舗】

【富澤商店(神戸そごう)】
住所:神戸市中央区小野柄通8-1-8そごう神戸店B1F
電話:078-222-8003
営業:10:00~20:00


あっ・・・そういえば高野山に保冷容器を持たないお客様には持ち帰りを許さないお店があるのをご存知ですか?
こちらも高野山のごま豆腐の老舗店【濱田屋】さん
胡麻豆腐の鮮度にこだわり生でのみ提供している為、温度管理ができない状態では販売しないという徹底ぶりだそうです
ちなみに、何も持たずにたまたまお店に入ってもご安心を・・・
お店で保冷容器を販売しているそうです

生での販売なのでコチラは現地まで買いにいかないと中々食べれそうにないようですが
いつか、こだわりの味を是非食べてみたいものです♪♪

【胡麻豆腐 濱田屋】
住所:和歌山県伊都郡高野町高野山444
電話:0736-56-2343 FAX 0736-56-3075
胡麻豆腐 6個入り 1600円 8個入り 2100円
賞味期限は 冬季(11月~5月)3日間、夏期(6月~12月)2日間
関連記事
スポンサーサイト

[2012/07/20 23:59] 家飯・お酒 | TB(0) | CM(2)

でしょ・・・

そうなの!!ビックリなシステムよね・・・
まっ・・・良く考えたら暑い中わざわざ来て買い物するより
クーラーの効いたお部屋で『ポチっ』の方が随分楽よね~(笑)


富澤商店さんに『手作りごま豆腐セット』っていうのもあってね
最初はこぶおさんにそれで作って~って言われたんだけど
自身が無くてパス(^_^;)
次の機会にまた買ってしてみるわ
美味しくできたらご報告!!

[2012/07/27 16:07] こぶこ [ 編集 ]

百貨店でカタログで注文は・・ね^^;

せっかく行かれたのに残念でしたね><
私も最近行ってないのでびっくり!!
そんなシステムになっちゃてるんですね・・・・

ごま豆腐!美味しそう~大好きです♪
でも山葵多いよ!通ですね^^




[2012/07/26 17:41] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyanko1325.blog90.fc2.com/tb.php/929-8fdd750f