スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『初秋の小豆島 オリーブ満喫の旅♪♪』・・・寒霞渓&四方指展望台編⑫ 

肥土山を後にして次に向かったのは・・・
11月の紅葉の時期には多くの観光客が訪れる寒霞渓谷
車で山頂の展望台までいけるんですが、せっかくなのでロープーウェイで登ってみます♪♪


200万年の歳月が創りだした日本屈指の渓谷美は大分の耶馬溪、群馬の妙義山と共に日本三大渓谷美の一つに
数えられ、風雨の浸食によって作られた奇岩、垂直にそそり立つ大岩壁の中を走るロープウェイからの眺めは
まさに絶景です
**行き(登り)**
065 (800x600)
066 (800x600)
『ロープーウェイや渓谷なんて珍しくもないし~、そんな驚きもないんでしょ~』なんて思っていたのに・・・
両側から迫ってくる岩肌をくぐり抜け、思った以上に高い所をロープ1本でぶら下がっているんだ~
もし落ちたら??なんて縁起でも無い事を想像しながら下を見ると・・・
かなりスリリングな景色が広がっててコレは楽しい♪♪ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪
(ちなみにこのロープーウェイ昭和38年開業から49年間無事故運転なんだそうですよ)

頂上にはレストラン・お土産物屋さん
073 (800x600)


運試しの・・・
072 (600x800)


**瓦なげ**
瓦番のお母さんのところで・・・
『お一人5枚投げてこそ御利益有り』って書いてますので一人5枚¥200で瓦購入♪♪
067 (600x800)
070 (800x600)071 (800x600)
大きさは直径5㎝ほどの円形で・・・
さわるとボロボロ崩れ出す位モロくて・・・左右の厚みも不均一で・・・意外と重くて・・・
投げたら一体どこに飛んでいくのか??(・_・)......ン?だから運試しか!!
068 (600x800)
的は5m位離れたところにある、この輪っか♪♪
大きさもあるし瓦もそこそこ大きいので入りそうな気もしてたのに・・・
これが見事に明後日の方向へピュ~ン♪ピュ~ン♪って飛んでっちゃう(笑)
それでも、こぶおさんは筋がいいのか、輪っかを何回もかすめギリギリの所でOUT(_ _。)惜しい!!
069 (600x800)

小腹がすいたのでおやつ・・・
**オリーブ牛バーガー**
036 (800x600)037 (800x600)
こまめ食堂さんで買ったハンバーガー♪♪
少し甘めのバンズに柔らかくてジュスィ~な小豆島牛100%のパテ((*´゚艸゚`*))ぅまい~♪



**帰り(下り)**
075 (800x600) 

右と左、2台のロープーウェイが上り下りを12分間隔で運行、乗車時間は5分です♪♪
景色ですが・・・上りは先頭に 下りは・・・後方にいると渓谷美を堪能できます(*^。^*)
074 (600x800) 

下りは左側に海が見えます・・・
076 (800x600)
最初は往復で1250円は高いな~と思ったのですが・・・
ロープーウェイから眺める渓谷はとても優美で素敵&スリリングで面白かったので乗って正解でした♪♪
結局、山頂に登ってしまうとそこからの眺めは六甲山から見るのと変わりないですからね・・・
11月の紅葉の季節は凄く綺麗なんだろうな~

【寒霞渓】
住所: 香川県小豆郡小豆島町寒霞渓
電話: 0879-82-2171
営業: 8:00~17:00(季節により運行時間は変わります/HP参照)
定休: 年中無休
料金: 大人: ロープウェイ片道 700円/ロープウェイ往復 1,250円
     子供:ロープウェイ片道 350円/ロープウェイ往復 630円
【山頂バリアフリー設備 車椅子対応トイレ:○ 車椅子対応スロープ:○】
【寒霞渓HP】【ロープーウェイ&お土産割引クーポン】


寒霞渓から少し肥土山の方へ戻ったところ・・・
お猿さんで有名な銚子渓と寒霞渓に挟まれて広がる草原【美しの原高原】があります
ここからの景色は小豆島を中心に瀬戸内海、中国、四国の四方の山々を見渡せる絶景ポイント!!


予定には無かったんですが行って見ることに♪♪
正面の方角に先ほどの寒霞渓・・・右手に見えるのは内海湾かな・・・左手は奥に微かに見えるのが日生方面・・・
そしてこぶおさんの一押しの景色が後方に見える瀬戸内の小さな島々
094(800x600).jpg 096 (800x600)
97 (800x600) 093 (800x600)
望遠にしてみると・・・
さっき乗ってきたロープーウェイが見えます!!
こうやって離れたところから見てみると・・・凄い渓谷なんだな~って改めて感じますね
099 (800x600)
寒霞渓山頂展望台より眺めも良く、人も少なくてゆっくり眺めたり写真を撮ったりと思いっきり景色を満喫!!
小豆島で一番素敵な眺めでした♪♪(但し途中道が狭いので要注意)


あっ・・・ちなみに私たちが眺めた場所は四方指展望台 (シホウザシテンボウダイ) では無く
駐車場の隣、高原の東端にある大観峰から眺めた景色です
近代的なコンクリートの階段が続いた先が展望台だったみたいです(帰ってから気づきました(_ _。)・・・シュン)
【四方指展望台】
住所: 香川県小豆郡小豆島町神懸嶮岨山乙1117
電話: 0879-82-1775/小豆島観光協会
営業: 見学自由/無料
駐車場 有/50台/無料


展望台からの帰り道・・・
銚子渓の【自然動物園 お猿の国】あたりを走っていると・・・
103 (800x600)
道の真ん中にお猿発見!!これが・・・結構ぞろぞろといるんですよ(1グループ超えても、またいるみたいな)
当然クラクションを鳴らした位では退くはずも無く・・・というか全く動じず・・・
かといって危ないからと車を止めると・・・近寄ってくるヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ヒイィィィ!!!
なんとか徐行で切り抜けたけど、知らずにスピード出した車が来てたらって思うと怖いよね・・・
104 (800x600)


このまま小豆島ラインを西へ・・・
岡山側の漁港にある小豆島3つ目の道の駅へ向かいます

関連記事
スポンサーサイト

[2012/09/23 23:53] 旅行 | TB(0) | CM(2)

ぞわぞわ・・・

久々に乗ったロープーウェイは『ぞわぞわ』って・・・
足元がすくむ感じでした(^_^.)


そうそう!!輪っかの中を通れば良いんだけど・・・
これが意外と難しかったのです
最後はムキになって、その場にあった石をひろって投げそうになって
『ハッ!!』と看板に気づいて事なきを得ました(笑)
結構・・・夢中になってやっちゃう人が多いのかもです

[2012/10/14 09:47] こぶこ [ 編集 ]

ロープウェー

これは怖いかも~~!
高所恐怖症の主人は乗車拒否しそうです^^;

瓦投げって輪っかの中を通ればいいのですか?
難しそうですが楽しそう~♪
それに寒霞渓って良く聞きますが本当に絶景!
小さな島なのにいろいろ見所いっぱいですね(*^。^*)



[2012/10/12 20:27] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nyanko1325.blog90.fc2.com/tb.php/974-3f167493


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。